京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/12
本日:count up48
昨日:67
総数:204474
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
合同学習・登下校シュミレーション 12月20日(金)

2月27日の給食

画像1
画像2
画像3
味付けコッペパン
牛乳
ピザハンバーグ
小松菜のソテー
スープ

京北献立です。
人気メニューのひとつ,ピザハンバーグ。
香ばしい香りが食欲をそそります。

スープには,京北産の水菜を使用しました。
シャキシャキ感を残すために出来上がり直前に入れます。

2月26日の給食

画像1
画像2
画像3
ごはん
牛乳
ちゃんぽん
ひじきの煮つけ

野菜たっぷりのちゃんぽんは,しょうがが入っていて,温まりました。


「今日はごはんが少ないよ〜」と声をかけると

「そっか!麺があるからか!」

ちゃんぽんなど麺類があるときはごはんが少なめです。

なんでもバランスよく食べられるといいですね。

料理クラブ:チョコチップクッキー

画像1
画像2
料理クラブではチョコチップクッキーを作りました。

チョコは板チョコを砕いてチョコチップにしました。


3年生はクラブ見学です。作りながらいろいろな質問に答えました。

出来立てのしっとりとしたおいしいチョコチップクッキーができました。

2月25日の給食

画像1
画像2
画像3
麦ごはん
牛乳
おからそぼろ丼の具
里いもとこんにゃくの土佐煮
キャベツの吉野汁


おからそぼろ丼は甘辛く味付けをした鶏そぼろとたまねぎ・しいたけにんじんなどの野菜におからを加えて仕上げたものです。

おからがうまみを吸って,ごはんと一緒においしくいただきました。

里いもとこんにゃくの土佐煮は,花かつおの風味とだしのうま味を感じることができました。

2月20日の給食

画像1
画像2
画像3
バターうずまきパン
牛乳
鶏肉とうずら卵のスパイシーいため
ミーフンスープ

鶏肉とうずら卵のスパイシーいためは,新献立です。

美味しさのひみつは,にんにくは1時間以上油につけてから,弱火でじっくり炒めます。パンにも合うように,カレー粉・ケチャップなど洋風味付けです。

「パンにも合うね。」
「最後の給食でもだしてほしい!」
「もっとたくさんほしい。」と大好評でした。

2月18日の給食

画像1
画像2
画像3
麦ごはん
牛乳
ハッシュドビーフ
ジャーマンポテト

手作りのルーでじっくり煮込んだハッシュドビーフは人気のある献立の一つです。

たまねぎとにんじんの食感や牛肉のうま味を味わって食べていました。

2月14日の給食

画像1
画像2
画像3
麦ごはん
牛乳
プルコギ
中華コーンスープ

プルコギは韓国・朝鮮の家庭料理です。

にんにく・さとう・料理酒・しょうゆ・ごま油・こしょうで下味をつけた牛肉をたまねぎ・にら・にんじん・まいたけと一緒に炒めました。

野菜のシャキシャキとした食感を楽しんで食べていました。

2月13日の給食

画像1
画像2
画像3
味つけコッペパン
牛乳
ポテトグラタン
小松菜のソテー
スープ

京北献立です。

大人気のポテトグラタンは,手作りのルーと鶏肉・たまねぎ・にんじんなどの食材を煮詰めカップに入れ,最後にチーズをのせて,スチームコンベクションオーブンで焼きます。
チーズのカリカリがおいしい!と喜んで食べていました。

スープには京北産の水菜を使いました。

1月31日の給食

画像1
画像2
画像3
菜飯
牛乳
いわしのしょうが煮
関東煮
いり豆

京北献立です。関東煮と菜飯は根も葉も京北産のものを使いました。

この日は節分献立。

教室のあちこちに鬼が現れました。
(豆まきはしていません!)

炒り豆も年の数以上においしくいただきました。



1月28日の給食

画像1
画像2
画像3
麦ごはん
牛乳
平天の煮つけ
揚げ里いものあんかけ

揚げ里いものあんかけは,出し汁で炊いた里いもを米粉をつけて揚げ,そぼろあんをかけていただきます。

トロッとしている里いもと,そぼろあんがよくからみ,こどもたちもよく食べていました。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

学校評価

保健便り

学校教育目標

給食だより

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

小中一貫教育

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立京北第一小学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町下寺田11
TEL:075-852-0026
FAX:075-852-1600
E-mail: keihoku1-s@edu.city.kyoto.jp