京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/12
本日:count up21
昨日:128
総数:492928
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
「社会を心豊かに,たくましく生きぬく生徒の育成」

平成31年度 旭丘中学校『学校いじめ防止基本方針』

平成31年度 旭丘中学校『学校いじめ防止基本方針』です。

詳しくはこちら平成31年度旭丘中学校いじめ防止基本方針をご確認ください。
画像1

春体の結果<テニス(硬式)>

4月21日(日)に京都国際中学校でテニスの大会がありました。本校からは3年生男子1名がシングルスに出場しました。2回戦,3回戦を順当に勝ち上がりました。ベスト8をかけた4回戦でタイブレークの接戦の末惜敗しました。結果はベスト16位となりました。夏季大会に向けて練習に励んでください。
画像1
画像2

今日の道徳(3)

3年生の様子です。
画像1
画像2
画像3

今日の道徳(2)

2年生の様子です。
画像1
画像2
画像3

今日の道徳

4月23日(火)全学年で道徳の授業がありました。

 1年生では,読み物資料:「『さらなる高みを目指して』全てがリオでかみあった」(教科書 新しい道徳1)を教材として,希望と勇気,克己と強い意志 について考えました。リオオリンピックの名場面を視聴,その後,教科書を読みました。「山縣選手が自分の立てた目標を達成していくためには,どのようなことが必要ですか?」を考え,意見交流も行いました。主人公(山縣亮太)が自分の目標に一歩ずつ着実に取り組んでいく姿を通して,高い目標を設定し,目標を達成するために困難や失敗を乗り越え,挑戦し続けようとすることの大切さを学びました。

2年生では,読み物資料:「忘れ物」(教科書 新しい道徳1)を教材として, 節度・節制 について考えました。「学校が始まって2週間。この2週間で忘れ物をした人はいますか?何を忘れましたか?」の問いかけから,「忘れ物」を読み,「忘れ物をしないためには,どのようなことが大切だろう。」を考え,意見交流も行いました。節度ある生活について考えることを通して,望ましい生活習慣を身に付け,忘れ物をなくせるような生活を送ることの大切さを学びました。

 3年生では,読み物資料:「関係ないという言葉」(あすを生きる3)を教材として,相互理解・寛容 について考えました。「あなたは,『関係ない』という言葉をどんなときに使いますか?」の問いかけから教材を読み,「中学生であるみんなに『関係のある人』をマッッピングしてみよう。どう関係があるのかということも説明してみよう。」ということでワークシートに記入し,班やクラス全体で意見交流もしました。自分の考えや意見を相手に伝えるとともに,それぞれの個性や立場を尊重し,いろいろなものの見方や考え方があることを理解し,常に謙虚な心で接することの大切さを学びました。

1年生の様子です。


画像1
画像2
画像3

部活道運営方針・京都市立中学校 部活道ガイドライン

画像1
京都市立旭丘中学校 部活道運営方針です。

こちら京都市立旭丘中学校 部活動運営方針をご確認ください。

また,京都市立中学校 部活道ガイドラインは
こちら京都市立中学校 部活道ガイドラインをご確認ください。


春季体育大会開会式に向けた行進練習(2)

様子です。
画像1
画像2
画像3

春季体育大会開会式に向けた行進練習(1)

4月19日(金)の放課後,4月27日(土)の春季体育大会開会式に向けて,入場行進の練習を行いました。天候に恵まれ,少し汗ばむ陽気の中,生徒たちは大きく腕を振り,元気よく行進していました。当日も堂々とした行進が見られることを期待しています。頑張ってください!

画像1
画像2
画像3

春体激励会(2)

様子です。
画像1
画像2
画像3

春体激励会(1)

4月19日(金),春体激励会が行われました。吹奏楽部の演奏で,体育系部活動の代表選手のみなさんが力強く入場。全員で校歌を歌ったあと,ステージ上で,各部のキャプテンが決意表明を元気よく発表してくれました。生徒会本部生徒の激励の言葉,選手宣誓,校長先生の激励の言葉がありました。選手のみなさん!旭丘魂をいかんなく発揮してください。頑張れ!Fight!!
画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
京都市立旭丘中学校
〒603-8244
京都市北区紫野東蓮台野町1
TEL:075-492-1330
FAX:075-492-1375
E-mail: asahigaoka-c@edu.city.kyoto.jp