京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/19
本日:count up18
昨日:56
総数:168699
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
2学期最後の参観懇談会は,11月22日(金)高学年・4組,11月27日(水)低学年です。たくさんの方の参観をお待ちしています。

難聴学級 太鼓の時間は打つだけじゃないよ

画像1画像2
 和太鼓に学習の時間が毎回楽しみな子ども達ですが,実は和太鼓を打つだけの学習ではないのです。
練習の後,互いに感想やアドバイスを発表し合っています。相手に自分の思いや考えを伝えるために,分かりやすい表現をしたり,発音や話す速さを考えて的確に相手に伝えたりする力を養うことも自立活動の目的です。
 音を感じながら打つタイミングを合わせること,締太鼓のリズムやリード音に合わせてアイコンタクトを取りながら人と合わせること、合わせた喜びから何事にも自信を持って取り組むこと…。
 自立活動は将来生きていく力を育てる大切な学習時間です。

難聴学級 和太鼓は楽しい!

画像1画像2
 みんなで準備体操をする時も笑顔がはじけます。
ソロパートも自分で考えて,だんだん様になってきました。
発表するごとに少しずつレベルアップしていっています(?)

4年 後期の目標を決めよう

画像1画像2
 学級会で学年の後期の目標を話し合いました。どんなクラスにしたいのか,4月に考えた『 Waになろう 』に沿って話合いました。
代表委員がじょうずに意見をまとめていました。

1年 ヒマワリのたねで その2

画像1
ヒマワリのたね1つでも,ほんとうにたくさんの遊びを考えることができます。
そんななかで,画用紙などを使って工夫してもいいことに気づくと,すごろくを作ったり,的あてのまとを作ったりと工夫が始まりました。
ヒマワリのたねだけではなく,どんぐりや松ぼっくりなど,いろいろな季節のものを使って工夫して遊べそうです。今後の発展が楽しみです。
遊んだあとは,教室の床がヒマワリのたねまみれになりました。
画像2

1年 ヒマワリのたねで その1

画像1
画像2
画像3
生活科の時間に,「ヒマワリのたねで遊びたい!」と子どもたち。
たくさん集めたヒマワリのタネを教室に広げて,みんなでどんな遊びができるかを考えます。
ヒマワリのたねを使って絵をかいたり,シャワーのようにバラまいたりして盛り上がりました。

1年 マットあそび

画像1
体育「マットあそび」の学習が終わりに近づいてきました。
学習のしかたにもすっかり慣れて,自分たちでマットを準備したり,準備体操をしたりする姿に自信を感じられるようになってきました。
マットの技に取り組むときには,友達同士で技を見あって,よかったところや,アドバイスの声かけをする姿もたくさん見られるようになっています。
そんななかで,後ろまわりができるようになった人がどんどん増えてきました。

1年 みんなでジャンプ

画像1
国語「くじらぐも」の音読の様子です。
みんなで手をつないで,くじらの応援にこたえて,手をつないでジャンプしています。
楽しく音読しながら,物語の楽しさを実感してきました。

1年 しらせたいな,見せたいな

画像1画像2
国語「しらせたいな,見せたいな」では,いろいろな人に紹介したいものについてくわしく見て,知らせる文を書く学習をします。
「どんなものを紹介したいかな?」
学校の中をたんけんしていくなかで子ども達が見つけたのは,弘道の森の柿,キンモクセイの花,コオロギやバッタなど,秋らしい生き物の様子ばかりでした。
そこで,生活科の学習と関連付けて,秋らしいものを見つけて紹介することになりました。

1年 くじらぐもの音読

画像1画像2
国語「くじらぐも」を,役割に分かれて音読している様子です。
書かれていることだけではなくて,人物がそれぞれどんなことをしているのかを想像しながら読みました。
体操をしたり,オルガンを空に見立ててくるくる回ったりしながら,楽しく発表することができました。

1年 たし算

画像1
答えが10より大きくなるたし算の学習を進めています。
「3つのかずのけいさん」でも練習していたように,新しい単元「たし算(2)」でも,順序立てて説明することを頑張るぞ!という意欲まんまんの子どもたちです。
あと幾つで10になるかを考えて,たすほうの数を2つに分けて計算します。
苦手だなと思っていた人も,友達の説明を聞きながら,みんなの前で説明することができるようになってきています。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp