京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/03/24
本日:count up1
昨日:2
総数:102884
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「夢に向かって,歩み続ける淳風の子」       〜自ら学ぶ意欲を高め,自律心と 共に生きる力を育む〜

新年のご挨拶

画像1
画像2
 新年 あけましておめでとうございます

 今年は元旦から雪が降り積もり,京都市内で約20cmの積雪を記録するのは,61年ぶりだそうです。
 淳風小学校の校庭も正門も,きれいな雪化粧でした。
 歓声を上げながら雪合戦をしたり,雪だるまを作ったりしている子どもたちの姿をあちらこちらで見かけました。今年も,子どもたちが元気に,いろいろな場面で活躍してくれることを願っています。

 昨年中は学校運営や教育活動に,多くの保護者・地域の皆様にご支援ご協力いただき,ありがとうございました。

 今年度も,気持ちを新たにして,
  
  学校教育目標「夢の実現に向け たくましく生きる子どもの育成」

 を目指して,教職員一同力を合わせて頑張っていきますので,どうぞよろしくお願いいたします。

夏休みを控えて

画像1
 7月23日(水),夏休み前の朝会を行いました。私から次の3点について,子どもたちに話をしました。

1 感謝する気持ちを

 7月20日(日)の淳風まつり,21日(月)の淳風美化デーと二日間の地域行事がありました。子どもたちに楽しんでもらおうと,地域の方々や保護者の皆さんが,たくさんの時間をかけて準備してくださいました。また,本番には各ブースでおいしい食べ物や楽しいゲームを用意していただきました。
 また,淳風美化デーでは,教室の子どもたちでは手の届かない所や,日頃掃除していない所,運動場の側溝などをきれいにして,皆さんが気持ちよく勉強できるように,学校生活を送れるようにしていただきました。
 地域の方々や保護者の方々に,ありがとうという気持ちを持ち,伝えてほしいと思います。

 また,みなさんも,淳風まつりでのお手伝いや,美化デーでの掃除活動をたいへん頑張っていました。
 伝統文化部の箏や音楽バンドの演奏も,練習の成果を出すことができましたね。

2 夢に向けて
 7月に七夕のササかざりに,みなさんの将来の夢や頑張ってほしいことを書いてもらいました。そのいくつかを紹介します。

  ・テストで 100点取れますように
  ・卓球が うまくなれますように

  ・将来 水泳選手になれますように
  ・サッカー選手になりたい
  ・大きくなったら お花屋さんになりたい

  ・家族みんなが 健康に過ごせますように
  ・お母さんの病気が なおりますように
  ・お母さんのために あらいものをしてあげたい

  ・水泳で 泳ぎが速くなれますように
   (そのためにがんばって毎週練習する)
  ・みんなと なかよく遊べますように
   (そのために 自分から声をかける)

 <先生からの言葉>
  ・クラスみんなが仲よくなりますように
  ・淳風小学校のみんなが,なかよく元気にすごせますように

 夢や希望を持ち,それに向けて今自分は何をしなければならないかを考え,実行することが大切です。
 夢を叶えることは難しいですが,頑張ったことはきっと自分の力になり,役に立ちます。チャレンジを続けることが大切なのです。


3 明日から夏休み
 ・サマースクールやプール,スポーツ大会(柔道・野球・卓球・水泳など)など,夏休みしかできないことに挑戦したり,体験したりしましょう。
  
 ・校長先生からの宿題です。
  自分ができる家庭での仕事を一つ見つけて,毎日やり続けましょう。

 ・交通事故や水の事故,熱中症など安全や健康に十分気を付けて,楽しい夏休みを過ごしてください。

子どもたちが輝く姿 〜淳風まつりより〜

画像1画像2
 7月21日(日),淳風自治連合会65周年,淳風小学校145周年記念として,淳風まつりが開催されました。
 自治連合会の各種団体やPTAの皆様には,子どもの学習や体験活動に関わっていただいておりますこと,子どもの安全を見守っていただいておりますこと,教育環境整備に力を貸していただいておりますことなど,淳風小学校に多くのご支援をいただいています。誠にありがとうございます。

