京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/20
本日:count up18
昨日:130
総数:343402
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「笑顔 かがやく 南浜の子 〜友だちとつながり広げ,豊かに学び豊かに表現する姿をめざして〜」

11月保健室前掲示板「みんなうんち」

画像1画像2
 「うんこ」は子どもたちが大好きな言葉です。しかし,「きたない,きもちわるい」など,マイナスのイメージを持っている子どもたちもいます。

 生き物はみんな「うんこ」をしていることを,動物の写真とその動物の食べ物,うんこの様子から感じ取ってくれればうれしいなと思っています。

 掲示してすぐに,子どもたちはすぐに見つけて,わいわいがやがや楽しそうに見ています。その動物の中に,私たち人間も含まれていることを自然と理解してほしいです。

 ご家庭でも「きょうのうんこ,どんなかたちやった?」と,聞いてみませんか?うんこの様子から子どもたちの健康状態を知ることができます。健康づくりはこんな会話から始まってほしいなと思っています。

秋の歯科検診,歯みがき検定は?

画像1画像2
 10月の3日間,学校歯科医の中山先生が来てくださって秋の歯科検診を行いました。
今年度から中山先生にお願いして「歯みがき検定」も加わりました。

 一人一人の歯の様子を診た後,歯みがきの様子をじっくり観察し,「Aきれい・Bふつう・Cがんばろう」のどれかを判定してくださいました。
 「ドキドキするわぁ〜。」と心配そうだったり,「やったー。」とガッツポーズをする子どももいました。

 この機会に自分の歯みがきの仕方を知り,もっときれいにみがこうという意欲につながればいいなと思っています。

 「歯みがきしたら,すっきりして気持ちいいね。」など,ご家庭でもお声かけをよろしくお願いします。

5年生 歯みがき巡回指導「歯肉炎を予防しよう!」

画像1画像2
 「歯肉炎を予防しよう!」をテーマに,5年生が歯みがき巡回指導を受けました。指導は京都市教育委員会から派遣してきてくださった,岡歯科衛生士さんです。6月には2年生の歯みがき巡回指導も担当してくださり,分かりやすくためになるお話をしてくださいました。
 今回は健康な歯肉の写真と歯肉炎になった写真を見比べて,「どこが違うのか?」と質問されると,5年生は次々に手をあげて答えていました。「歯肉の色が違う」「歯と歯肉の境の三角がとがっているか,丸くなっているか」「歯の色も違う。歯肉炎になっている方は歯垢が付いているので黄色い」・・・など,たくさんのことに気づきました。
 その後は手鏡で自分の歯肉をじっくり観察し,最後はすみずみまで丁寧に歯みがきする方法を練習しました。
 これからも自分の歯と歯肉の健康を守るため,丁寧な歯みがきに取り組んでほしいと思っています。習慣化に向けて,ご家庭でのお声かけもお願いします。また,歯科検診で受診が必要だった場合も,至急治療を始めましょう。

















秋の給食施設の検査が行われました。

画像1画像2
 学校薬剤師の海老池先生が来られ,「給食施設定期検査」と「配膳施設定期検査」が行われました。今年度から給食室の検査は,年間3回,各学期に1回行うことになりました。
 食器の後片付けが終わった後,給食室に入ると大きなお鍋もピカピカで床もきれいに清掃されていました。海老池先生は,排水や排水溝の様子を丁寧に聞いてくださり,不具合がないかを確認されていました。子どもたちの成長に大切な給食が衛生的に安全に実施できるよう点検してくださっていました。
 伏見南浜小学校の給食はとってもおいしいことをお話しすると,「味付けの調味料は決まっているのですか?工夫は?」と給食調理員さんに質問されました。「その日の野菜の水分量などによって,決まった調味料より多少加減しています。」との返事でした。「全校で570人分もおいしく作るなんて,すごいですね!」と,感心してくださいました。

秋の視力検査の結果は?

画像1画像2
 10月10日は「目の愛護デー」でした。「愛護」とは,「目を大切にして,自分自身で守っていきましょう!」の意味も含まれているのではないでしょうか?子どもたちも自分の生活を振り返ってほしいと思っています。
 全校の視力検査が終わりました。受診の必要な場合のみ「視力検査結果のお知らせ」のプリントをお渡ししています。授業中,視力が悪いと黒板の字が見えにくくなります。視力が「C」や「D」の場合は,メガネをかけることも含めて,病院でご相談ください。
 子どもたちが健やかに学習できるよう,ご協力をお願いします。

10月保健室前掲示板「ぼくらは目を守るサポーター」

画像1画像2
 10月10日は「目の愛護デー」です。「自分の目を大切にできているかな?疲れさせていないかな?」と,毎日の生活を振り返ってほしい思っています。ゲームをする時間やパソコンを見る時間は長くありませんか?

