京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/07
本日:count up48
昨日:87
総数:225928
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

三千院長期宿泊学習 5

 午後は,写経をしました。昔は,教科書も何もなかったので,昔の人の教えを口伝えで伝えていたが,聴き間違いもあるので正しく伝えるために文字に書いて文化を伝えていったのだそうです。「諸悪莫作 諸善奉行 自浄其意 是諸佛教」の16文字のことばを丁寧になぞり,その意味も教えていただきました。

 その後,三千院の本堂の拭き掃除を行いました。隅から隅まで丁寧に拭き掃除していきました。真っ白な雑巾が汚れていく度にきれいになったことを実感します。学院生の元気さと学習能力の高さをほめていただきました。掃除の気配りは全てに通じるもので,人への心遣いにつながるということも教えていただきました。
今日一日,三千院でしかできない貴重な体験をたくさんさせていただき,学院生にとって学ぶことが多く,充実した時間を過ごすことができました。

画像1
画像2
画像3

三千院長期宿泊学習 4

 昼食は,精進料理をいただきました。一つ一つ感謝しながら味わうことや,一つ一つの器にもありがとうという気持ちで器を置くときもそっと置くことなど,作法についても教えていただきました。音を立てないのは目的ではなく結果であると聞き,学院生は緊張しながら静かに味わって食べました。
画像1
画像2
画像3

三千院長期宿泊学習 3

 早速,念を入れていただいた数珠を腕に付けて,三千院の中を見学させていただきました。本堂ではご本尊に手を合わせ,この4日間怪我がないようにお参りしました。その他にも,いろいろ説明をしていただきながら不動明王や観音堂も見せていただきました。
 三千院の行事に参加する度に訪れている三千院ですが,知らなかったこともたくさんあり,メモを取って熱心に学習していました。
画像1
画像2
画像3

三千院長期宿泊学習 2

 1日目の今日は,主に三千院で活動します。
 浄蓮華院に到着し,挨拶を終えた学院生は三千院へ行きました。
 ここでの学習のねらいについてお話を聴いた後,数珠づくりをしました。本来,数珠の数は108個で除夜の鐘の数と同じなのだそうですが,今日は色とりどりの珠から20個を選びました。いく種類ものきれいな珠に目を輝かせながら,組み合わせを考えて思いを込めて黙々と数珠づくりに取り組みました。

画像1
画像2
画像3

三千院長期宿泊学習 1

 本日より3泊4日で実施をする5年生の「三千院長期宿泊学習」が始まりました。
三千院,浄蓮華院をはじめ,地域の方々のご協力とご支援を得て,大原校区で地域の方と深くかかわったり,大原の文化について触れたりする体験をします。
出発式を終えた学院生は,本日宿泊する浄蓮華院へ向け元気に出発しました。

 
画像1
画像2

9月1日(日)「大原クリーン作戦」

 9月1日(日)に「大原クリーン作戦」が行われました。この取組は,かつて大原中学校の生徒が始めた大原大掃除が,大人も子どもたちに負けずに地域をきれいにしていこうと始まった行事です。今回で53回の歴史を刻みました。
 前日まで学院生の4学年が宿泊行事だったため,今回の学院生の参加は少なかったのですが,その分,教職員が参加し,大原を美しくする仲間に加わりました。
 少しでも地域が美しくなるのにお役に立てて,満足しています。
画像1
画像2
画像3

8月31日(土)江文神社「八朔祭」

 8月31日(土)に地域の江文神社で「八朔祭」がありました。八朔(はっさく)とは旧暦8月1日のことで、この頃は台風や病害虫の被害を受けることが多いために五穀豊穣、家内安全、風雨順調を願う祭りです。
 夕方5時から,夜店があり,子どもたちがたくさん集まっていました。夕方6時から子どもたちの「道念踊り」が始まり,学院生も集まり、輪になって踊っていました。地域の方々も,踊っている子どもたちの姿を温かく見ていました。

画像1

「国立若狭湾青少年自然の家」宿泊学習 19

 学校に到着し,16:10からたくさんの保護者に見守られて解団式を行いました。
 解散の言葉で,代表の8年生が「この宿泊学習でできた学院生同士のすばらしいつながりを今後も大切にしていきましょう。」という話をしました。
 続いて校長先生から,「3,4年生は初めての宿泊学習を通して,自分の力でできることが増えました。」,「7,8年生は3,4年生をやさしく気遣いながら,この学習が成功になるように,積極的に役割を果たしてくれました。」,「学院生の頑張りと先生のサポートがあって,この4学年の宿泊学習が素晴らしいものになりました。」という話がありました。
 最後に,学院生全員でお迎えに来ていただいた保護者,教職員のみなさんに「ただいま」,「ありがとうございました」とお礼を言いました。
 3日間,天気にも恵まれて,予定通りの活動を行うことができ,若狭の海を満喫することができました。学院生のつながりを深め,すばらしい思い出となる宿泊学習になりました。
 
画像1
画像2
画像3

「国立若狭湾青少年自然の家」宿泊学習 到着時刻変更

バスの到着時刻は15:45頃になりそうです。
解団式15:50頃から,解散は16:00過ぎになる予定です。
予定より,早い時間になりますが,保護者の皆様方,お迎えなどよろしくお願いいたします。

「国立若狭湾青少年自然の家」宿泊学習 17

 退所式では、お世話になった施設の方に感謝を気持ちをお伝えしました。今から学校にむけて出発します。

*予定より20分ほど早く出発しました。学校到着も16:00過ぎで予定より30分ほど早くなりそうです。解団式の後に,いったん各教室に戻りますので,解散して学校を出るのは16:50頃になる予定です。
画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

研究報告会

就学時健康診断のお知らせ

学校経営方針

学校だより

学校評価

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

日本義務教育学会

小中一貫教育構想図等

京都市立大原小中学校 部活動運営方針

京都市立大原小中学校
〒601-1242
京都市左京区大原来迎院町22
TEL:075-744-2004
FAX:075-744-2079
E-mail: ohara-sc@edu.city.kyoto.jp