京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/23
本日:count up38
昨日:70
総数:144357
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
7月23日(火),1学期終業式を終えました。明日から夏休みです。楽しい有意義なそして,「あきらめない夏」にしていきましょう。

出来上がりました!!

 「できた!」
『1年生を迎える会』に向けて6年生が活動しています。今回は,1年生が当日につけるペンダントの飾りつけをしました。
 丸いものから連想するものを考えて,オリジナルのペンダントを作りました。どんどん素敵なペンダントが出来上がります。動物や果物,ドーナツなどをモチーフとしたペンダント。この後,下級生がメッセージやリボンをつけてくれます。
 「きっと1年生は喜んでくれるだろうな。」
そんなこと想像しながら作っていたことでしょう。
 当日が楽しみです。
画像1
画像2
画像3

2年体育 50メートル走

50メートル走をして一人ひとりのタイムを計りました。どの子も1年生の時よりしっかりした足取りで,全力疾走しました。
画像1
画像2

2年 算数「ひょう・グラフと時計」テスト

今日は,2年生になって初めての算数のテストです。みんないっしょうけんめいがんばっていました。
画像1

2019.04.23 等身大の自分作り

画像1
等身大パネル作りも終盤。

もう随分完成に近づいてきました。


クラスの人数が多いので,順番を守って等身大パネルを色塗りしています。

もうそろそろお披露目です。学校の友だちの反応が楽しみ楽しみ。

2019.04.23 たけのこパーティーに向けて

画像1
連休明けに計画しているたけのこパーティー。

先週から,たけのこパーティーの掲示物作りを始めています。

「ここはこうしたら?」「良いのができたー!」

学年を越えて,協力して掲示物を作る様子が見れました。

2019.04.23 朝の支度

画像1
画像2
朝,登校したらまず朝の支度をしています。

随分学校生活に慣れてきて,今日は何も言わずに朝の支度をしていました。


「先生,外へ遊びに行ってきても良いですか?」

「やることやっている子はもちろん!行っておいで。」

「やったー!!」


気もちの良い,朝のスタートが見られました。

代表委員会

4月23日に代表委員会を行いました。
委員会活動で話し合ったことを,各委員会の委員長が集まり報告し合いました。
子どもたちは,1年間の活動計画や児童朝会の内容について意見を出し合いました。
竹の里小学校がより良い学校になるように,みんなで話し合える場になってほしいと思います。
画像1画像2

始まりました!!

画像1画像2
 今年度の委員会が発足しました。6年生にとっては,学校の代表としてや小学校での最後の活動となるなどの特別な思いがあるのではないでしょうか。
 これから常時活動を中心に動いていきます。学校が活発になるためには,子ども達が楽しみながら活動することが大切です。考えて取り組んだり,新たなことを生み出したりして竹の里小学校を支えてくれように応援していきたいです。
 6年生が中心となり,『素敵な竹の里小学校』を目指して学校を作っていきます!!

2019.04.22 感覚あそび

画像1
画像2
画像3
「感覚の発達と脳の発達は深い関係がある」とある作業療法士の先生のお言葉です。

あおぞら学級では,子どもたちの感覚を鍛える感覚あそびを取り入れています。


まずは目を閉じて片足立ち。少しずつ挑戦しましたが,できる子難しい子と様々です。

今日は今年度,一番初めの感覚遊びということで,サーキットに挑戦。

いろんな感覚を必要とする遊具に挑戦しました。


今度は外でも感覚あそびです。ぜひ,週末とかお子さまとご一緒にされてみてください。

2019.04.22 視力検査

画像1
今日は2時間目に視力検査がありました。

まずは全員で検査の仕方を確認しました。

「右?左?」

初めは見え難いのかなと思いましたが,「指で指し示して」というと全員が良く見えていることが分かりました。

最後はしっかりお礼を言って,保健室を後にしました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
5/3 憲法記念日
5/4 みどりの日
5/5 子どもの日
5/6 振替休日
5/8 朝会・ひびきあいタイム
3・4年・あおぞら学級 竹の子掘り
京都市立竹の里小学校
〒610-1144
京都市西京区大原野東竹の里町四丁目1
TEL:075-332-3745
FAX:075-332-3746
E-mail: takenosato-s@edu.city.kyoto.jp