京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/26
本日:count up51
昨日:206
総数:835779
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「自立・共生・感謝」を大切に お互いを高めあい「笑顔」あふれる学校に

「土曜参観日のご案内」

画像1
 本年度の「土曜参観」実施のご案内を昨日配布いたしました。

◇日時:令和元年6月8日(土)

 1限 8:50〜 授業
 2限 9:50〜 授業
 3限10:50〜 授業

   11:50〜 学年懇談会
   13:25〜 部活動保護者会
   14:00〜 部活動見学

以上の日程で行います。
詳しくは,配布のプリントをご覧ください。

「図書館での学習」

学校の勉強は,いろんな教室で学習をします。今日は1年生の国語で図書館の使い方,本の探し方,授業での活用のしかたを学びました。図書館の先生が説明をしました。どんどん利用してください。
画像1
画像2
画像3

「京都市立衣笠中学校 学校いじめの防止等基本方針」

令和元年度 京都市立衣笠中学校 学校いじめの防止等基本方針を「配布文書」に掲載しております。

『修学旅行を終えて』

画像1
 先の5月11日(土)に、無事3年生諸君は修学旅行から戻ってまいりました。中日の5月10日(金)には九州地方で地震が発生し、保護者の皆様にはご心配をおかけしたかもしれません。少々曇り空が多い行程ではありましたが、大きなトラブルはなく、すべてのプログラムを終えることができて安堵しています。

 この旅行を終えて、本校生徒の長所を改めてたくさん確認できました。同時に、個々の生徒の課題もよく見えてきました。これから卒業前の間、少しでも改善できるようにしていきたいと感じた次第です。

 修学旅行は物見遊山の旅行とは若干異なります。その場に出向いて、自分の肌感覚で何かを感じることが大切です。2日目の金武町では民泊をしましたが、沖縄の方々独特のあたたかさや大らかさに触れることができたのではないでしょうか。さらに、頻繁に上空を行き交う軍用機の轟音、限られた産業の中で生活する様子など、現地に行かなければ見えてこないことも多いはずです。

 この旅行で、ほとんどの生徒諸君が自分だけの「思い出」を手に入れたことと思います。明日からの学校生活では、それらをベースに「自分だけ」の中学校生活を考えてほしいと願っています。他の人との「違い」と「共通点」、どちらも大事です。どちらかに偏れば道を見失います。そうした点も学べた旅行であってほしいと切に願います。
 3年生諸君、明日元気に登校してくる姿を楽しみにしていますよ!(よ)

「月曜日です」

 先の週末は両日とも30度を超える気温の夏日でした。半そで姿の方も多く見受けられました。週が明けて,月曜日となりました。生徒会の役員が「のぼり」を手にあいさつ運動に出かけます。学生ボランティアさんもお手伝いに出てくれています。
 今日も,爽やかながら気温は上がりそうです。3年生は本日,修学旅行の代休日です。明日は,元気に登校してください。

画像1
画像2

「修学旅行通信」

 最終停車位置,木辻馬代に到着いたしました。これで3日間の修学旅行すべての行程が終了となりました。生徒の皆さんは,ゆっくりと休んでください。家で思い出話をたっぷりしてください。

 なお3年生は5月13日(月)は代休となります。
5月14日(火)は通常授業が再開されます。
持ち物として,修学旅行のしおりと,授業の準備を忘れないようにしましょう。

<保護者の方へ>
生徒たちの規律ある行動と,優しい気持ちで過ごした3日間によって素晴らしい修学旅行となりました。様々な場面での,お力添えに感謝申し上げます。ありがとうございました。

「修学旅行通信」

只今,金閣寺道に到着しました。

「修学旅行通信」

只今,わら天神に到着しました。

「修学旅行通信」

只今,白梅町に到着しました。

「修学旅行通信」

只今,千本丸太町に到着しました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

学校教育目標・経営方針

学校沿革史

衣笠中だより(学校だより)

小中一貫教育構想図等

学校いじめの防止等基本方針

部活動運営方針

学校評価

PTA関係

京都市立衣笠中学校
〒603-8485
京都市北区衣笠衣笠山町2
TEL:075-461-2222
FAX:075-461-2223
E-mail: kinugasa-c@edu.city.kyoto.jp