 保健室前掲示板も目に関する掲示をしています。「まゆげ」「まつげ」「なみだ」「まぶた」には,それぞれ大切な働きがあることを説明しています。それを読んだ子どもたち・・・「へ〜え,知らんかったわ〜。」とつぶやいていましたよ。

 ボールが当たったり,鉛筆が入ったり,本の端が当たったりして目のけがが時々起ります。そんな時にはこんなふうに子どもたちに話しています。「危ない!と思ったら,目をギュッとつむりや!。まぶたは目を守るカバーやで。」
 
 これからずっと使い続ける大切な目,子どもも大人も大切にしていきましょう。

9月身体計測前保健指導「けんこうせいかつ きほんのき」手洗い

画像1画像2
 身体計測前の保健指導のテーマは「けんこうせいかつ きほんのき」です。めあては「健康づくりの基本を知って,毎日の生活にいかしていこう!」です。第1回目は「手洗い」です。
 最初汚れた手の写真を提示すると,「わぁーきたない」と驚きの声がたくさんあがりました。次に水でさっと洗った手,石けんできれいに洗った手の写真を提示し,「水だけでは半分ぐらいしかバイキンがおちてへんなぁ」「石けんで洗うと,すっごくきれいになったなぁ」「でも小さいのがちょっとだけ残ってる」などと,気が付きました。
 給食当番がしているアルコール消毒についても,「手に残っているバイキンをやっつけるんやな」と,必要性についても理解することができました。
 最後に手洗いの練習をしました。5,6年生はほとんどの子どもたちが手洗い検定に合格しました。今,他の学年の手洗い検定を行っている途中です。ご家庭でも子どもたちが先生になって,手洗いの方法を広めてくれたらと思っています。

自分の成長を調べてみよう!

画像1画像2
 夏休み中はいかかお過ごしでしたか? 心身の健康面でご心配なことがある場合は,いつでも学校までお知らせください。
 2学期から,保健室前廊下に「身長・体重コーナー」を作りました。子どもたちは「背がこんなに伸びた!」,体重も自分の体重だけでなく「ランドセルと背負ったままやったら,○○キロやったで!」などと,計って楽しんでいます。
 成長中の自分の体の様子に関心を持つことは,自分を大切に思う心とつながっていきます。いろいろな機会を通して,そんな気持ちを育てていきたいと思います。
 
 運動会の練習が本格的になってきました。十分な睡眠時間の確保と,朝食をたっぷり食べることなど,子どもたちの健康づくりにご協力をお願いします。

教室は明るいかな?「照度検査」

画像1画像2
 7月9日,学校薬剤師の海老池先生が「教室内照度検査」に来られました。テレビ画面,黒板9か所,教室内9か所・・・と,細かく照度を測ってくださいました。
 晴れた日と曇りや雨の日では,明るさはずいぶん違います。1日のうちでも,夕方は気づかないうちに暗くなっていることもあります。ご家庭でも,本を読んでいる時やゲームをしている時など,適度な明るさがあるかご確認お願いします。
 子どもたちの大切な目を守るためにも環境はとても大切です。

ダニ・アレルゲン検査とは?

画像1画像2
 7月9日,学校薬剤師の海老池先生が「ダニ アレルゲン検査」に来られ,保健室のベットと図書館の畳コーナーの検査をしてくださいました。
 掃除機の先に,検査用のシートを付けて吸い取って調べられます。
 梅雨の時期は,じめじめとして湿気もこもりやすいです。晴れた日には換気をし,掃除もして,清潔な環境づくりをしていきたいと思っています。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校だより

お知らせ

いじめ防止等のための対策に関する基本的な方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

台風・地震等による災害に対する非常措置について

学校・幼稚園の働き方改革推進宣言

京都市立伏見南浜小学校
〒612-8044
京都市伏見区丹後町142
TEL:075-611-0091
FAX:075-611-5107
E-mail: minamihama-s@edu.city.kyoto.jp