京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/08/06
本日:count up1
昨日:84
総数:176227
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
8月6日(木),4時35分に京都地方気象台から京都府高温注意情報が発表されています。熱中症対策を取ってください。  竹の里小学校 学校教育目標 「自らを高め 共に生き 未来を創造する子ども  〜やればできる!〜」

教育委員会からのお知らせ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

たのしい理科

今日は,みんながかんさつしたヒマワリ・オクラ・ホウセンカとダイズのタネをまきました。

タネから,どんな風にせい長をしていくのかな。
楽しみですね。
画像1
画像2

こんなところに使われている?!

画像1
かてい学習でローマ字の学習があります。

はじめてのローマ字は,形をとらえるのもおぼえるのも
少しむずかしいですね。

でも,ローマ字のことをりかいすると,
だんだん分かるようになってきます。

ポイントは,母音と子音!
がんばってね!


ローマ字は,いろんなところで使われているので,
ぜひさがしてみてください。
身近なところにたくさんありますよ。
画像2

たのしい理科6

画像1
長い休みも明けましたが,みなさん元気にすごしていますか。
ケガなく,病気なく,元気いっぱいだとうれしいです。

先生は,今日も畑に行ってみました。
「前に見つけたよう虫は,大きなっているかな。」
「いなくなっていないかな…?」
と,休みの間,よう虫のことがずっと気になっていました。

さっそく葉っぱを見てみると,
前に見つけた時よりも大きくなっていました。
そして,数もたくさん見つけることができました。

その中に,一つふしぎなものがありました。

「あれ,形がかわっている…」

さっそく調べてみると,それは「さなぎ」というものでした。
おどろきの大変身をとげていたので,びっくりです。

ここまでのせい長をまとめてみると,
「たまご」→「小さなよう虫」→「大きなよう虫」→「さなぎ」
です。

さぁ,これからどうなるのか楽しみです。
みんなもいっしょに考えてみよう!
画像2

社会:学校から見て,どの方角にあるのかな。

今日,みんなの家庭学習をくばりにまわった時,この校区にはいろいろなたてものがあることに気がつきました。

さて,ここで先生からのクイズです。

1.ラクセーヌ  2.竹の里ようち園  3.竹の里ゆうびん局

これら3つのたてものは,学校から見て,どの方角にあるでしょうか。
地図をヒントに考えてみてましょう。
画像1
画像2

理科:先生が見つけた春〜動物・生き物〜

画像1
こんどは,動物・生き物をみつけました。

動物や生き物は,かくれるのが上手です。
草の中や石のかげに,じっと身をひそめていますね。

少しのぞいてみると,すぐに見つかりました。
他にもたくさんいましたよ。
ぜひ楽しんで見つけてください。


そうそう,春見つけのと中に,ふしぎなものを見つけました。
ちょうど,プール前の赤いタイルのところに,何やらこんもりすなの山ができているではありませんか。
この間までそんなのありませんでした。

何かなぁと,じっと見つめていると…
すぐにその正体が分かりました。
みなさんも分かりましたか?
画像2

理科:先生が見つけた春〜植物〜

今日くばった家庭学習の中に,「春に見つけた動物やしょく物をかんさつしよう」があります。
そこで,先生も学校のしき地内をぐるっと周って,春を探してみました。
本当にたくさんの春が見つかりましたので,ほんの一部ですが,しょうかいしますね。

最後の「サクランボ」は,前回の答えになります。
画像1
画像2

たのしい理科 5

画像1
今日も畑にやってきました。
あれから3日間がたちまして,よう虫の成長が気になります。

おや?これは,もしかして…よう虫のフン?
そう思って,すぐその上の方を見てみると,


いた!そして,大きい!!

見つけた時,思わず先生も「でかっ!」って声が出ました。
たった数日で,こんなに大きくせい長するのですね。

大きくなると,体の様子がよく分かりますね。

・小さな毛のようなものが,たくさん生えている。
・体に線のようなもようがある。

これからどんな風にそだっていくのかな。


3年生のみなさん,どう思いますか?
少し予想してみて,つぎのせい長をお楽しみに。
画像2

たのしい理科 3

画像1
(つづき)

こっちのよう虫は,体がみどり色をしていました。
なんで色がかわったのだろう?

あれ?さっきのよう虫よりも,少し体が大きくなっています。
大きさもかわっています。

このよう虫は,これからどうそだっていくのかな。
どんどん大きくなるのかな?色は,こくなるのかな。
うーん,気になりますね。
先生は,これからもこのよう虫を見ていこうと思います。

みんなも,このよう虫がどんな風にそだっていくか考えてみてね。
画像2

たのしい理科 2

画像1
(つづき)

そこで,ほかの葉っぱのうらも見ることにしました。

何まいかめくってみると…

いた!
ちょうど,たまごから黄色いよう虫が出てきました。
そして,黄色いよう虫が入っていたたまごのからは,とうめいの色になっていました。

あなの近くには,葉っぱを食べる黄色いよう虫を見つけました。
なるほど,この葉っぱのあなの正体は,このよう虫が,葉っぱを食べたあとだったのですね。

あれ?こっちのよう虫は,なんだか少しちがいます。
(つづく)
画像2

たのしい理科 1

画像1
天気の良い日がつづきそうです。
明日からは,もっとあたたかくなりそう!?

今日は,学校の畑で,あるものを見つけました。

あれ,葉っぱに「あな」があいている…
何でだろう,何かが食べたのかな?

葉っぱの表を見ても何もいない…

そこで,うらがわを見てみることにしました。

何やら黄色いたまごのようなものがある。
何のたまごかな,何が出てきて,どんな風に育つのかな…
(つづく)
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
京都市立竹の里小学校
〒610-1144
京都市西京区大原野東竹の里町四丁目1
TEL:075-332-3745
FAX:075-332-3746
E-mail: takenosato-s@edu.city.kyoto.jp