 この度,淳風自治連様からトランペットを4台寄付していただきました。
 4月に部活動の一つとして,新たに音楽バンド部を発足しました。発足1年目であり,楽器も揃っておりません。今回,トランペットの寄贈を自治連合会様にお願いいたしましたところ,快く引き受けていただきました。今回のトランペットの寄贈は,楽器の充実の第一歩となりましたし,子どもたちの練習の意欲にもつながっています。

 また,部活動の伝統文化部は,箏の演奏を発表しました。練習が十分ではありませんでしたが,一生懸命に弦をはじいて曲を奏でる子どもたちの姿がありました。

 子どもたちが,いろいろな場で発表する機会を得ることは,貴重な体験であり,自信となって子どもたちを大きく成長させていくものと思います。

 今回の音楽バンドの発表だけでなく,淳風校の子どもたちが,いろいろな場で,学んだこと,体験したこと,練習したことなどを発表し,身に付けた力を発揮していきたいと思いますので,皆様の温かい応援やご支援をよろしくお願いいたします。

淳風小学校 創立145周年

画像1画像2
淳風小学校は,明治2年に下京第22番32番両組協立小学校として創立し,昭和22年に,現在の京都市立淳風小学校と改称されました。今年7月6日には,創立145周年を迎えました。
 7月7日(月)に,創立145周年記念式を行いました。校長室に保管されている貴重な写真資料のいくつかを,子どもたちに見せました。明治から大正,昭和,そして平成と木造校舎から昭和6年に完成した鉄筋三階建ての現在の校舎,着物姿から洋服に変わった卒業写真,運動会や学芸会の学校行事やPTA・地域行事の様子などから,綿々と引き継がれてきた淳風校の歴史の流れを感じます。子どもたちが淳風校の歴史を知るとともに,地域の方々の淳風校に対する愛着や,子どもたちを大切に育てようという思いを受け止め,淳風校で学び,淳風地域で育つ喜びや幸せを感じてほしいと願っています。

 私から,こんな淳風の子どもたちに育ってほしいという願いを伝えました。

☆夢や希望を持ち,がんばる子
 自分ができるようになりたいこと,将来就きたい仕事,友だちや家族への思いを持ち,今何をしなければならないかを考え,実行しましょう。
☆みんな仲よく,友だちを大切にする子
 クラスや全校のみんなが友だちを思いやる気持ちを持ち,仲よくしましょう。
☆しっかりとあいさつができる子
 友だちや地域の方々や学校に来る人に,相手の心に届くあいさつをしましょう。
☆学校や地域を愛する子
 学習や安全に関わってくださっている地域や保護者の方に,感謝しましょう。

普通救命講習

画像1画像2
 6月12日(木),下京消防署の方を講師にお招きし,教職員対象の普通救命講習研修会を行いました。
 淳風校では,この研修会は毎年行っています。もし,救命が必要な場面に出会ったら,救急車が到着するまでに救命措置をすることで,多くの大切な命を救うことができます。
異物除去法や心肺蘇生法,AEDの使い方などの実技講習を行いました。
 10日には,他府県の小学校において水泳の授業中に,児童がプールの水中で動かなくなり,意識不明になっています。また,いろいろなスポーツ中に,健康な子どもたちが心肺停止により尊い命が失われることが,全国で毎年起こっています。
 来週からはプールの水泳学習が始まりますし,学習や学校生活においても,そのような救命措置が必要な時に,どのような措置をしなければならないかという知識と技能を身に付けられるように,教職員は真剣に講習を受けていました。
  

ご意見箱 設置

画像1
 統合推進委員会では,6月3日付で「TOGOooo2号」を発行し,合同説明会のアンケート集約結果と,淳風校保護者による『意見交換会』(6月18日・6月21日)の予定についてお知らせしたところです。
 また,統合に対する疑問・提案,委員会への要望・苦情など,保護者の方からより多くのご意見を寄せていただくために,児童通用門を入って右側の机上に『ご意見箱』を設置しました。
 皆様の忌憚のないご意見を,お願いいたします。

第1回 学校運営協議会

画像1画像2画像3
 4月10日に,淳風小学校学校運営協議会が発足しましたが,5月31日(土)午後2時から4時に,第1回 学校運営協議会の企画推進委員会と理事会を行いました。
 全体会の後,企画推進委員会では3委員会に分かれて,協議を行いました。

