京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/04/04
本日:count up11
昨日:169
総数:269154
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
4月8日に着任式・始業式・入学式を行います

教育委員会からのお知らせ

和〈和み〉献立

画像1
 10月1日(火)は,地産地消献立と和(なごみ)献立でした。メニューは,

ごはん
牛肉とれんこんの煮付け
だいこん葉のごまいため
すまし汁
しば漬

でした。

 しば漬けは,京都の三大漬物の一つです。左京区の大原で昔から作られてきました。給食のしば漬けは,なすと赤じそと塩だけを使い,昔ながらの方法で作られています。

 なごみ献立のときは,牛乳がありませんので,お茶などを持ってきてください。

夏休みのよんきゅう絆児童会生徒会交流会の報告

 よんきゅう絆プロジェクトの取組で,夏休みに中学校で生徒会児童会交流会が開催されました。代表の6年児童が行ってきました。少し遅くなりましたが,その報告を,朝会でしてくれました。
 1回目の会議では,朱雀中学校,朱雀第四小学校,朱雀第七小学校で合言葉の案を作りました。中学校と2つの小学校とが協力することによって,たくさんの意見を出し合うことができました。そして、その意見を一つにまとめる時にも,小学生と中学生の団結を見ることができました。
 その案を持って,7月29日に中京ブロックや西ノ京ブロック,北野ブロックと合同で全体会議を行ってきました。残念ながら,朱雀ブロックの案は採用されませんでしたが,決定した合言葉にはみんなに親しみやすいような工夫があります。
 一つ目の工夫は、それぞれの文の最初が「みんなで」にそろえていることです。こうすることで覚えやすいし,もし忘れてしまっても思いだしやすくなりました。また,「みんなで」から始まることで,リズム感も出て言いやすくなりました。
 二つ目の工夫は,一つの文章として読むだけではなく,先の文と後の文に分かれて読むことができる事です。たとえば高学年が「みんなでさかせよう」のところを読んで、低学年が「あいさつの花」と返事するという,呼びかけ方式にできるということです。こうすることで,さらに親しみやすくなるというものです。
 最後には全校みんなで決まった合言葉を声に出して読んでみました。
「みんなで覚えて,朱七校をさらにすてきな学校にしていき ましょう!」
と締めくくってくれました。

 この合言葉をもとに,ポスターのリニューアルが行われます。その原画募集の案内もありました。この3つの合言葉をイメージして,ポスターをかいて応募してくださいねと投げかけてくれました。


画像1
画像2

10月になりました

 10月になりました。1年間の学校生活のちょうど半分を終えて,折り返し点となります。10月の朝会では,教頭先生が「あいさつ」の大切さについて話されました。「あいさつできている人?」「ちょっとできてないかなと思う人?」という問いかけに子ども達は手を挙げて答えていました。今週お配りした学校評価にも,「あいさつはできていますか?」という設問があります。あいさつの大切さを改めて考える機会にしてほしいと思います。
 暑さがいつまで続くのかと心配していましたが,確実に秋が近づいてきています。朝晩は肌寒さを感じる程です。日中の暑さについてはまだまだ油断できません。子ども達の体調管理には気を付けていきたいと思います。また,インフルエンザの流行が例年より早くやってきているようです。「早寝・早起き・朝ごはん」日頃の生活リズムを整えて,元気に過ごせることができるよう,各家庭でも見守っていただけるとありがたいです。

画像1

物語から広がる世界

画像1画像2画像3
「お話の絵」に取り組んでいます。1組は「「シャイローがきた夏」,2組は「ぼくらの一歩」という物語を題材にしています。物語の好きな場面を想像し,自分の思いが伝わるように,形や色,大きさや配置などの効果を考えながら,いろいろな表現方法を工夫しながら描きましょう。

