京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/22
本日:count up41
昨日:91
総数:245578
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
1月31日(金)は本校の研究発表会です。令和2年度1年生の入学説明会・半日入学は2月5日(水)です。

終業式を行いました

 校長先生からは,いにしえから使われている竹の話がありました。竹は節があることで,しなやかで強く大きく成長する植物です。竹のように,しなやかな強さをもって,物事や時間の区切りの節目を大切にしながら,振り返り,自己を見つめ,次に活かし,確実に成長できるようという話がありました。

 楽しい冬休みが始まります。これも節目の一つですね。家庭でも二学期の出来事を振り返りながら,良かったこと,頑張ったこと,これから頑張りたいことなどを話してみてください。

 二学期も保護者の皆様には,多くのご支援とご協力を頂き,ありがとうございました。
  
 健康で安全な楽しい冬休みを過ごしてください。
 
画像1
画像2

学習の様子(おおぞら教室)

 今日は正確に形を捉えることと手先を使って色々な作業をすることを目あてに学習しました。

 点つなぎのプリントでは,字を書くことにつながるように,縦線は上から下へ,横線は左から右へ書くことに気を付けながら取り組みました。手本と同じように書けると,嬉しそう見比べていました。

 手先を使った作業では,箸を使ってビーズを紙皿へ移しました。鉛筆の持ち方を思い出しながら,がんばっていました。
画像1
画像2

理科「てこのはたらき」(6年生)

 身のまわりにある「てこのはたらきを利用した道具」を探しました。
 それぞれの「支点,力点,作用点」がどこにあるかを調べました。「つめきり」は2つのてこの組み合わせで「支点,力点,作用点」が2つずつありました。

 難しかったのですが,友だちに分かるよう,上手に説明していました。
画像1
画像2
画像3

学習の様子 (6年生)

 寒い季節になってきましたが,外で元気にサッカーをしています。

 うまくゴールまで繋がるように,声を掛け合ったり,ボールを持っている人がパスを出しやすい位置に移動したり,各チーム工夫をしている様子が見られました。
画像1
画像2

理科「もののとけ方」5年生

 めあて
 「水と食塩を合わせた重さと,とかした後の水よう液の重
  さはちがうのだろうか?」

 予想 
 「3年生の時,粘土で調べたら形が変わっても,ものの重
  さは変わらなかったよ。」
 「食塩は見えなくなったから,軽くなると思う。」


 結果
  実験をすると,食塩をとかす前ととかした後の全体の重
 さは変わりませんでした。

 
 電子てんびん,メスシリンダー,こまごめピペット,薬包紙,薬さじなど理科の器具を使っての学習の一コマです。
画像1
画像2

学習の様子 (3年生)

 英語活動で“What do you want ○○?”の言い方で,色や形,ほしいものを尋ねたり答えたりする活動をしました。

 テレビから流れる音声を聞いて,何を選んでいるのか教科書から選ぶ活動もしました。
音声から“small”や“black”など知っている言葉を手掛かりに,答えを選んでいました。
画像1

学習の様子 (3年生)

 外でエンドボールをしました。

 試合をする前にチームごとに,練習をしました。どうやったら,パスがつながりやすいか,投げ方や声のかけ方,それぞれの配置を考え,工夫していました。
画像1
画像2

理科「てこのはたらき」(6年)

 実験用のてこを使ってきまりを見つけました。

〔左腕のおもりの重さ〕×〔左腕の支点からの距離〕
=〔右腕のおもりの重さ〕×〔右腕の支点からの距離〕

 きまりを使って計算で答えを求めてから,実験用のてこを使って答えが正しいかを確かめました。
画像1
画像2

書道教室(12月12日)

 書家の田口朋玖先生を講師に招き,5・6年生希望者対象に書道教室を行いました。 自分の名前を書く練習したり,芭蕉の句を草書で色紙に書いて作品にしたりしました。
 美しい手本を書写し,アドバイスをうけて書くたびに上手になることが実感でき,1時間ほど書くことに集中していました。
 児童は,満足そうに作品を持ち帰っていて,書道教室が充実したものだったことがよくわかりました。田口先生,貴重な機会を与えてくださり,誠にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

唐橋子どもまつり

 唐橋少年補導委員会主催の「唐橋子どもまつり」がありました。

 メインはドッジボール大会!保護者も一緒に,学年対抗で行いました。和やかな雰囲気で半日過ごしました。
 また,とっても美味しい焼きいもを振る舞っていただきました。
 
 PTA5年の学年委員・本部役員さん,児童館の皆さんもご協力ありがとうございました。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

唐橋教育

学校評価

学校いじめ防止等基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

京都市立唐橋小学校
〒601-8466
京都市南区唐橋西寺町65
TEL:075-691-8001
FAX:075-691-6798
E-mail: karahashi-s@edu.city.kyoto.jp