京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/17
本日:count up4
昨日:24
総数:164286
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
入学説明会/半日入学…2月7日(金)

水泳記録会

画像1
京都アクアリーナプールでの水泳記録会に参加しました。
1300人というたくさんの人や,直線50mの初めてのプールに緊張していましたが,参加した子どもたちは一生懸命自分の力を出し切り,気持ちよく50mを泳ぎ切りました。

すこやか学級(6年)

画像1
画像2
画像3
今回のすこやか学級では,ペットボトルボーリング,まと入れ,お絵かきゲーム,風船バレーを行いました。
先日行ったデイセンターでの学びをいかし,笑顔で過ごしたり,自分から声をかけたりする姿がありました。
地域の方々と楽しい時間を過ごした後は,一緒にランチルームで給食を食べました。
お話をしながら食べる給食も楽しかったです。
地域の中でまた出会ったときに,いろいろなお話ができたらうれしいです。

上手な水分のとり方を考えよう(6年)

画像1
画像2
栄養教諭による食の学習を行いました。
今回は“上手な水分のとり方を考えよう”という学習でした。
普段のどがかわいたらつい飲んでしまいがちな炭酸飲料水や清涼飲料水にはたくさんの砂糖が入っていることを知りました。食事以外で1日にとることのできる砂糖の量は角砂糖約6個分。ある炭酸飲料水にはその3倍の量の砂糖が入っていると知り,子ども達はびっくりでした!
暑い夏。ついついがぶがぶとジュースなどを飲みがちですが…コップに入れて量を減らしたり,お茶に変えてみたりと工夫して,“上手な水分のとり方”を身につけてほしいですね。

洗濯実習(6年)

画像1
画像2
家庭科の学習で,手洗いによる洗濯実習を行いました。
1日はいていた靴下をごしごしと手洗いしました。
普段なら洗濯機にいれたら自動で洗い終わります。
しかし,今回はもみ洗い→つまみ洗い→ねじりしぼりをした後に,おけの水を流し,そのおけを洗ってからすすぎを行います。
洗濯ものを洗うだけでなく,使う道具も洗っていかなければきれいにできない大変さを感じていました。
少しの汚れものなどがあれば,ぜひお家でも手洗いにチャレンジしてほしいです。

第2回なかよし遊びの日〜すごろく〜

画像1
画像2
画像3
先日,第2回なかよし遊びの日を行いました。
今回は6年生の子ども達の手作りすごろくです。
「どんなマスを作ったら,もっと友達のことを知ることができるかな?」
と考えながら作っていました。
当日は,前回よりも子ども達の距離が近づいている班がたくさんありました!
次回は夏休み明けです。
さらに楽しい時間となるように取り組んでいきます。

水泳学習

画像1
画像2
水泳学習が始まっています。
この日はクロールの足の動きや手のかき方を中心に,泳ぎの練習をしました。
バディ(ペア)で見合う活動も入れていて,子ども達同士でも泳ぎを上達させていってほしいと思っています。

すこやか学級

画像1
画像2
画像3
先日,1組はすこやか学級がありました。
お手玉やコマ,けん玉などの昔遊びや,トランプ,カルタなどのカードゲームをして地域の方と楽しい時間を過ごしました。
来週は2組です。

科学センター学習パート2〜センサーの科学〜

画像1
画像2
画像3
1組は,センサーについて学習しました。自分たちの身近にあるセンサーは,音や温度,磁力などさまざまなもの反応するものがあり,それらを利用して物を動かしたり音を鳴らしたりする仕組みを学びました。
子ども達は楽しさと驚きの連続で,2時間の受講時間があっという間でした。

科学センター学習パート1〜森のおくりもの〜

画像1
画像2
画像3
6年生は,科学センターで実験学習を行いました。
「森のおくりもの」の学習では,木材には 1.ばらつき 2.割れる 3.燃える 4.腐る という4つのデメリットがあることを学びました。
4つのデメリットがあるけれど,木材がずっと使われている…そのなぞについて考えました。
木目を顕微鏡で見たり,分かりやすく作られた実験道具を使ったりして,生きている細胞である辺材には水や栄養をおくるための細い管があることや木目の方向によって性質が異なることを楽しく学んでいました。
デメリットは個性であり,その木材の個性は良い所として考えることもできると知った子ども達。“木の特徴を理解し,利用して,良い所を活かしている”という木材の使われ方を学びました。木材を見た時に,今日の学習を思い出してほしいと思います。

認知症サポーター養成講座(6年)

画像1
画像2
6年生は総合的な学習の時間の取組の一つとして認知症サポーター養成講座を受講しました。
「認知症とは何か」
「困っている方がいたら,どのような行動をするか」
などについて考えました。
来週はクラスごとに洛和グループホーム音羽と洛和デイセンター音羽に行き,今回学習したことをもとに,実際にお年寄りの方々と交流します。
どんなことをすると一緒に楽しめるのかということを考え取り組んでいます。
“様々な人とどのように関わるべきか”
1年間様々な人と関わる中で,相手は場に合わせたよりよい関わり方を身につけていきたく思います。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
京都市立音羽川小学校
〒607-8073
京都市山科区音羽西林36
TEL:075-501-4414
FAX:075-501-4415
E-mail: otowagawa-s@edu.city.kyoto.jp