京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/23
本日:count up10
昨日:33
総数:155984
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
1月28日(火),本校の研究発表会を開催いたします。13:30から全体会を始めます。たくさんのご参会をお待ちしております。

2年 マラソン大会

いよいよ,マラソン大会本番を迎えました。大変寒い日になりましたが,たくさんの保護者の方に応援に来ていただき,それを力にして,全員が最後まで走り切りました。誰一人,途中で歩くこともありませんでした。一人の欠席者も,見学者もなく,2年生全員がマラソン大会に参加できたことは,大きな喜びでした。保護者の皆様,これまでの子どもたちの体調管理と本日の応援,ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

2年学級活動 やさいのひみつ

栄養教諭の宮本先生と一緒に「やさいのひみつ」の学習をしました。
野菜には色の濃いものと薄いものがあり,それぞれにもっている栄養素が違うこと,それらをバランスよく食べることが大切であることを,紙芝居を使いながら教えてもらいました。
画像1
画像2
画像3

2年国語 おもちゃの作り方

「しかけカードの作り方」で分かりやすい説明の仕方を学習したあと,今,生活科で自分たちが作っているおもちゃの作り方を文に書きました。出来上がった文は,同じおもちゃを作った友だち同士で読み合いました。

「○○さんの説明,分かりやすいね。」
「絵と文があっているね。」
「順序を表す言葉がちゃんとつかえているね。」

友だちの文の良いところを見つけて交流しました。
画像1
画像2
画像3

1,2年体育 マラソン大会試走

小畑川河川敷に,2回目の試走に行きました。「自分のペースで,歩かずに最後まで走り切る」をめあてに,どの子もがんばっています。28日(木)のマラソン大会本番は全員が参加できますよう,お家の方には,子どもたちの体調管理をよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

2年国語 しかけカードの作り方

教科書の説明文を読んで,友だちと書いてあることを確かめながら,しかけカードを作っていきました。はじめに,つぎに,それから・・・といった順序を表す言葉や写真を手掛かりに,間違えないように作っていきました。説明するときの分かりやすい書き方を学びました。
画像1
画像2

2年 演劇鑑賞ワークショップ

19日(火)の2,3時間目に,あおぞら学級・2年・3年・4年生を対象に,12月5日(木)に予定されている演劇鑑賞の事前ワークショップがありました。劇団の方に来ていただいて,お手玉を使った遊びをしたり,バンダナを使って動物の模倣を楽しんだりしました。最後にアフリカの楽器に合わせて,教えてもらった歌をみんなで歌い,あっという間の2時間が過ぎました。演劇鑑賞がもっと楽しみになりました。
画像1
画像2
画像3

2年生活科 あそんでためしてくふうして

「おもちゃランド」を開いてみんなで楽しく遊ぶために,身の回りの廃材を使って,おもちゃ作りに挑戦しています。子どもたちはそれぞれ,ボーリング,輪投げ,楽器,車レース,魚釣りなどのグループに分かれ,試したり工夫したりしながら楽しんで活動しています。
画像1
画像2
画像3

2年体育 ゆっくりかけあし

11月28日(木)のマラソン大会に向けて,体育の時間にも練習を始めました。「歩かずに,3分間,自分のペースで走り続けること」をめあてに取り組みました。マラソン大会本番に向けて,18日(月)からは中間マラソンも始まります。少しずつ体を慣らしていき,良い記録が出せるように頑張ってほしいと思います。
画像1
画像2

2年 学級活動「こんな友だちがほしいな」

11月のさわやか週間の取組で,友だちのことについて考えました。

「友だちは,男の子でも女の子でもどっちでもいいと,わたしは思いました。まず,友だちがいればいいと,わたしは思いました。」

「男の子の友だちは男の子だけとか,女の子の友だちは女の子だけとかじゃなく,みんなが友だちになったらいいのが,このべんきょうで分かりました。

「どんな人が友だちにいたらいいかをよく考えました。いろいろな人のことを考えたら,自分がどんな人と友だちになりたいかがよく分かりました。学年や男か女かは,かんけいないことがよく分かりました。」

「女の子でも男の子でもいいから,もっと友だちをつくりたいと思った。何年生でも友だちになりたい。どうやって友だちになったらいいかが分かった。もっといろんな人と,友だちになりたい。」

たくさんの良い気づきがありました。
画像1

2年 コミュニケーションタイム

10日(日)は,いよいよ学芸会本番です。今日のミッションは,「学芸会でがんばりたいことを5人の友だちに伝えよう」にしました。

「わたしは,歌をきれいな声で歌ったり,ふりを大きくしたりしたいです。」
「ぼくは,一人で言うセリフがあるから,大きな声でがんばります,」

学芸会本番に向けて,どの子もめあてがはっきりしてきました。
画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
1/28 国語科研究発表会(13:30〜)
1/30 5年・音楽鑑賞教室(京都コンサートホール)
1/31 自由参観(2校時〜5校時)

学校だより

学校評価

お知らせ

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

令和元年度研究発表会

京都市立竹の里小学校
〒610-1144
京都市西京区大原野東竹の里町四丁目1
TEL:075-332-3745
FAX:075-332-3746
E-mail: takenosato-s@edu.city.kyoto.jp