京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/20
本日:count up2
昨日:72
総数:203036
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
京都京北小中学校 新入学・進級説明会 11月30日(土)10時〜11時半<周山中学校にて>

3年 丹波音頭の練習

画像1画像2
9日(火),渡邊先生に丹波音頭の指導をしていただきました。
子どもたちもよく声が出ていて,しっかりと覚えられているとほめていただきとてもうれしそうでした。
京北の伝統文化を大切に受け継いでいく気持ちが育ってほしいと思います。

3年 算数「1億までの数」

画像1
3年生になると,1億までの数について学習します。
10倍すると位が増えることや,数の仕組みについて考えました。
考えたことは,できるだけ自分たちの言葉で説明し,考えを共有できるようにしています。

3年 道徳 がんばりがつづくのは

画像1
画像2
11日(木)の道徳科では,「うまくなりたいけれど」というお話を通して,努力することについて考えました。

 「頑張る気持ちが続くためには,何が必要でしょうか?」と問いかけると,静かに思いを巡らせていました。
・あきらめない
・うまくならなくても練習する
・成功するまでやる
・あきらめなければ,頑張り続けられる 
などの考えがグループでの話し合いで出されました。

3年図画工作科「いつもの場しょで」 1

画像1画像2
図工の時間に身辺材を使って,教室やベランダを変化させました。
並べて置いたり,張り付けたりすると,雰囲気が変わって楽しい空間になりました。

ベランダに置いた色水がきれいです。

3年図画工作科「いつもの場しょで」 2

画像1画像2
図工の時間に身辺材を使って,教室やベランダを変化させました。
並べて置いたり,張り付けたりすると,雰囲気が変わって楽しい空間になりました。

教室の中では,ロッカーや窓枠にも変化をつけてみました。

3年道徳 思いやりをもって

画像1画像2画像3
 道徳科で「おじいちゃんとの楽しみ」というお話を通して,思いやりについて考えました。お年寄りを大切にするという思いから,楽しい世界を作るために大切なことは何か話し合いました。
 「しあわせ」「へいわ」という言葉を使って議論を進めていたのですが,子どもたちの思いの中には「相手のことを思いやる」という気持ちが込められているのがわかりました。

3年理科「ゴムや風でものをうごかそう」

画像1画像2
 ゴムの力を使って,模型の車を動かして遊びました。

 遊びの中での「どれだけ遠くまで行くか,やってみたい」という発言から,
「ゴムの引き具合で,進み方が変わるのではないか」という予想をしていました。

 何度も何度も実験して検証していきたいと思います。 

 来週は,たくさんの実験をしていく予定です。

3年 ツマグロヒョウモンが羽化しました

画像1
 先日,3年生の子が学校の正門前に咲いているパンジーのプランターから,ツマグロヒョウモンの幼虫を捕まえてきたので,教室で育てていました。

 今日,朝に羽化していました。

 幼虫は,黒くて毛虫のようですが,成虫はとてもきれいで,初めて見た子はその色合いに「わぁ」と声を上げて驚いていました。

3年総合的な学習の時間 「京北の伝統」

画像1画像2
 3年生は京北の伝統文化「丹波音頭」を練習しています。
 言葉や節が難しく,なかなかうまく歌えない部分もありますが,拍子や節が聞こえてくると,「ヨッホイセー ヤットコセ」と声をそろえて歌い始めます。

 もっともっと練習をして,歌えるようにしたいと思います。
 

3年 すきまの時間の過ごし方

画像1
 子どもたちの行動がてきぱきとして,活動が少し早く終わってしまうときがあります。そういうときは,次の授業までの「すきまの時間」に,漢字の練習をしていましす。

 授業で使った模造紙の裏に,大きな字で,顔を寄せ合って書くのは,ノートに練習するのとは違って,楽しいようです。
 この日は「40個書いた!」と聞こえてきました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/23 1学期終業式 給食終了
7/24 夏季休業(〜8月25日) 地域班朝学習 メダカ教室
7/25 地域班朝学習 メダカ教室
7/26 地域班朝学習 メダカ教室

学校だより

学校評価

保健便り

気象警報発令・地震発生に伴う児童の登校について

給食だより

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

小中一貫教育

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立京北第一小学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町下寺田11
TEL:075-852-0026
FAX:075-852-1600
E-mail: keihoku1-s@edu.city.kyoto.jp