京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/11/24
本日:count up98
昨日:50
総数:400550
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
11月26日(木)授業参観(2校時〜4校時)です。

教育委員会からのお知らせ

・京都市コロナ感染防止徹底月間(第2弾)【11/17〜12/31】〜再拡大防止に向けた実践〜

児童虐待防止推進月間(11月)に合わせて,文部科学大臣からメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

冬支度

画像1
 今日も木枯らしが吹いて、寒く感じる一日でした。昨日まで2名の欠席でしたが、今日は9名でした。寒い冬も元気に過ごしてほしいと願っています。
 飼育小屋にいるウサギたちも寒そうにしている感じに見えたので、写真のように飼育小屋のウサギのところにシートを取り付けました。これで、寒い風の侵入が少しでも防げたらいいなと思っています。今年は、子どもたちが観察できるように低いところは透明なシートにしてみました。

春に向けて

画像1
 もう3年くらいになるでしょうか?毎年、4月の終わり頃にはスイトピーの花を楽しんでいます。11月下旬頃には、花の咲いた後にできた種を収穫し、それを蒔いています。今年も写真のようにしっかり発芽していて、春が楽しみになっています。ちなみに、今年は赤色が一番先に咲きました。(その時にホームページに書きました)

スイセンが咲いています

画像1画像2画像3
 スイセンの球根を植えて、何年になるでしょうか?4・5年くらいでしょう。
 今年は例年より早く咲き始めました。「人権の花」として支部を代表していただいた球根をプランターや鉢で育てた後、3箇所に分けて植えなおしたものです。写真のとおり、飼育小屋の北側、西門の北側、そして南校舎の南側に植えています。
 西門の北側はまだつぼみが上がってきたかな、という感じですが、2箇所では白色の房咲が咲いています。
 学校園では、春に向けていくつか準備を始めています。これからも随時、紹介いたします。 

今日の朝会から…

画像1
画像2
画像3
 朝会では,学校長から来月の人権月間に向けての話がありました。本校では,あいさつ運動や人権集会,たてわり遊びなどの取組を進めていく予定です。学校長は,その取組に向け,子ども達が考えたスローガン「おはよう一つでみんなともだち〜一日70回あいさつしよう〜」をもとに,みんなで気持ちの良い学校をつくろう!と呼びかけをしました。
 70回という具体的な数値はわかりやすいですね。ぜひこのめあてを達成できる人がたくさんいるといいですね。

 次に,図書委員会から読書週間の取組の説明がありました。教職員による読み聞かせや読書郵便などの取組を予定しています。読書郵便では,1と6,2と5,3と4の学年でペアを作り,はがきに読書の感想や紹介を絵や文で表現し,互いに交換します。どんな本について書くか?どんな本のはがきがもらえるか?とても楽しみな読書郵便です。

 最後に6年生から歌のプレゼント。次に全校合唱する「フレンドシップ」という曲です。友だちを思う気持ちが伝わってくるステキな歌でした。


 
 

放課後まなび教室、1年生募集のお知らせ

 放課後まなび教室は学習指導をおこなう場ではありませんが、放課後の子どもたちの「自主的な学びの場」と「安心・安全な居場所」としたねらいで開設しております。
 今年度は、4月の段階ですでに登録数が108人にのぼりました。この教室を開催している場所は主に図書室ですが、図書室もほぼ満杯状態で進めています。
 1年生も学校生活に慣れて自分のことは自分でできると判断し、遅くなりましたが募集いたします。
 本日、1年生の子どもたちを通じて、ご家庭へ持って帰っておりますので、開催期間や時間、参加者の活動開始日等、お読みいただきまして、申し込まれます場合は担任まで「放課後まなび教室参加申込書」をご請求ください。

理科室前の人気者 【パールちゃん】

画像1画像2
 理科室前にはミニ水族園がありますが、今日は一番の人気者【パールちゃん】の紹介です。パールちゃんは他校からもらいうけたウーパールーパーです。一匹だけですが、すくすくと大きくなってきています。名前は校内で児童に募集をして決めました。

