京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/20
本日:count up1
昨日:37
総数:125951
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「いきいき なかよく りそうに向かって考動する子」の育成

今年度最後のバウンドテニス

画像1画像2
 2月27日(土)午後,今年度最後のバウンドテニスでした。
 今日1日の活動の最後に閉講式を行いました。
 感想を一人一人に聞くと,「おもしろかった。」「楽しかった。」「前に比べてうまくなってきた。」「もっとうまくなりたい。」「来年も入って続けたい。」など,大変意欲的な感想ばかりで,活動がとても充実していたようです。
 体育振興会の指導者の方々のご指導に深く感謝申し上げます。
 ありがとうございました。


囲碁教室 閉講式

画像1画像2
 2月27日(土)今年度最後の囲碁教室です。
 活動後,閉講式を行いました。
 感想を一人一人に聞くと,「楽しかった。」「もっとうまくなりたい。」「来年も入って続けたい。」など,大変意欲的な感想ばかりでした。
 卒業する6年生も「自分自身で続けていきたい。」と今年度の活動が充実していたようです。
 地域の達人の方々のご指導に深く感謝申し上げます。
 ありがとうございました。


伏見〜るかるた大会

画像1画像2画像3
 2月20日(土)伏見区総合庁舎で第8回「伏見〜るかるた大会」がありました。本校も18名の子どもたちが参加しました。
 個人戦と団体戦があり,どの子も日ごろの取組の成果を発揮していました。
 個人戦の決勝に本校の6年女子児童が残りましたが,残念ながら準優勝でした。優勝したのは,深草小学校の6年男子児童でした。
 団体戦優勝は,「なのはな」チームでした。本校6年女子チームで,昨年度も5年生で出場し優勝しました。つまりV2達成です。
 大会に参加した4年生たちは,6年生の活躍ぶりに感心し,「私たちも来年がんばるぞ!」という意気込みに満ち溢れていました。


ふれあい餅つき大会

画像1画像2
2月14日(日)早朝の雨も上がり,稲荷学区社会福祉協議会主催の「ふれあい餅つき大会」が行われました。
社会福祉協議会の皆様方をはじめ,各種団体,PTA役員の皆様方など,多くの方々のご協力により,子どもたちや保護者,地域の方々にお餅を配られました。
きなこや餡餅,大根おろし餅,ぜんざい,すまし汁など,いろんな種類のお餅や赤飯を食べることができました。
子どもたちも餅つき体験をしました。
昔ながらの風習に,大人は昔を思い出し,子どもたちは餅つき風景や杵をもっての餅つき体験,午前中,校内は子どもたちと保護者,地域の方々でにぎわい,笑顔にあふれ,とっても和やかな「ふれあい餅つき大会」になりました。

少補「ボウリング大会」

画像1画像2画像3
2月13日(土)午前中,稲荷少年補導委員会主催「ボウリング大会」が実施されました。
小学1年生から中学3年生までの子どもたち59名と引率の大人19名の総勢78名でJR小倉にあるボウリング場へ向かいました。
各自靴をはきかえ,ボールを選び,2ゲーム楽しみました。
低学年はガーター防止の柵が設けられました。
最高得点は,中学3年生の1ゲーム119点でした。
各自2ゲームのスコア結果票を手に帰路につきました。

第3回家庭教育学級

画像1画像2
2月12日(金)10:00〜11:45第3回家庭教育学級です。
内容は,『「スマホ・ゲーム機の落とし穴」〜ネット社会の危険性を考える スマホチルドレンは,今…!〜』です。
京都市教育委員会生涯学習部首席指導主事と携帯電話市民インストラクターの方のご講演でした。
子どもたちが事件や事故に巻き込まれないために,情報の危機から守り,安心して使える環境を与えられるよう親としてできること,ペアレンタルコントロールを学びました。
ペアレンタルコントロールとは,「子どもによるパソコンや携帯電話などの情報通信機器の利用を親が監視して制限する取り組みのこと」です。
また,何より親子のコミュニケーションが大事であることを再確認しました。

めざす子ども像として,
○メディアの向こう側にいる人の意図が想像できる(考えられる・読み取れる)子ども
○同調圧力(周囲の人と同じであろうとする社会的な圧力)に支配されない子ども
○批判的思考力・よく吟味する力(クリティカルシンキング)を身に付けた子ども
ネット社会は,自己責任の社会です。情報化社会を主体的に生きる子どもの育成を目指しています。




稲荷消防分団出初式

画像1画像2画像3
1月17日(日)10:00〜11:30稲荷消防分団出初式が,地域の皆様方の参加のもと開催されました。

式次第
1 開式 1 点検 1 訓示 1 式辞
1 祝辞 1 表彰伝達 1 消防訓練 1 謝辞

消防団は,消防本部や消防署と同様,消防組織法に基づき,それぞれの市町村に設置される消防機関です。
地域における消防防災のリーダーとして,平常時・非常時を問わずその地域に密着し,住民の安心と安全を守るという重要な役割を担います。
また,近年一般的に,女性の消防団への参加も増加しており,特に一人暮らし高齢者宅への防火訪問,応急手当の普及指導などにおいて活躍しています。

たこあげ大会

画像1画像2画像3
1月9日(土)午前中,深草中学校グラウンドで少年補導委員会主催「たこあげ大会」がありました。
昨年12月5日に製作したたこを実際にあげて飛んだ様子やデザインなどを競い合う大会です。
晴天に恵まれ,広いグラウンドを元気いっぱい走り回ってたこあげを楽しみました。
今年のたこは,全体的に高く舞い上がっていました。
風に向かってたこを上手にあげる子や友達のたこ糸と絡んでしまってほどくのに四苦八苦する子など,体験を通して学んだことがあったようです。
表彰式では,優秀賞,デザイン賞,飛んだで賞,佳作の賞状と賞品の授与がありました。
全員参加賞をもらってたこあげ大会は終了しました。

朝のあいさつ運動

画像1画像2
1月6日新しい年の学校生活がスタートです。
児童会とPTAの役員が校門に立ち,朝のあいさつ運動です。
新年のあいさつも含め,お互い元気な挨拶を掛け合って学校生活が始まりました。

稲荷PTA新聞 優秀賞!

画像1画像2
12月12日(土)PTAフェスティバルが国立京都国際会館イベントホールで開かれました。
PTA新聞コンテストに本校PTAも参加し,見事「優秀賞」を受賞しました。
「つなげよういなりの輪〜稲荷PTA〜」という見出し。
今年1年間の取組が写真とともに記事に表されています。
様々な活動を通して,「稲荷はひとつ」にまとまっていく様子がうかがえます。
学校に戻り次第,校内に掲示いたします。
乞うご期待!

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事等
4/1 新町班長登校11:00
4/4 狂犬病予防注射

学校だより

学校いじめ防止基本方針

学校評価

校歌

研究

「気象・地震情報等に対する非常措置」について

京都市立稲荷小学校
〒612-0806
京都市伏見区深草開土町12-1
TEL:075-641-0057
FAX:075-641-7660
E-mail: inari-s@edu.city.kyoto.jp