京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/05
本日:count up1
昨日:72
総数:549501
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
5日(金) 3年 地域ふれあい学習 / 4年 伏見消防署見学 

藤森神社祭礼パトロール

画像1
画像2
 5月1日〜5日は地域にある藤森神社の藤森祭です。神社では4月30日の「みこしだし」以降,次々と行事が行われています。参道には露店が出て賑わっています。
 学校ではPTAと協力して「祭礼パトロール」に出かけました。子ども達がお祭りを楽しく安全に過ごせるように見回ってきました。
 明日はお祭りもクライマックスです。お祭りを楽しんでほしいと思います。

4年生  1年生を迎える会に向けて

「1年生を迎える会」に向けて学年集会をしました。
1年生に向けて贈るメッセージを心をこめて練習しています!
動きもきびきびとしています!
画像1
画像2
画像3

1年生 1年生を迎える会の練習

5月9日(木)に,『1年生を迎える会』があります。
2〜6年生の子どもたちが,1年生に出し物やプレゼントを贈ってくれます。
1年生からは「○○な1年生になります!」とみんなの意気込みを伝え,お返しの歌を歌う予定です。

2〜6年生にみんなの気持ちが伝わるように,一生懸命練習しました!
本番が楽しみです。
画像1
画像2

1年生 粘土で作ったよ!

図画工作で,粘土の学習をしました。
粘土をちぎったり,押しつぶしたり,丸めたり…。
自分の好きなものをイメージして作りました。
「これは○○で,これは○○!」と嬉しそうに話してくれました。

最後には自分の作品をみんなの前で発表しました。
友達の作品にも関心をもって,「すごーい!」と拍手する子どもたちの姿を見ていると,これから6年間,この仲間たちと学び合っていくのだなということを実感しました。
がんばれ!1年生!

画像1
画像2
画像3

給食室からこんにちは 2013/05/01

給食では一足早く「こどもの日」献立を実施しました。
 今日の給食は『ごはん・牛乳・鶏肉のこはくあげ・ほうれん草のおかか煮・すまし汁・ちまき』です。

 子どもたちの成長を願って,今年は,人気メニューの「鶏肉のこはくあげ」を取り入れました。
 また,5月5日の「端午の節句」には,ちまきや柏餅を食べる風習があります。
 「ちまき」は,奈良時代から食べられてきたお菓子で,米粉を蒸したものを笹の葉で巻いたものです。今年は,給食でも初めて「ちまき」をデザートにつけました。

 初めて食べる子どもも多かったのですが,笹の葉を上手にはずし「おいしい」と言いながら,もちもちした食感を味わっていました。

 一番上の写真は,大きな釜で「鶏肉のこはくあげ」を揚げているところです。カラッと揚がり,とっても好評でした。
画像1
画像2
画像3

3年生 校区たんけん

社会科「わたしたちのまち」の学習で,校区たんけんに行きました。
田や畑,住宅,お店などに注目しながら,安全に気をつけて歩くことができました。
遠足で行く京都タワーも見られました。

画像1
画像2
画像3

学校だより 5月号

めざせ!いつも笑顔で学校生活が送れる子
                校 長 市場 多紀代
 幸いにも好天に恵まれ,始業式・入学式から1か月が過ぎようとしています。新しい教室・新しい担任・新しい仲間に出合いました。そろそろ慣れてきたのではないかなと思います。もちろん慣れ方,感じ方は一人一人違うので時間がかかる場合もあると思います。けれど,どの子も学校生活を一生懸命過ごしています。その様子が授業中や給食時間・掃除時間などとてもよく分かります。新しい学年になったことでより良い自分になろうと努力してくれています。とても嬉しいことです。今年度も保護者の皆様と連携し,子どもの成長のために支えていけるようつながりを深め安心して学校生活が送れるよう頑張って取り組みます。どうかよろしくお願いします。

