京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/10
本日:count up7
昨日:188
総数:549891
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
5日(金) 3年 地域ふれあい学習 / 4年 伏見消防署見学 

4年生 気持ちをこめて☆

画像1
画像2
学芸会に向けて練習も大詰めをむかえています!「ごんぎつね」のごんは,いたずら好きだけど,とってもさみしがりやなこぎつね…。そんなごんが,自分のしでかしたことを悔やんで,思いやりの気持ちを持って行動するも…!?そんな切なさを表現することができれば,見ている人の涙をさそうことはまちがいなしです。しっかり,はっきりと大きな声で,そして一言一言に気持ちを込めて表現することを大切に練習していきましょう☆

4年生 遠足7 待ちに待った・・・

たくさん歩いた子どもたちはクタクタ・・・
お待たせしました!
お弁当タイムです!
みんな,急に元気になって,おいしいお弁当を,みんなで仲よく食べました。
ごちそうさまでした!

午後からも,疏水をたどって歩き,北垣国道の銅像も見ました。
そして,みんな無事に学校へ帰りました。
お疲れ様でした!
画像1
画像2
画像3

4年生 遠足6 疏水を作った人

慰霊碑の近くに,銅像があります。
「田辺朔郎」さん。疏水を作った人です!
この人がいなければ,“今の京都市”はなかったんだということを改めて感じました。
画像1

4年生 遠足5 疏水を作る作業の中で…

次に,蹴上へ行き,インクラインを見ました。
インクラインのすぐ近くに,石碑があります。
それは,疏水を作る作業の中で命を落とした方のために作られた,慰霊碑です。
疏水を作るには,常に危険が隣り合わせだったことを感じました。
昔の人に感謝する気持ちを忘れずに過ごしてほしいと思います!
画像1

4年生 遠足4 出てきた!

「第一たて坑」を見た後,「第二たて坑」もチェック!
疏水がトンネルに入ってから,しばらく経っていたので,
「なかなかトンネルから出てこないな〜」
と,子どもが思い始めたその瞬間!
出てきました!トンネルの出口!
トンネルの長さから,疏水を作った昔の人々の苦労を知りました。
画像1
画像2

4年生 遠足3 山を越えて・・・

疏水がトンネルの中に入ったので,山道を歩くことに・・・。
子どもは,歌を歌ったり,楽しくおしゃべりしたりしながら,山を越えました。
しばらく歩くと・・・
「第一たて坑」を発見!
予想以上に大きかったようで,子どもたちは驚いた様子でした!
画像1
画像2
画像3

4年生 遠足2 歩いていくと・・・

取水口からしばらく歩いて行くと,疏水がトンネルの中に入っていくのを発見!
「第一トンネル」です!
分厚い扉が開いていて,水がどんどん流れていきます!
画像1
画像2

4年生 遠足1 疏水の取水口から

4年生は,「琵琶湖疏水」をたどっていく遠足に行きました。
電車に乗って滋賀県の浜大津へ。そこから少し歩いて,疏水の入り口「取水口」に到着!
さあ,いよいよ疏水をたどる旅スタートです!
画像1
画像2

4年生 七瀬川探検へGO!

総合の学習で七瀬川探検へ行きました。
調査する前に,七瀬川にいる生き物や川の深さや水温,水の美しさについてなど,それぞれに自分のテーマを決めました。普段は,ファミールの前を通っている七瀬川をよく見ていますが,今回調査したのはそこから少し上流に行ったところ。
そして・・・川に入って,それぞれのテーマごとに調査を開始。
子どもたちは,自分のテーマ以外にもたくさんのすばらしい発見をしました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/8 部活発表会
3/10 朝会
3/11 個人懇談会
3/12 個人懇談会
3/13 個人懇談会
3/14 個人懇談会
京都市立藤ノ森小学校
〒612-0045
京都市伏見区深草石橋町11-2
TEL:075-641-6305
FAX:075-641-7135
E-mail: fujinomori-s@edu.city.kyoto.jp