京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/22
本日:count up117
昨日:135
総数:315068
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学習発表会は11月29日(金)です。近隣商業施設(特にマツヤスーパー大塚店)や月極駐車場への迷惑駐車は,絶対にお止めください。警察の取締りの対象です。

3学期がスタート!

画像1画像2画像3
校長先生からお話を聞きました。目標をもって生活をしてほしいこと・みんなで使ったものなど大切にして最後までしっかり片付けることを先生たちと一緒にがんばりましょうと伝わりました。朝会の後半には,卓球部活の子どもたちが表彰をうけました。

3学期が始まりました!

冬休みが終わり,久しぶりに子どもたちが教室に戻ってきました!冬休みは2週間と少しの間でしたが,久しぶりに子どもたちを見て,また一歩成長したように感じました。これから子どもたちと冬休みの間の出来事を話すことがとても楽しみです!そして…今年の4月からはいよいよ高学年です!自分の目指すべき高学年になれるよう,目標をもって頑張ってもらいたいと思います。それでは,今年もよろしくおねがいします。2019年がみなさんにとって素敵な1年になりますように!

みんなのにこにこだいさくせん

画像1画像2
 生活科の学習で,相手をにこにこにするためにはどのようなことをしたらよいか,みんなで考えました。
 
 「先生がにこにこしてくれてうれしかった。」「もっとにこにこを増やすために頑張りたい。」「家族をにこにこさせる作戦を考えたい。」など,たくさんの意見が出ました。

 ひとりひとりが相手のことを思って行動できるようになっていってほしいと思います。

ふゆもげんきに

画像1画像2
 12月に入り,より一層寒くなる一方で,子ども達は元気いっぱいけん玉の練習をしています。
 色んな技にチャレンジして,一喜一憂しています。できたという達成感を味わえることで,新たな技に進んで挑戦しています。
 冬休みに入るまで,どんな技ができるようになるか,とても楽しみにしています。

エコライフチャレンジ学習

エコライフチャレンジ学習で,環境問題について学びました。

地球温暖化により,多くの生き物が暮らせなくなることや,わたしたちの食べている作物が育たたなくなるなど,地球温暖化の問題点を知りました。

また,地球温暖化を防ぐために,わたしたちには何ができるのかを学習しました。子どもたちが大きな歓声を上げて驚いていたのは,シャワーを1分間短くするだけでも,テレビを300分見ただけの電力を節約することができるということでした。驚きをもって学んだことを,実際の生活に生かせるよう,声をかけていきたいと思います。

合言葉は,「へらす→えらぶ→きりかえる」です。
画像1画像2画像3

2年1組学級閉鎖(7日のみ)

2年1組では,インフルエンザによる欠席児童が増えてきましたので,7日(金)のみ学級閉鎖といたします。
他の学級につきましては,通常通りの授業をおこないます。

2年1組児童につきましては,不要の外出をお避けください。
また,通常なら学校にいる時間の外出もお避けください。

8日(土)『ふれあいもちつき大会』につきましては,子どもの体調がすぐれない場合,無理をせず体調を整えることを優先してください。よろしくお願いいたします。

学習発表会

画像1画像2
2年生は「お手紙」の音読劇をしました。役に別れて,台詞や歌,振付けを当日まで何度も何度も練習し,本番に臨みました。初めは,台詞の声も小さく,歌もばらばらでしたが,本番は堂々と自信を持って発表できました。大変良くがんばりました。
衣装の準備など,ご協力ありがとうございました。

外国語活動 What do you want?

 What do you want?の単元で欲しいものを尋ねたり要求したりする表現に慣れ親しむためにお店屋さんごっこをしてパフェ作りをしました。
 果物屋さんに行って‘What do you want?' ‘I want a strawberry,please.'などのやりとりをしながら楽しんで活動できました。
 出来上がったパフェは,どれもとっても美味しそうでした!
画像1
画像2
画像3

ふれあいトーク

画像1
4年生は参観授業として,福祉施設での体験を新聞にまとめたものを発表しました。新聞には,実際に体験した福祉施設の工夫,そこで働いておられる職員さんの思いなどに加えて,体験後に図書室の本で調べて分かったことなども書きました。発表後のふれあいトークでは,施設の方と保護者の方との交流をし,「お年寄りの方や障害のある方との関わりの中で大切にしたいこと」を考えました。交流する様子を見て,先日モノづくりの殿堂に行く際に電車の中でお年寄りの方に席を譲る子どもたちの姿を見た時のことを思い出し,しっかりと「思いやりの心」が育っているのだということを感じました。

モノづくりの殿堂学習

画像1
14日(水)に京都まなび生き方探究館へ『モノづくりの殿堂』の学習に行きました!モノづくりの殿堂では,「殿堂」と「工房」の二つの学びをしました。「殿堂」の学習では,京都の企業の製品や,起業者の思いなどを知ることのできるブースを沢山まわりました。身の回りにある便利なもの・暮らしを豊かにするものの中に,京都の企業が作っているものが多くあるということを知り,子どもたちは驚いていました。「工房」の学習では,「音の出る石ころ」を作ろうということで,実際にいくつものパーツを使って工作をしました。この工作を通して,モノづくりの楽しさだけではなく,企業の作っている製品を身近に感じること,製品を作っている人の大変さを知ることができたと思います。今回のモノづくりの殿堂の学習で,普段私たちが使っている便利なものが,多くの人の知恵と努力で作られていることを知り,目標に向かって頑張ることの大切さを感じることができました!
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立大宅小学校
〒607-8178
京都市山科区大宅五反畑町69-2
TEL:075-591-0015
FAX:075-591-0096
E-mail: oyake-s@edu.city.kyoto.jp