京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/10/19
本日:count up399
昨日:154
総数:239554
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
運動会ありがとうございました。保護者の皆様のご協力に感謝します。

2年 2学期開始!

画像1
 2学期が始まりました。子どもたちの落ち着いた様子から,とても有意義な夏休みを送ったことがうかがわれます。
 早速,2学期の新出漢字の練習をしました。1学期の始めには,苦労していた画数の多い漢字の練習にも,今では集中して取り組むことができています。「難しそう!」「前に習った字に似ているね。」などつぶやきも聞こえてきます。しっかり見本を見て,丁寧に漢字練習をすることができました。

2学期が始まりました

画像1
2学期が始まりました。
朝から元気に登校する児童が多く、いいスタートが切れています。

始業式は、全員が真剣に校長先生のお話を聞く姿が見られました。
校長先生からは、2学期の頑張る目標のお話と一輪車の紹介がありました。
一輪車は、みんなが集めたベルマークをPTAの方々が仕分をしてくださり、
交換してくださったものです。
みんなで大切に使いましょうね。

2学期もみんなで頑張っていきましょう。

理科自由研究まとめの日

画像1画像2
 夏休み終了まであと3日。午前中は「自由研究まとめの日」でした。作品の追い込みに7人の児童が訪れました。学校では,まとめ方をわかりやすく書いたプリントを用意しました。児童はそれを参考にしながら,めいめいまとめの作業をしていきました。
 まとめの構成もさることながら,文字の間違いや,文章の手直しなど,時間まで一生けん命に頑張っていました。最終はこの土曜日と日曜日に仕上げることになった児童も。いよいよ来週に子どもたちの力作が出てきます。

1年 かがやき事業 「むかしあそびをしよう」

画像1
画像2
画像3
夏休みのかがやき事業で,1年生は昔あそびをしました。
グループに分かれて,けん玉・メンコ・囲碁を楽しみました。
体験する前は,「難しそう。」「絶対できない!」と言っている子もいましたが,
最後には「少しできるようになったよ。」「難しかったけどもっとやりたい。」といった嬉しそうな声が多く上がっていました。
もっといろいろな遊びをしてみたいですね!

池の水とプランクトン

画像1
 学校には鯉のたくさんいる池がありますが,池のふちにはたくさんのプランクトンが棲んでいます。この写真はツリガネムシですが,学校にはたくさんいて,水を取ってくると毎回見つかります。今日も何種類も見つかっています。
 プランクトンは,いろいろな植物と共生関係を持っているものもあって,そういったものに目を向けてほしいなと思いました。

ワカメの観察

画像1画像2
 夏休みの初めにコブの切片の観察をしましたが,今回はワカメに挑戦です。同じ海中にある植物ですから,同じような構造をしているものと予想してはじめました。
 葉の中心にある茎の部分など。共通するものがあり,予想と大きく変わらないことがわかりました。これからレポートを作りますが,どのようにまとめてくれるか楽しみです。

理科自由研究作業日

画像1
 夏休みも大詰めを迎えています。8月19日は後半の作業日でした。児童は21人保護者8人が来られ,理科室は大賑わいでした。まとめを書き始めている児童や,実験観察がまだ途中の児童もあって,みんなバラバラでした。しかし,たくさん集まりましたが騒ぐこともなく,みんな一生懸命に自分の課題に向き合っていました。きっと良い作品が集まることでしょう。

科学の広場1

画像1画像2
 8月1日(木)恒例の「科学のひろば」を行いました。科学の祭典のミニ版として始めて,今年で13回目を数えます。今年もたくさんの申し込みを受け,大賑わいでした。300名に少し切れる人数の申し込みで,学校全体の半分以上の児童が参加しました。3つの科学ブースを体験して巡ります。
 この写真は空気砲つくりのコーナーです。断面が円形になる500mlのペットボトルを切り落とし,底部に風船を半分に切ったものをはめ込み,ビニールテープで貼り付けます。つまみを着けて引っ張り,放すと口から勢いよく空気が飛び出します。
 的を段ボールで作り,それをめがけて空気飛ばしをしました。口がゴム膜よりも小さいと空気が飛び出します。高学年が低学年のゴムをはめるなど,協力しながら楽しく遊びました。

コブの研究

画像1画像2
 夏休みも1/3くらい過ぎました。コブやワカメを研究しようと,学校にやってきました。水にもどして柔らかくした検体を持ってきてくれたので,さっそくその切片を作り,顕微鏡観察を行いました。
 葉肉の中は陸上の植物とは大きな違いが見つかりました。左の写真が葉肉です。細胞膜がはっきりしないのです。また,中心の茎に当たる部分には,組織の中に気泡がたくさん見つかりました。(右の写真)
 なぜこのようになっているのか,その理由を考え中です。水中の植物は,陸上とは大ききく違って,とても面白いです。

墨を作りたい

画像1画像2
 今日は、墨作りに挑戦です。サラダ油。上達皿を使って燈明を作りました。芯は麻ひもを使います。これでも十分明かりが取れました。まるで江戸時代!でも、ろうそくと違い、炎の上には煤がどんどん上がります。部屋の中だと、部屋の中は真っ黒になることでしょう。昔のすごさを感じました。
 底に穴を開けた湯呑をかぶせ、内側に煤が着くようにしました。時間が経つと内側にすすが付きましたが、それを使って墨を作れるのはいつのことか・・・とにかく、墨を作るために、頑張らなくてはなりません。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
京都市立大塚小学校
〒607-8135
京都市山科区大塚野溝町59
TEL:075-592-6141
FAX:075-592-6029
E-mail: otuka-s@edu.city.kyoto.jp