 「学び」委員会では,今年度の地域教育・体験学習の活動計画表をもとに,学習の内容や子どもの様子に合わせて活動を行っていくこと,地域の人材を紹介していただきたいこと,活動と授業時間数の関係から活動内容を精選していくことなどの話し合いをしました。

 「健康教育」委員会では,子どもの生活習慣の課題として,「寝る時刻が遅い」「姿勢が悪い」「歯みがき習慣」などが挙げられました。また,部活動を今年度再編成したことから,指導ボランティアの紹介のお願いをしました。今年度は,読書活動にもたくさんの保護者の方が図書ボランティアとして関わっていただくことになり,読み聞かせなどの具体的活動の話し合うを行いました。

 「安全」委員会では,登下校の子どもの様子,交通安全の観点から立ち番の人数増が必要なのでは,昼間留守家庭において子どもが火を扱うことの注意などの話し合いを行いました。

 理事会では,3委員会での話し合いった内容の情報交換,今年度の学校運営方針,年間計画予定などを話し合いました。

 教職員と保護者と地域の方々が,知恵を出し合い,協力し合いながら,子どもたちにとってより良い教育活動を企画・推進していきたいと思います。ご意見やご要望などがありましたら,学校にお知らせください。

平成26年度 スタート

画像1
 満開だったさくらが葉桜に変わり,春のやわらかい陽射しとなりました。
 4月8日の始業式には,一つ進級した学年の顔になった子どもたちの顔を見ることができました。また,入学式では,希望や期待に胸を膨らませた初々しい16名の新1年生が入学してきました。今年度,淳風小学校は117名の児童数でスタートします。
 昨年度に引き続き,学校教育目標を
  『夢の実現に向け,たくましく生きる子どもの育成』
 と設定しました。過去を振り返って今の自分を見つめ,未来に向けての自分の夢(目標や希望)を持ち,現在を生きる自分が夢の実現のためにどんな力を付けていかなければならないのか,何をしなければならないのかを明らかにしながら,今をたくましく生きる子どもを育てることが重要であると考え,学校教育目標を設定しました。
 また,重点目標を「あいさつをしよう」「きまりを守ろう」とし,始業式でこの2つの目標を意識して1年間がんばっていきましょうと,子どもたちに伝えました。昨年度を振り返って,この2つの目標はまだ十分達成できていないという振り返りに基づき,継続して取り組むことにしました。時間,場合,相手などによっていろいろな場面に応じたあいさつができる子どもたちに育ってほしいと思います。学校では,子どもにあいさつが根付づいていくよう意識して指導しますので,ご家庭におかれましてもあいさつが習慣化できますようにご協力をお願いいたします。
 新年度が始まり,他府県で登校中に自動車による小学生の死亡事故が起こっています。淳風小学校では登下校にPTAや子ども見守り隊,地域の方々による安全安心な地域づくりにご尽力いただいておりますが,交通安全指導を繰り返し行うとともに,交通ルールも含め学習や生活,安全など『淳風小学校のきまり』を見直し,校内校外の「きまり」を身に付けていくことを徹底していきたいと思います。

 4月10日に学校運営協議会を発足しました。淳風小学校は以前より保護者や地域の方々に学校に来ていただいて,学習や体験活動に関わっていただいたり,地域に出向いて職場体験や地域学習をさせていただいたり,登下校の子どもの安全を見守っていただいたりしています。地域全体で子どもの成長を見守り,育てていただいておりますことに深く感謝申し上げます。学校と地域との結びつきが深いという強みを生かし,これまでの取組を整理してより子どもたちの力を伸ばす組織としていきたいと思っています。
 企画推進委員会として「学び」「健康教育」「安全」の3委員会を設置しました。学習や読書活動,部活動指導などに地域指導ボランティアを募らせていただきますので,ぜひ保護者や地域の皆さんのご協力ご支援をお願いいたします。
 学校・保護者・地域との連携を強め成果と課題を共有しながら,子どもたちの健やかな成長に向けて全教職員一丸となって創意ある学校運営を進めてまいりますので,皆様の温かいご支援をどうかよろしくお願いいたします。

                            校長  中道 昌宏

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

学校評価

お知らせ

京都市立淳風小学校
〒600-8357
京都市下京区大宮通花屋町上ル柿本町609-1
TEL:075-351-3800
FAX:075-351-3878
E-mail: junpu-s@edu.city.kyoto.jp