京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/16
本日:count up38
昨日:92
総数:208053
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和2年度入学児童保護者対象,半日入学および学校説明会は,2月4日(火)午後2時(受付:午後1時40分)です。

洗剤はどうして汚れを落とすのだろう

画像1画像2画像3
 第一工業製薬(株)の方に来ていただき,界面活性剤について教えていただきました。
表面張力低下や乳化作用,分散作用,汚れ防止作用などを
実験を交えながら教えて頂き,楽しみながら学ぶことができました。

授業の最後には,香料,増粘剤を混ぜ,
オリジナルハンドソープをつくりました。

運動会が終わって…

画像1
画像2
画像3
1年生にお手紙を書きました。

運動会前にたてわりペアの1年生から
手紙をもらっていたので返事を書きました。
がんばっている姿がかっこよかったことや,
素敵だった姿を1年生がわかる言葉を選びながら書きました。

手紙をもらった1年生はとてもうれしそうで,
大事に大事に読んでいる姿をみて,
6年生も大喜びでした。(そのあと2〜5年生にも手紙を書き,届にいきました。)

洛北のWA

画像1
画像2
画像3
21日(月)洛北中学校体験 洛北のWAに行きました。
6つの小学校の6年生が体育館に集まり,
中学校生徒会の先輩から,中学校の生活の様子を教えてもらいました。

その後,体験する教科ごとに教室に別れて体験授業を受けました。
緊張しているようでしたが,他校の6年生と話して仲良くなったと嬉しそうな様子が
みられました。

3年生と仲良くなる会

画像1
画像2

 3学期の花背山の家にむけて,
仲良くなる会を企画しました。
もうじゅがりゲームで自己紹介をしたり,
ドッジボールをしたり楽しみました。
仲良くなる会終了後の昼休みには3年生から
ドッジボールに誘ってくれて,6年生もうれしかったようです。

全校体操 ダンス

画像1
画像2
画像3
 運動会の全校体操のダンスを1年生が教えに来てくれました。
1年生は一つ一つ動きを一緒に踊って楽しんでいました。
6年生も朝から,1年生の元気なパワーで楽しく踊ることができました。

運動会の練習

画像1
画像2
 少しずつ運動会の練習をしています。
去年やった技を思い出しながらの練習です。
グループで声をかけ合いながら一生懸命取り組んでいます。

2年生と外遊び

画像1
画像2
給食交流のあと,昼休みにボンバーをして遊びました。
6年生にとっては久しぶりのボンバー,
たいへん盛り上がっていました。
2年生の嬉しそうな姿が,6年生もうれしかったようです。

2年生との給食交流

画像1
画像2
児童会目標
「協力して笑顔になろう」を振り返り,もっといろんな学年と仲良くなりたいと
2年生との交流給食を企画しました。
自己紹介からスタートし,しりとりをしたり,お話をしたり,
初めはお互いに緊張していたようでしたが
次第に打ちとけてきました。

国語「学級討論会をしよう」

 学級討論会をしています。
議題について肯定派・否定派に別れて,主張を行います。
今日の学習で3回目の討論会ですが,
回を重ねるごとにわかりやすく質問もできるようになり,
活発な話し合いになってきています。

画像1画像2

水泳学習

画像1画像2画像3
水泳学習では5・6年合同で学習を進めています。
ねらい1・2の学習に入る前に安全確保につながる動きを習得しています。
川や海で,流されてしまったときに助けがくるまでの間に
どのようにして安全を確保するかの練習をしています。

5年生と6年生がバディを組んで,補助をしたりアドバイスをしたりしています。
はじめましてのペアも回数を重ねるうちにどんどんうちとけてきました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/2 岩倉史謡舞謡手ぬぐい作り 里山ハイキング下見
11/3 文化の日 タイマソン 岩倉地域文化講演会
11/4 振替休日
11/5 安心安全あいさつ 朝会
11/6 社会見学3年 SC
11/7 短縮校時 支部駅伝交歓会6年 読み聞かせ1・2年 ALT
11/8 クラブ活動 ALT

学校だより

学校評価

気象警報非常措置

学校教育方針

お知らせ

研究

いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動ガイドライン

小中一貫教育構想図等

京都市立岩倉北小学校
〒606-0021
京都市左京区岩倉忠在地町5
TEL:075-721-5618
FAX:075-722-0690
E-mail: iwakurakita-s@edu.city.kyoto.jp