最初の参観日・懇談会たくさんお越しいただきありがとうございました。
4月19日(金)は参観・学級懇談会にたくさん来校いただきありがとうございました。お子さんの学習の様子を参観していただけたことと思います。また,PTAの各委員の選出もありました。今年度はシステム変更の移行期になりました。いつもより多く,委員さんを選ばなくてはなりませんでした。引き受けていただいた保護者の方々ありがとうございました。お忙しい中だとは思いますがPTA活動は藤ノ森小学校の子どものための活動です。保護者の方々が支え合い繋がり合って活動していただけたら,子ども達は安心を得てより良い学校になります。どうかよろしくお願いします。また,6年生は修学自然教室の説明会でした。5月14日(火)〜18日(土)まで4泊5日で実施します。小学校生活最後の宿泊行事です。みんなでおもいっきり楽しんできたいと思います。
 
今年も「がっこうたんけん」が始まりました。
 2年生の小さなお姉さん,お兄さんが1年生の手を引いて校長室にやってきました。「失礼します。
学校探検にきました。入ってもいいですか。」「どうぞお入りください。」と私「失礼します。」靴をそろえて入ってきました。きちんと受け答えができ大変うれしい瞬間です。そう思っているうちにかわいいお客さんで校長室はみるみる満員になりました。ひとりの男の子が「うわ!千円札と同じや。」何かと思うと歴代校長先生の写真を指さしています。そんなに有名な人はいないはず・・・・見ると初代校長先生を指さしていました。よくよく見ると写真の古さや胸の勲章など雰囲気はあります。なるほどね。でも残念ながら「千円札の人とは違います。一番初めの校長先生だよ。」と答えました。「ふーうん。」とこんなかわいいやり取りでした。みんなは部屋の隅から隅まで観察して退出していきました。学校にあるお部屋がしっかりわかったかな。と思いつつ,かわいくて,かわいくて心が温かくなった一日でした。
 
「えがお」は心のエネルギー
 暗い顔でいると心は自然に暗くなる。笑顔でいると心は自然に明るくなる。これは脳が表情をそう認識するのだそうです。嫌なことがあっても,笑顔でいると心は前向きになり頑張るエネルギーが出るそうです。また,笑顔で相手に接すると相手も知らず知らずに笑顔になるそうです。脳が相手を鏡のように映す現象だそうです。これらは以前にもお話ししたかもしれませんが脳科学者の茂木健一郎さんが掲載されていた本を読み,感心させられたのです。「えがお」にはこんなパワーがあるのです。いつも笑顔で生活できるよう心掛けたいものです。
今,子ども達にぬいぐるみの名前を考えてもらっています。朝会で話すために使うぬいぐるみです。「えがお」にこだわって今年も取り組みを進めたいと思っています。まずは,どんな名前になるか楽しみです。

<5年>時と場を考えて。

道徳では“あたたかい気持ちで”“新たな自分に気付く”“実行する”ということを大切にして,自分の言動・行動をふり返る時間にしています。

今回は,「心のこもった礼儀」とはどんな言動・行動なのか,ということを話し合いました。
照れくさそうにしている子どももいましたが,改めて考えると人によって,場面によって話し方を変える大切さに気付くことができました。

人と人の関わりを大切にできる子どもたちになってほしいです。
画像1
画像2
画像3

4年生 季節の生き物を観察!パート2

今日は動物(昆虫)の観察です!
はじめに生き物探しから始まりました!
生き物を探しているとき,その生き物の住みかには特徴があることに気づく子がいました。
また観察が終わると,子どもたちは生き物とのふれあいを楽しんでいました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
3/8 部活発表会
3/10 朝会
3/11 個人懇談会
3/12 個人懇談会
3/13 個人懇談会
3/14 個人懇談会
京都市立藤ノ森小学校
〒612-0045
京都市伏見区深草石橋町11-2
TEL:075-641-6305
FAX:075-641-7135
E-mail: fujinomori-s@edu.city.kyoto.jp