京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/18
本日:count up3
昨日:128
総数:839457
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「自立・共生・感謝」を大切に お互いを高めあい「笑顔」あふれる学校に

『全国学力・学習状況調査 終了です』

画像1
 本日、3年生諸君は標記調査にチャレンジしました。昨年度と内容も変更になり、私たち教職員も準備に追われましたが、生徒たちは最後まで真剣に取り組んでくれました。
 とくに、英語においては初めて「スピーキング」のテストが実施され、私も同席しましたが、みんな緊張した面持ちで課題にチャレンジしていました。

 昨今よく耳にする言葉に「不確実性の高い未来」があります。これまでとは大きく変わるであろう社会を生きる子どもたちに、必要な力を身につけさせようとの事だと考えます。

 しかし、翻ってみてこれまでの社会は「確実性の高い」世の中だったのでしょうか?
 実はどの時代も、先のことはそれほど「分からない」のではなかったかと考えます。
 それがいつしか、ああなればこうなる、こうすればそうなる、と決めつけてしまっている私たちの「感覚」こそが問題ではないかとも感じます。

 子どもたちは、これからどんどん「変わって」いきます。これまでもそうでしたし、これからもそうであろうと経験則として実感します。
 ある意味、私たちの「想定外」の人生を歩むことも往々にしてあることです。そのときに必要な力は何だろうか、それを考えていくことが大切なのであり、いつの時代も求められているように思えます。

 極論すれば、今このとき英語が話せなくても、生徒本人が今後「英語を話したい」と考えたときに、自ら一歩を踏み出せるための力を、この時期につけておく必要があるのではないかと考えます。それが「生きていく力」ではないでしょうか。

 基礎学力の充実、豊かな体験や経験、何よりも失敗にめげずにやり直せる心(レジリエンス)は初等教育時代に育成することが、最も効果的であり、その後の人生を豊かにしていくはずです。その点を肝に銘じて、今後とも衣笠生諸君のサポートにあたっていきたいと思います。

 3年生諸君、お疲れ様でした!今日はゆっくり休んでくださいね。(よ)

『1週間が終わります』

 月曜に始業式、火曜には入学式、そして授業が始まり早三日、今週も終わろうとしています。

 昼休みは多く生徒諸君の歓声が響き渡り、本当に元気な様子がうかがえます。新しい環境、新しいメンバー、新しい先生…、毎日が新鮮なことでしょう。

 一方で、知らず知らずのうちに「頑張りすぎて」しまうのもこの時期です。「新しい」と言うことは、「慣れていない」事でもありますから、そこには緊張とストレスが伴います。自分が思っている以上に「疲れて」しまうことも…。

 この時期、季節は「心と体」のバランスを崩しがちです。健康に注意して、週末は少し余分に休みを取り、十分にエネルギーをチャージして来週を迎えてください。皆さんの元気な登校風景を楽しみにしています。(よ)

画像1

「優しい気持ちになります」

中庭の春の花が満開です。この花は園芸部・育成学級が寒い冬に手入れをしてきてくれた花たちです。今まさに,新入生を迎えるように満開です。心が優しくなります。
画像1
画像2
画像3

「新入生の様子」

こちらは育成学級です。育成学級は教科によって他のクラスに交流学習として授業を受けることも行っています。授業が終わってこれから昼食の時間です。
画像1

「新入生の様子」

朝は8時25分に予冷がなります。生徒は進んで朝読書を始めます。8時30分には全員が,朝の読書を開始します。楽しそうな顔が廊下から見えます。
画像1
画像2

「新入生の様子」

1年生 朝の学活の様子です。
画像1
画像2

「入学式」

快晴の春の空のもと,衣笠中学校に新しい仲間が入学いたしました。今年,新入生が座る椅子を木製長椅子から,個別の椅子に新調いたしました。華やかな雰囲気になりました。
画像1
画像2
画像3

「入学式」

新学年の担当教員が発表となり,この後,初めての学活が行われました。
画像1
画像2
画像3

「着任式 ・ 始業式」

 着任式の後,31年度の最初の集会である始業式が行われました。校長先生のお話では「衣笠中学校の生徒は挨拶がよくできるのが自慢です。」とほめていただきました。また後半のおはなしでは,拍手のコツを伝授していただき,仲間を褒めてたたえる拍手を練習しました。そして1年生を迎える会の歌の練習をしました。新3年生がしっかりとリーダーシップを取っていい集会ができました。素晴らしい新学期のスタートでした。
画像1
画像2
画像3

「着任式 ・ 始業式」

 今日から学校が再開されました。まず学級発表がありました。新しいクラスのスタートでした。大きな歓声が上がったり,抱き合ったりしておりました。その後,今春の異動で衣笠中学校に着任された教職員の方の着任式が行われました。今年は11名の教職員の方が着任されました。
画像1
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp