京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/21
本日:count up46
昨日:35
総数:476498
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
2/18/火は,1・2・3年生,19/水は,ひまわり,4〜6年生において,午後1時40分より,今年度最終の授業参観・学級懇談会を実施します。

5年 山の家3−10

 みんなで楽しく「いただきま〜す」。朝のパックドックに引き続き,昼食のカレーライスが出来上がりました。この朝食では,カレーのみならず,ご飯の出来具合も相当大切です。みんなで,慎重に炊きあげました。朝も昼も,大成功です。みんなで,楽しくカレーライスを完食しました。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−9

 火おこしのコツは,「空気の通り道を残しておく」ことです。それぞれの「かまど係」は,しっかりと準備し,班内で連携しながら,進めました。木をくべすぎて,途中で失速する場面もありましたが,また気を取直し,取り組む姿も見られました。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−8

 野外炊飯の前には,一度,すべての道具や皿を洗ってから,始めます。これから,カレーづくりを始めます。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−7

 根気強く,そして,チームワークよく進めた班が,「火」をゲットしていました。最初「おこせるのだろうか?」という不安でスタートした「火おこし体験」でしたが,時間がたつにつれ,成功班が続出しました。この火をカレー作りの火の元にします。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−6

 野外炊事の火の源を作る「火おこし」に,グループの力を結束して挑戦しました。なかなか根気のいる活動で,そう簡単には,おこせませんでした。しかし,少しずつ成功につながる例も見られ,そのうちに「ぼくの班でも起こせるかも。」という思いで,頑張り度に拍車がかかりました。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−5

「できたー」待ちに待った出来上がり。アツアツのパックドックにケチャップをつけ,お腹の中へ。思わず「うまい!」という歓声があがっていました。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−4

 できるまでは,あとわずか。もうすぐ,アツアツのパックドックが,いただけます。楽しみです。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−3

 それぞれ班ごとに,準備に取り掛かります。おいしいパックドックができるかな。パンに具材を詰めた後は,かまどで燃やします。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−2

 朝の集いを終え,第1炊飯場へ向かいました。さあ,朝食づくりに取り掛かります。今朝のメニューは,山の家特製の「パックドッグ」です。毎年の5年生は,3日目の朝に,このおいしい思いを体験しています。パックドックの作り方は,いたって簡単です。パンの中に野菜とソーセージを入れ,アルミ箔に包んで,牛乳パックごと,燃やします。すると,アツアツの朝食が出来上がるのです。ほとんど失敗はありません。
画像1
画像2
画像3

5年 山の家3−1

 昨日の登山でエネルギー全開だった子どもたちは,ぐっすり睡眠をとることができました。そして,3日目の朝。今日も6時に起床。7時からは,4校(小栗栖宮山,下京雅,嵯峨,修学院小)合同の朝の集いがあります。約280名のみんなは玄関前に集合し,朝の集いが始まりました。各校ともに,自校の特色や地域のよさを紹介しました。
画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校だより

こちら校長室

学校評価

台風関連

その他の情報

学校経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図等

京都市立修学院小学校
〒606-8021
京都市左京区修学院沖殿町1
TEL:075-781-4439
FAX:075-781-5422
E-mail: syugakuin-s@edu.city.kyoto.jp