京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/05/29
本日:count up12
昨日:161
総数:280390
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月1日から学校が再開します。それまでに,生活リズムをもどしておきましょう。

教育委員会からのお知らせ

給食参観・体験会 2

画像1画像2画像3
 配膳が終ると,1年生の給食の配膳の様子を参観していただきました。子どもたちは,見てもらえるのがうれしくて「今日は給食食べるのがんばろう。」と喜んでいました。

給食参観・体験会

画像1画像2画像3
 10月18日(金)4時間目にランチルームで給食体験会がありました。栄養教諭の先生から「学校ですすめる食育」について話がありました。学校給食のねらい,京都市の学校給食,「楽しく食べる子ども」に成長していくために,家庭と学校を結ぶ学校給食についてパワーポイントとレジュメをもとにすすめられました。

 体験会の献立は,

ごはん
牛乳
平天とこんにゃくの煮つけ
ひじき豆

でした。

保護者の方々に配膳していただきました。



食の指導 3年生

画像1
 9月24日(火)からの週と9月30日(月)からの週は,3年生がランチルームで給食を食べる週でした。それぞれ火曜日には,栄養教諭の先生の「食の指導」がありました。「朝ごはんでめざましスイッチオン!」という学習で朝食のはたらきを学びました。赤の食品は体のスイッチ,黄色の食品は頭のスイッチ,緑の食品はおなかのスイッチをオンにしてくれます。3つのスイッチが入る朝ごはんをそれぞれ考えて発表していました。

和〈和み〉献立

画像1
 10月1日(火)は,地産地消献立と和(なごみ)献立でした。メニューは,

ごはん
牛肉とれんこんの煮付け
だいこん葉のごまいため
すまし汁
しば漬

でした。

 しば漬けは,京都の三大漬物の一つです。左京区の大原で昔から作られてきました。給食のしば漬けは,なすと赤じそと塩だけを使い,昔ながらの方法で作られています。

 なごみ献立のときは,牛乳がありませんので,お茶などを持ってきてください。

お月見献立

画像1
 9月13日(金)は9月の行事献立でした。9月は「お月見献立」で

胚芽米ごはん
牛乳
牛肉のしぐれに
里芋の煮つけ
キャベツのすまし汁

でした。

 9月の十五夜は13日でした。この日は「中秋の名月」といい,月がとてもきれいに見えます。
 月見にはススキをかざり,だんごや里芋などをお供えして,豊作を祝います。里芋がこの時期にとれるので「いも名月」ともいいます。献立では,「月見」にちなんで,「里芋の煮つけ」を食べました。
 里芋の煮つけは,スチームコンベクションオーブンを使って作りました。

今日の給食

画像1
 9月6日(金)の給食は

ごはん
牛乳
さんまのかわり煮
えだ豆
とうがんのくずひき

でした。

 えだ豆は,スチームコンベクションオーブンを使って調理されました。本来のえだ豆の味がよくわかり,味わっていただきました。

 さんまは,やわらかく煮てあり骨まで食べられました。豆板醤の少しピリッとした味がかくし味で,ごはんによく合いました。

 次回のスチコン献立は,9月13日(金)の里芋の煮付けです。

4年 食の指導

画像1画像2
 9月3日(火)は,4年1組で栄養教諭の先生による食の指導がありました。「食べ物の旬を知ろう!」という学習でした。「旬ってなに?」「旬の食べ物のよいところ」などについて学びました。その土地で生産(作った)したものを,その土地で消費(食べる)することを「地産地消」というということも知りました。給食の献立にも地産地消献立があります。今月は9月26日が地産地消献立です。みそ汁に京北の赤みそを使っています。
 食の指導の後は,ランチルームで給食を食べました。献立は,

ごはん
牛乳
夏野菜のかきあげ
かみなりこんにゃく
赤だし

です。
 夏野菜のかきあげは,かぼちゃとゴーヤを使ったいろどりのよいかきあげです。かぼちゃの甘味やゴーヤの苦味を味わいながらいただきました。

1学期最後の給食

画像1
7月23日(火)1学期最後の給食は,
ごはん
牛乳
タッカルビ
はるさめスープ

でした。

タッカルビは,韓国・朝鮮の料理です。鶏肉・にんじん・たまねぎなどの野菜をコチジャンをベースにした甘辛いタレと炒めた料理です。タッカルビの「タッ」は鶏肉,「カルビ」は「あばら骨」のことで,「骨のまわりの肉を食べる料理」という意味です。

スチコン献立

画像1
 7月18日(木)の献立は
麦ごはん
牛乳
さばのつけやき
野菜のきんぴら
みそ汁

でした。

 「さばのつけ焼き」はさばをしょうがやしょうゆなどにつけて,スチームコンベクションオーブンを使って焼きました。皮も香ばしく焼けているので,おいしく食べられます。
 さばの脂には,脳のはたらきをよくするDHA(ドコサヘキサエン酸)や,血液をさらさらにするEPA(エイコサペンタエン酸)が多く含まれています。



今日の給食

画像1
 7月16日(火)の給食は,

麦ごはん
牛乳
にくじゃが(ピリカラみそあじ)
きりぼしだいこんの煮付け

でした。

 「肉じゃが(ピリカラみそ味)は,じゃがいものほくほくとした食感や,豆板醤のピリッとした味を見つけて食べていました。ピリカラ味は,暑い日にぴったりでした。切干大根の煮付けは,あっさりとした味付けで,肉じゃがとも相性がよく,おいしくいただきました。



          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/26 就学時健康診断

お知らせ

学校経営方針

学校だより

研究発表会

研究

学校評価

配布プリント

学校いじめ防止基本方針

ほっこり(保健だより)

台風等に対する非常措置

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

学校運営協議会

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp