京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/27
本日:count up3
昨日:123
総数:407296
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和2年度新入学児童の半日入学は2月5日(水)に行います。

鳥獣戯画を読む

画像1画像2
 国語の「鳥獣戯画」を読むの学習が進んでいます。
今日は,筆者が鳥獣戯画をどのように読んでいったのかを,事実と感想などに分けて本文から見つけていきました。

塩酸に溶けているものは?

画像1画像2
 理科の水溶液の学習が終わりました。
 水溶液の最後の学習は,『塩酸に溶かしたアルミニウムはどこへ消えたのか』です。子ども達は,泡が出たことから気体になったのではないか,やっぱり食塩水と同じように液の中にあるのではないかを様々な予想をたてました。
 その予想から,水溶液を熱して出てきたものをもう一度塩酸に溶かしてみました。
「アルミニウムを溶かした時と反応が違う!!では,溶けたら違うものに変わるの?」
と不思議そうに考察をしていました。

タグラグビー

画像1画像2
 タグラグビー3時間目です。ルールにも慣れて随分と活動量が増えてきました。子ども達は,どうやったらすきまを作れるかを話し合い,練習しながら声をかけながら学習を進めることが出来ました。

ことばのかたち

画像1画像2
 6−1では,道徳の学習で『ことばのかたち』という絵本を使って学習をしました。
もしも,ことばがかたちに見えるなら・・・
自分が何気なく言った言葉が相手を傷つけているとしたら・・・
柔らかな優しい文章で書かれた絵本の中には,子ども達が真剣な表情で引き付けられました。相手を大切にすることは自分を大切にすること。それは忘れずにいてほしいなと思います。

塩酸の特徴は?

画像1画像2
 理科の『水溶液』の学習で,塩酸の特徴について調べていきました。
(気を付けて扱わないといけない液を使っているのに,なんで割れやすいガラスの試験管等を使うのか?)
子ども達の素朴な疑問から,予想を立てていきました。
「何か溶かす性質があるのか?」
という予想から,鉄やアルミを溶かしてみました。
 シュワ〜とした音と共に,煙がでたり熱をもったりと子ども達が驚くような様子が見られました。この泡や煙の正体を調べたいという事で次の実験につなげていきたいと思います。

筆あと研究所

画像1画像2
 図工の『筆あと研究所』の学習で鑑賞をしました。
子ども達は,雷神風神の絵や鳥獣戯画の絵を見て気付きを交流しました。
「この線の様子から・・・」
「この背景が・・・」
「え?この色が・・・」
とたくさんの気付きを出す事が出来ました。

11月縦割り活動

画像1画像2
 11月の縦割り活動がありました。
6年生はそれぞれの縦割り遊びを考えて活動をしています。今日は,たくさんの教室から笑い声が聞こえてきました。6年生も笑顔で帰ってきました。みんなの絆が強まる縦割りになってきたと思います。

タグラグビー

画像1画像2
 体育の学習ではタグラグビーを頑張っています。
今日は,子ども達は,パスで相手のすきまを作るとトライしやすいことに気が付き,作戦をたてていました。すきまを作るためには,一列ラインを作って後ろにパスを出しながら前に走るなど工夫が見えました。

太秦中学校オープンスクールへ

画像1画像2画像3
 太秦中学校のオープンスクールへ行きました。
各クラス中学校の先生と一緒に授業を行いました。初めは少し緊張していた様子でしたが,途中笑顔がみられるようになりました。
 中学校の先輩からの力強い言葉にも励まされ,中学校へ向けての心構えができたようです。

書写

画像1画像2画像3
6年生の書写では,要旨に合わせた文字の工夫について学習をしています。

報告したい文章を紙のサイズや内容に合わせて,文字の大きさなどの工夫をしています。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校・PTA行事
1/28 ロング昼休みたてわり
1/29 読み聞かせ1年
1/31 研究発表会
2/3 委員会

学校だより

学校評価

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想

全国学力・学習状況調査結果

京都市立太秦小学校
〒616-8127
京都市右京区太秦奥殿町1-1
TEL:075-861-1594
FAX:075-861-1595
E-mail: uzumasa-s@edu.city.kyoto.jp