京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/07
本日:count up21
昨日:40
総数:144417
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月12日(木) 6年生が食育(野菜料理教室)の学習で,京都卸売市場に出かけます。

校内研究

画像1画像2画像3
10月3日
 3年生 「食べ物ののひみつを教えます」の授業を伴った研修会を行いました。

 「すがたをかえる大豆」で学習したことをいかして,調べたい食べ物を決め,図にして整理していきました。

 友達と交流した後,わからないことや調べたいことをまとめ,「食べ物ブック」を作るために,これから調べていきたいことがわかりました。

 事後研究会では,栗本首席指導主事にご指導いただき,これからの授業にいかせることをたくさん教えていただきました。。

【校内研究】1年生 授業を伴った研修会

画像1
画像2
9月19日
 1年生 説明的文章「うみのかくれんぼ」の授業を伴った研修会を行いました。

 教科書教材で学んだことをつかって,お気に入りの生き物カルタをつくります。今日はかくれ方を見つけます。

 自分が選んだお気に入りのかくれ方を見つけていきます。「ばけます」「そっくりです」など「かくれます」ではない言葉で見つけている子もいました。

 事後研究会では,先生たちも互いに質問し合う場面もあり互いが学び合い刺激を受け合う場となりました。
 栗本首席指導主事には,説明的文章における大切なことや自動車くらべにつながることなど大切なことをご指導いただきました。

校内研究 1年 4年

画像1画像2画像3
9月12日
 1年1組と4年1組の国語の授業研究を行いました。
 1年「うみのかくれんぼ」では「かくれんぼカルタ」をつくるためにお気に入りの生き物のかくれかたを見つけ交流しカードに書きました。
 4年の「ごんぎつね」では心に残ったことや疑問に思ったことを交流し考えを深めました。
 どちらの学年も交流することで,自分の思いを表現し,意見を取り入れることで思いや考えを広げることができました。
 その後の研修会では,子ども達の様子から国語の今後の授業づくりについて話合いました。
 

【校内研究・研修】情報教育研修

画像1
9月5日
 ジャストシステムの方に来ていただき,情報教育研修会を行いました。

 20台に入っている「スマイル」の使い方を学び,授業の中でどう活用できるか,論理的思考力を育んでいくにはどんな活用の仕方がいいのかなど学びました。

 ワークシートを簡単に作ることやそれを使って提出し交流する資料にする方法等活用場面が具体的に浮かびます。

 実際に授業の中で使っていきます。

校内研修(学校評価)

画像1
 9月5日に校内研修会を行いました。
 今回は,学校生活について,児童・保護者を対象にしたアンケートの集計結果について教職員で話合いの時間をもちました。グループの話し合いの中で,アンケートの結果から気になる点や気付いたことを交流し,それをどうこれからにいかしていくのかを全体でまとめました。
 集計結果につきましては,学校だよりでお知らせします。

小中連携授業

画像1画像2
9月3日 小中連携授業で,安祥寺中学に授業参観・意見交流会に行き,授業参観では,卒業生の頑張っている姿や,中学の学習の様子を見ることができました。また意見交流では、学習を中学校と繋げていくために,小学校での学習をどう取り組んでいったらよいのかなど各教科で話し合いました。明日からの授業に活かしていきたいと思います。

【夏季研修】学力向上・SC研修

画像1画像2画像3
8月19日
 「平成31年度全国学力・学習状況調査」結果考察の研修をしました。
 実態・傾向把握と共に,実際に問題を解き,どのようなところでつまずいているのか・克服していくためにどのように取り組んでいくのかについて話し合いました。2学期からの授業にいかしていきたいと思います。
 SC研修では,スクールカウンセラーの渡辺康恵先生より「子ども達への理解・関わりを考え合う場として」という演題でお話頂きました。子どもの心の育ちのプロセスをわかりやすく,またどのように関わっていったら良いのかを具体的に教えて頂きました。
 最後のワークショップでは,目を閉じ立っている状態から,手をつなぎ,また離す時に心がどう感じるかを体験しました。これからも子ども達の心に寄り添う気持ちを大切に取り組んでいきたいと思います。

【校内研究】書くこと領域 授業研究会

画像1
画像2
7月11日
 書くこと領域の授業研究会を行いました。
 3年生では「相手を考えて,感謝の気持ちを伝える手紙を書こう」
 6年生では「町の良さを伝えるパンフレットを作ろう」の学習です。

 相手を決めて,「感謝」の気持ちを伝える手紙を書くために,はじめにはどんなことが書かれているか学習し,自分でも書いてみました。相手を気遣う手紙になるよう臨みました。
 11月の全国から来てくださる方々に,良さを伝えるパンフレットを作成し渡したいという思いで「誰もが読んでみたくなる」「魅力あるキャッチフレーズになっているか」グループで見合いました。もみじの赤をつたえるためにどんな言葉がふさわしいか?たがいに伝え合っています。

 事後研究会では,橋本先生においでいただき,子どもが思考している授業とは?ということについてお話しくださいました。解決に向かうべき課題があり,それを解決するために思考する授業であったか振り返りました。
 思考する授業という視点は,国語科だけでなくすべての学習で大切にしていきたい視点です。「深い学び」になるよう,今後も授業研究を進めていきたいと強く思いました。

【校内研究】校内授業研究会 2年生

画像1
画像2
6月27日
 2年生国語科「ともこさんはどこかな」の授業研究会を行いました。

 先日行った授業をもとに,育てたい資質や能力を確かにつけるため,しっかりとみて支援していくために学習形態や進め方を考え授業を行いました。
 大事なことを落とさないためにとるメモでは,簡単にしすぎて何を書いているかわからなくなってしまった児童は,どんどん工夫して「分かるメモ」づくりができるようになっていました。
 また,アナウンスする子どもたちの声も伝わる声の大きさでできるようになってきていました。

 事後には「学習課題のつくり方」「評価のしかた」など教えていただきたいことがたくさんありましたが,これからの研究を進めるうえで大切なことを総合教育センター栗本首席指導主事先生にお教えいただきました。

パワーアップタイム

パワーアップタイムも2年目を迎え,子どもどうしが対話を通して,自分の考えを広げたり深めたりしていく姿が見られています。
各学年の段階に応じて,「比較」や「分類」といった情報の扱い方を繰り返し経験しながら,正確に自分の考えを相手に伝えたり,目的に合わせて友達と話し合ったりできる力を育みたいと考えています。
画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/29 みさきの家宿泊学習2日目
10/30 みさきの家宿泊学習3日目
11/2 大文字駅伝支部予選会
学習
11/1 SDGs学習5年
11/2 俳句 大森先生授業3年

学校教育目標

年間行事

安朱だより

なかまの日

学校評価

学校いじめ防止基本方針

全国大会案内

その他

運動会

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

学校沿革史

京都市立安朱小学校
〒607-8015
京都市山科区安朱山川町17
TEL:075-591-0001
FAX:075-591-7972
E-mail: ansyu-s@edu.city.kyoto.jp