京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/21
本日:count up148
昨日:162
総数:793787
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「みんなが笑顔でこれて、笑顔ですごせて、笑顔でかえれる学校」笑顔あふれる衣笠中学校

「学年合唱練習 3年」

 歌が終わりました。指揮者の指先に意識が集まります。声が止まった瞬間に体育館に響きだけが残っていました。とっても気持ちのいい瞬間です。ひとつの学年が歌で,一つになる。素晴らしい一体感です。本番では「さすが3年生!!」と思わせる歌声を会場に響かせてくださいね!!
画像1
画像2
画像3

「学年合唱練習 3年」

 音程が不安定な部分があり,まだまだ合格点には達していない感じです。まだまだ練習で追い込んで完成度を高めてほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

「学年合唱練習 3年」

 歌いだしてすぐに,ストップがかかりました。急遽,音程確認と出だしの注意が告げられました。3年生らしい堂々とした合唱にしてほしいと思います。
 2回目から徐々に声が安定してきました。
画像1
画像2
画像3

「学年合唱練習 3年」

 歌う曲は3年の堂々とした声がよく似合う「大地讃頌」です。合唱曲としてとても有名な曲ですね。3年生全員が指揮者の指先に注目して歌が始まります。
画像1
画像2
画像3

「学年合唱練習 3年」

 3年生が合唱コンクールの中での学年全体合唱の練習を行いました。今年は京都外大西森田記念講堂にて行われます。生徒は会場に行ったことがないので,舞台に乗った状態をイメージして歌います。
画像1
画像2
画像3

「台風の被害からの復旧」

下の写真が,台風の強風で切断された送電線を支えるワイヤーです。「普通は切れません」とのことでした。朝から,作業に入られて午後2:00に作業は終了しました。無事にまっすぐに張りなおされました。ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

「台風の被害からの復旧」

 9月の5日に大きな被害をもたらした台風21号ですが,衣笠中でも倒木の撤去,校舎内の落ち葉や枯れ枝の掃除,割れた窓ガラス,吹き飛ばされたプールの物置・・・・。大きな被害を受けましたが,生徒や職員そして業者の方の懸命なる復旧作業で何とか被害が復旧しつつあります。
 本日は,台風の強風によって煽られた木に引っ張られて,たるんでしまった校舎間の送電線の復旧作業です。2本の送電線が人間の頭上のすぐ上まで垂れ下がっていました。そのうち1本のワイヤーは実は切断されていました。5ミリ以上ある太いワイヤーですが,ぷっつりと切れていました。工事の方が「40年間仕事をしてますが,このワイヤーが切れたのは初めて見ました。」と言われていました。いまさらながら,台風の猛威を感じました。

画像1
画像2
画像3

「応援団練習」

 応援団の演技は学校祭を挟んで10月に体育祭で披露します。どうかお楽しみに。
画像1

「応援団練習」

教室では応援団練習のほかにダンスの練習もしまていした。本当に熱心に練習しています。チーム衣笠がすごいまとまりと盛り上がりを見せています!!
画像1
画像2
画像3

「応援団練習」

教室では男女に分かれて練習していました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

配布文書

学校教育目標・経営方針

学校沿革史

衣笠中だより(学校だより)

小中一貫教育構想図等

学校いじめの防止等基本方針

部活動運営方針

学校評価

京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp