京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/03/24
本日:count up4
昨日:2
総数:102888
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「夢に向かって,歩み続ける淳風の子」       〜自ら学ぶ意欲を高め,自律心と 共に生きる力を育む〜

読書週間〜図書館の開館と読み聞かせ〜

12月11日(木),読書週間の取組で,図書館支援ボランティアの方々に,朝の図書館開館と読み聞かせをしていただきました。
雨が降っていたこともあり、図書館はたくんさんの子どもが朝から利用していたようです。
この取組も,軌道に乗ってきて、子どもたちも図書館ボランティアの方々の読み聞かせをとても楽しみにしています。
今日もとても集中してお話に入り込んでいました。
本当にありがとうございました。
読み聞かせは、
1年 「としょかんねずみ」ダニエル・カーク わたなべ てつた 瑞雲舎
6年 「しあわせ王子」  オスカー・ワイルド 金の星社
画像1
画像2

梅小路いきいき学習の事後学習1回目〜5年生〜

12月11日(木),先日実施した「梅小路いきいき学習一日店長」の事後学習に取り組みました。各商店街で体験したこと・感じたことを元に,グループに分かれて商店街を元気にするためのアイデアアを考え,プレゼンに向けてまとめていきました。どのグループも大学生の皆さんのリードで盛り上がり,あっという間に時間がたっていきました。次回は,完成させたプレゼンを発信していく学習を進めていく予定です。
画像1
画像2
画像3

なかよしロングタイム〜進化じゃんけん〜

 毎月1回,水曜日の昼休みに集会委員会の計画で、全校みんなで遊んでいます。今回は,「進化じゃんけん」です。じゃんけんをして勝つと進化していき,負けると戻ります。いろいろな学年の人とじゃんけんをして楽しんでいました。
画像1
画像2
画像3

読書週間 読み聞かせ

画像1
 今週(12月8日〜12月12日)は読書週間です。朝読書に取り組むとともに,図書館支援ボランティアの方に読み聞かせをしていただきます。
 12月9日(火)の読み聞かせは,
 2年:「王さまほしがるかえる」「へびのしっぽ」(イソップ童話)
 5年:「くもの糸」(芥川龍之介作) 紙しばい

でした。子どもたちは集中して,読み聞かせに聞き入っていました。

読み聞かせをしていただいている影響からか,「読み聞かせ係」が生まれたクラスがあります。どんどん本好きな子どもたちが育ってくれることを楽しみにしています。
画像2

心の輪キャンペーン

 12月9日(火)から11日(金)の3日間,下京中学校ブロックの各小中学校が「心の輪キャンペーン」に取り組んでいます。12月の人権月間を受けて,人権の大切さを標語にして広める取組です。
代表の標語4作品は,
「思いやり 心のストーブ あったかい」
「その笑顔 命が輝く 瞬間だ」
「思いやり 心つながる あいさつで」
「一人じゃない みんなといっしょに 生きている」
 各小学校には,中学校の生徒会役員が来校し,代表委員会の児童と朝の登校時刻に校門に立って呼びかけをしています。通りがかって見られた際には,一声かけてあげてください。
画像1
画像2
画像3

PTAフェスティバル

 12月6日(土),国立京都国際会館イベントホールにおいて,PTAフェスティバルが開催されました。「Children First すべては子どもたちの未来のために」を大会テーマとして,大人と子どもたちがいっしょに学び,遊び,楽しめるブースがたくさん設けられ,多くの参加者で賑わっていました。
 ステージでは,音楽やダンスなどの発表があり,グルメグランプリも開催されていました。
 各校・園のPTA・おやじの会・地域などの活動を紹介した壁新聞も展示されており,淳風小学校PTAの会報委員会で作ってくださった壁新聞も掲示されていました。
画像1
画像2
画像3

ケータイ教室〜5年生〜

12月8日(月),5年生が「ケータイ教室」の学習に取り組みました。電話会社のKDDIから講師の先生が来ていただき,上手にケータイと付き合っていくために気をつけないとならないことを教えていただきました。小学生高学年は,「ケータイ成長期」と言われ,厳しく規制するよりもルールを守りながら利用する工夫を考えることが大切な時期とされているそうです。このルール作りには,各家庭で話合いの場を持つことが重要かと思います。5年生の子どもたちは,学習したのちに「子どもとケータイ ファミリーガイド」という冊子を持ち帰っています。保護者の皆様もぜひ見ていただき,子どもと話す場を設けていただくことを望みます。
画像1
画像2

研究発表会〜その3〜

 3年生は,保健の授業で「毎日の生活と健康」の学習に取り組みました。いろいろなイラストから健康であるために大切なことは何かというテーマで話合いが繰り広げられました。「十分な休養」や「食事」や「身の回りの環境」など大切にしなければならない多くのことがあることをまとめていきました。次は実践していこうという姿が見られることに期待していきたいです。担任と子どもが信頼関係で結ばれ,しっかりと学習できている姿を見てもらうことができました。

画像1
画像2
画像3

研究発表会〜その2〜

 続く5年生は,「とび箱運動」の授業を公開しました。一人一人が自分のめあてをもって,とび箱の高さや踏切の距離に挑戦したり台上前転や首はね跳びといった大技に挑戦したりしているところです。跳び方を成功させていくために仲間との学び合いを大切にしている姿を評価いただきました。しっかりと学習している姿から,45分という授業時間がとても短く感じられました。
画像1
画像2
画像3

研究発表会〜その1〜

12月5日(金),京都市学校保健会「健康教育推進校」の指定を受け,研究発表会を行いました。1年生は「マットあそび」の授業で,側方倒立回転やいろいろな前回り・後ろ回りに取り組み,しっかりとしたマットを使っての運動を楽しんでいる姿が見られました。1年生でもしっかりと学習のルールを大切にできていることや全員が運動(学習)に向かっている姿を褒めていただきました。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

学校評価

お知らせ

京都市立淳風小学校
〒600-8357
京都市下京区大宮通花屋町上ル柿本町609-1
TEL:075-351-3800
FAX:075-351-3878
E-mail: junpu-s@edu.city.kyoto.jp