京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/16
本日:count up69
昨日:32
総数:204684
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
合同学習・登下校シュミレーション 12月20日(金)

砂を使って

画像1
画像2
図画工作科の時間に学校の砂を使って造形遊びをしました。山やトンネル道を作って水を流して形の変化や感触を楽しみました。

ジョイント サマーコンサート 2019

画像1
 7月14日,あうる京北で行われた「ジョイントサマーコンサート」に,まちの音楽隊が出演しました。今年度初めての発表だったので,緊張感いっぱいでしたが,最後まで楽しんで演奏できました。
 今日,がんばったこと,悔しかったことをばねに次の発表会も頑張りましょう!
 
 保護者のみなさま,送り迎えや,これまでの準備等ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

3・4年生 体育「水泳」

画像1画像2画像3
 中学年はクロール・平泳ぎの練習に取り組んでいます。“頭を沈める,遠くの水を蹴ってバタ足をする,息継ぎはすばやくする”など,ポイントを意識しながら友達と声をかけ合って練習しています。授業のふり返りでは「アドバイスのおかげで,この前よりも長く泳げるようになった」という発言もあがるようになりました。

4年 外国語「What time is it?」

画像1画像2画像3
 外国語では時間の尋ね方・答え方を学びました。2人組で伝え合ったり,時計ビンゴをしながら楽しく学習することができました。

4年生 漢字・計算大会を頑張りました!

画像1画像2
 1学期の学習のまとめとして,漢字(50問)・計算(100問)大会に取り組みました。しばらく間が空くと忘れてしまっていた漢字もありましたが,子ども達は満点賞を目指して練習に取り組んできました。テスト当日も,最後まで諦めずに時間いっぱい頑張ることができました。

4年 社会見学「北部クリーンセンター」

画像1
画像2
画像3
 社会科「くらしとごみ」の学習で,北部クリーンセンターに見学に行きました。生活の中で出るごみがどのように処理されているのか,職員の方に説明していただきながら詳しく学ぶことができました。3R(リデュース・リユース・リサイクル)や,資源を無駄にしない取組について,真剣にお話を聞きながらメモを取る姿が見られました。今回学んだことを,実生活の中でも生かしていってほしいと思います。

4年 図画工作「森のげいじゅつ家」

画像1
画像2
画像3
 図画工作科では「森のげいじゅつ家」の学習で木工作品に取り組んでいます。おうちの方に協力していただき,木材や木の実,木の皮など様々な材料が集まりました。子ども達は,それらを自由に組み合わせたり,削ったりしながらアイデアを膨らませています。どんな作品が出来上がるか楽しみです。

社会科「人々のくらしと身分」

11日(水)の社会科は,「幕府は,百姓や町人などをどのようにして支配したのでしょうか。」という課題で学習を進めました。4つの絵(武士,百姓,職人,商人)を見て,大名にはとても厳しく支配をした徳川政権は,百姓や町人に対してはどうだったのかを考え,「時には優しく,時には厳しく」「最初は優しい,徐々に厳しくしていった」などの予想が出てきました。次回は厳しく身分を分けられた中で,差別されてきた人々に焦点を当てて考えていこうと思います。
画像1

3年 丹波音頭の練習

画像1画像2
9日(火),渡邊先生に丹波音頭の指導をしていただきました。
子どもたちもよく声が出ていて,しっかりと覚えられているとほめていただきとてもうれしそうでした。
京北の伝統文化を大切に受け継いでいく気持ちが育ってほしいと思います。

図工「すなであそぼう」

画像1
画像2
画像3
砂場で造形遊びをしました。お友達と一緒に高い山を作ったり,道をどんどん繋げていったり,トンネルを掘ってみたり,火山を作ったりしながら,砂遊びを楽しみました。出来上がった道に水を流し込んで大喜びする姿も見られました。砂遊びに夢中になった1年生です。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/31 夏季水泳指導

学校だより

学校評価

保健便り

気象警報発令・地震発生に伴う児童の登校について

給食だより

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

小中一貫教育

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立京北第一小学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町下寺田11
TEL:075-852-0026
FAX:075-852-1600
E-mail: keihoku1-s@edu.city.kyoto.jp