 パールちゃんは、両生類(りょうせいるい)という仲間です。そう、両生類の代表といえば、「カエル」ですね。でも姿、形は全然違います。

 頭の横にある赤いひげみたいなのがかわいいですね。その赤いのは「えら」とよばれて、そこで息もしているんですよ!大きくなって大人になると20〜30センチにもなるらしいですよ。そんなに大きくなると、ちょっとこわいですね。
また、様子を見に来てくださいね。

土曜学習「陶芸で楽しもう」

画像1画像2画像3
 今月の土曜学習は「陶芸で楽しもう」です。今回も「はと笛」を作りましたが、昨年との違いは今回は絵付けまでおこないます。今日は成型までです。乾いた後、素焼きをして、次回12月10日に絵付けをする予定です。そして本焼きして、年末には完成となります。
 まず、写真左のように、参加した児童はどのように「はと笛」を作っていくのか説明を聞いています。
 そして、「はと笛」のからだの部分を2つに切り、中をくりぬく作業です。写真中のとおり、形を崩さないようにそっと持って、中の粘土を慎重にくりぬいています。みんな真剣です。
 そのあと、再びくりぬいた2つを合体させ、はと笛のくわえる部分を作ります。
 音が本当に出るのか、担当の池口先生にチェックをうけて合格すると、最後の仕上げです。頭をつけて、羽などの飾りを作ります。
 写真左は、今日の参加者の作品です。一人一人個性的な「はと笛」ができあがりそうです。

7のつく日、ふたたび!

画像1
画像2
画像3
 後期も児童会で話し合った結果、7のつく日はみんなで遊ぼうということに決まりました。本日は18日でしたが、今日から始めます。
 今日の遊びは「石木」。
 これは、おににタッチされた時、おにが「石」といえばしゃがむ。「木」といえば、足と手を広げて立つ。「石」になった人は逃げている人に飛び越えてもらう、「木」の人は股の間をくぐってもらうと、また自由になるという遊びです。
 今日も、仲良く、そして楽しく、たくさん走っている子どもたちと先生の姿がありました。

朗読発表会をしよう!!

 5年生の学習では,椋鳩十の作品を読んで,表現の面白さを朗読で表そうという学習をしてきました。その集大成として,16日,2年生にむけて朗読発表会をしました。 
 5年生の子どもたちは,2年生のことを良く知りません。初めは緊張した様子でした。つながりをもつために,初めにクリスマスカードづくりを一緒にしました。折り紙のサンタの作り方を教えてあげたり,絵を書いてあげたりとやさしく声をかけていました。
 その後,自分が選んだ椋鳩十作品を朗読しました。2年生には少し難しい内容でしたが,最後まで一生懸命聞いてくれました。今まで学習してきたかいがありました。
 今回,国語の学習で取り組んでいたことが成功し,5年生も大喜びでした。今後も2年生と仲良くしていってくれると思います。
画像1
画像2

3年理科 「光のはたらきをしらべよう」

画像1画像2
 3年生では、太陽の光をかがみや虫めがねを使ってあつめると、明るさやあたたかさがどのように変わるか調べています。

 左の写真では、虫めがねで太陽の光を段ボールに集めてみました。段ボールや虫めがねの向き、段ボールと虫めがねのきょりなどを工夫しながら、うまく光を集めると段ボールがこげることを実験して確かめました。

 右の写真では、鏡を約30枚使って一つのペットボトルに太陽の光を集めてみました。すると、授業の2時間の間に20度から30度まで温度が上がりました。また、光を集めているところに手をかざすととてもあたたかいことも体験できました。

 また、自由研究でも挑戦してくださいね!
 でも、児童の皆さんはおうちで実験するときには、気をつけてほしいことがあります。光を集めた時に人に向けないこと、そして虫めがねで太陽を見ないことです。このことを守って、おうちの人と一緒に安全に気をつけて自由研究を進めてくださいね。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/5 委員会活動
3/6 支部育成学級合同卒業おめでとう会 食の指導6の2
3/8 食の指導しいのみ

学校だより

学校評価

お知らせ

学校運営協議会

京都市立七条小学校
〒600-8875
京都市下京区西七条石井町61
TEL:075-313-0077
FAX:075-313-0094
E-mail: shitijo-s@edu.city.kyoto.jp