京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/19
本日:count up48
昨日:125
総数:274573
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
7月16日(火)〜22日(月)は個人懇談会です。23日(火)は1学期終業式です。

お花教室1

 10月17日(土)ふれあい土曜学習の2回シリーズ「お花教室1」をおこないました。今年度初めての試みですが,子どものアイデアいっぱいのお花がきれいに飾られました。出来上がった作品に子ども達も満足気に笑みを浮かべていました。
 お世話いただいた地域女性会の皆様ありがとうございました。2回目もまたご指導のほどよろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

秋の遠足 皇子ヶ丘公園

秋晴れの中、元気いっぱい活動しました。
午前中は班で『なかよしラリー』をしました。その中で、じゃんけんをしたり、みんなで歌を歌ったり、クイズを解いたりと楽しみました。

さぁ!待ちにまったお弁当タイム。みんなの大好きなおかずに大興奮!!
元気よく『いただきまぁす』

午後からは遊具で遊びました。
長い滑り台・ぐるぐるのジャングルジム・石のすりばち・・・
楽しく遊べました。
画像1
画像2
画像3

秋の遠足(大津市比良げんき村)

画像1
画像2
画像3
10月14日。

心配された天候でしたが、
雨はぽつりともふりませんでした。

長い長い滑り台。
大きな大きなジャングルジム。
子どもたちは息をつく間もなく次々と登っていきました。

お昼ごはんは、ぽかぽかした陽気の中、
おいしくいただきました。

げんき村は琵琶湖に面した高台にあるため、
風が強いことが多いのですが、
この日は風がほとんど吹きませんでした。
楽しく、気持ちよく過ごせた一日でした。

後期が始まりました

画像1
 本日,後期の始業式を行いました。校歌斉唱の後,元気な声で挨拶ができました。
 中間地点を過ぎる後期でも,自分から進んで勉強やより良い生活に向けて努力していく大切さを話しました。また,楽しみにしている行事や活動を通して,自分の良さを発揮し,友達のすばらしさを発見する活動をいっぱい積み上げて欲しいことも話しました。

みさきの家(1)

画像1画像2画像3
9月25日〜27日の期間みさきの家に行ってきました。

雲ひとつない快晴の中,子ども達は元気に活動してきました。

みさきの家では,磯観察や浦山ラリー,肝試しなどたくさんの活動をしました。
また、食事や寝床の準備など自分自身で準備することも経験できました。

集団生活を通して,友達と協力することの大切さ,見通しを持って動くことの大変さがわかったのではないかと思います。

この経験を生かして,自分で考え行動できる4年生になっていってほしいと思います。

写真1  みさきの家に向かう遊覧船の様子
写真2  みさきの家での入所式の様子
写真3  宮崎浜での磯観察の様子

みさきの家(2)

画像1
画像2
画像3
写真1 みさきの家でのオリエンテーションの様子
写真2 みさきの家での食事の様子
写真3 みさきの家芝生広場の様子

前期終業式

画像1
 

10月9日に前期の終業式がありました。
 半年間のがんばりを振り返り,良かったところをもっと伸ばし,力を十分発揮できなかったところはしっかり復習し,今の自分をさらに良くなるように努力することの大切さを話しました。
 通知票を持ち帰ったら,おうちの人に自分のがんばりをしっかり話すことが今日の宿題だとも話しました。

金管バンド・和太鼓クラブ 学区民大運動会で披露

10月4日(日)の鏡山学区大運動会に金管バンドクラブ,和太鼓クラブが昼食時間の運動場の真ん中で日頃の練習の成果を披露しました。各町内の方々はお弁当を食べながらその演奏・演技にしばし見入っていました。
画像1
画像2

学童音楽会に向けて

画像1
画像2
学童音楽会に向けて
合奏練習をスタートして1か月がたちました。

曲は「勇気100%」です。

リコーダー、
鍵盤ハーモニカ、
ピアノ、オルガン、木琴、鉄琴、
大たいこ、小たいこ、シンバル、トライアングル、
タンバリン、カウベル
に分かれて、それぞれのパートを練習しています。

今までなかなか一つの曲にならないことが多かったのですが、
今日は、初めて、みんなの音が一つのメロディーとなりました。

しかし、まだ曲の半分しかできていません。
11月7日(土)の
学童音楽会まであと少し。
がんばっていきます。

風パワーぜんかい

画像1画像2画像3
学習指導要領の改訂に伴い、
理科でも新しい学習がはいってきています。
「風やゴムのはたらきをしらべよう」
という単元です。

ここでは、
風の力やゴムの力で車を動かしました。
車の速さや動いた距離を見て、
それぞれをどのように変えれば、
「さらに速くなるか」や「さらに遠くまで走れるか」
を考えました。

上記のような理科の学習が終了してから、
図工の時間に、
実験でずいぶんお世話になった車を装飾しました。
世界に1台しかない車が出来上がりました。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立鏡山小学校
〒607-8428
京都市山科区御陵血洗町18
TEL:075-581-2183
FAX:075-581-2184
E-mail: kagamiyama-s@edu.city.kyoto.jp