2年 おとなりの国のことを知ろう

 2年生が人権学習の一つ「おとなりの国のことを知ろう」の学習を行いました。ゲストティーチャーとして,元京都市立小学校の民族学級の担任をされていた先生にお越しいただきました。
 日本のすぐお隣にある,朝鮮半島の国。地図を見ながら場所を確認しました。
 「朝鮮半島の料理を食べたことありますか。」と聞かれ,自信なく手をあげる子ども達でしたが,給食にも出ていることを聞き,「そうだ」とうなずいていました。
 その後,あいさつの仕方を教えていただき,朝鮮半島の遊びについても話を聞かせてもらいました。
 その遊びのひとつ「チェギ」を作って遊ぶことにしました。作り方を教えていただき,一人一人が懸命につくり,出来上がるとさっそく遊び出しました。「チェギ」を足でけります。けることを「チャギ」と言うそうです。なかなかうまくけれません。一生懸命練習していました。
 出来上がったチェギは,家に持ち帰り,また家でも練習していたのではないでしょうか。朝鮮半島の遊びを体験する中で,朝鮮半島の文化に親しむ機会としました。
画像1
画像2
画像3

ひと針に心をこめて

 家庭科の学習で小物づくりをしています。アイデアスケッチを基に,どこをどのように縫うのか,どの順番で縫うのかを見通しながら取り組んでいます。1学期に比べ,どの子も裁縫道具の扱い方に慣れてきました。すてきな作品を作っておうちで使いましょう。
画像1画像2画像3

片付けの手伝いありがとうございます

画像1
 昨年度より,片づけを保護者の方に手伝っていただいています。今年も,たくさんの方が力を貸してくださいました。快く引き受けていただき,あっという間に片づけが終わってしまいました。本当に助かりました。ありがとうございます。 
 様々な形で学校を支えていただいていることに,心から感謝いたします。

運動会が終わりました

 すばらしい青空のもと,令和元年度の運動会を開催することができました。ハッピープラン委員会の係の児童の元気な声で運動会が始まりました。たくさんの保護者の皆さん,地域の皆さんが応援に来てくださいました。見守ってくださることに感謝いたします。
 プログラムの順に,一つ一つの競技,演技が終わっていきます。どの子ども達も,力いっぱいがんばっている様子が,表情に現れていました。すてきな笑顔,歯をくいしばって力を入れている顔,負けてしまってくやしそうな顔,うまくいって喜んでいる顔・・・・どの顔も輝いて見えました。力いっぱい出し切ることのできる朱七の子のパワーを感じました。みんなに感動を与えてくれた,朱七校の児童のみなさん,ありがとう。
 また,高学年の児童は,それぞれに係の仕事を担当していました。競技,演技の合間に自分の役割をきちんと果たすことができるのも,すばらしかったです。
 この運動会で,一人一人が大きな力を発揮することができました。そこにはいつも仲間がいました。練習を共にがんばってきた仲間です。一人ではできないことも,仲間がいると大きな力になります。自分の周りに仲間がいることを,いつも忘れないでほしいと思います。また,今日まで家で支えてくださったおうちの方,応援に駆け付けてくださった地域の方,本当にたくさんの方に見守られて,この朱七校の子どもたちがいるんだということも忘れないでください。保護者の皆様,地域の皆様,本当にありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

運動会 午後の開始時刻について

 とてもよい天気となりました。たくさんの方に応援いただき,午前の部が終了しました。子ども達は,教室で給食をいただき,少し休憩をとれるようにします。
 そこで,午後の開始時刻を,予定より少し遅らせて
13:15からとします。よろしくお願いします。
 気温が上がってきています。午後からの応援の際,熱中症対策にはご留意ください。引き続き,子ども達への温かい声援をお願いしいたします。

放課後まなび 開講式(1年)

画像1画像2
 1年生の放課後まなびが始まります。たくさんの子ども達が申し込みをしてくれました。本日,開講式を行いました。これから,放課後まなびでどんなことをがんばるのか話しました。この教室での約束も確認しました。
 来週から始まります。約束を守って,しっかり勉強できる場になるといいなと思っています。
 お世話になるスタッフのみなさんありがとうございます。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お知らせ

学校経営方針

学校だより

研究発表会

研究

学校評価

配布プリント

学校いじめ防止基本方針

ほっこり(保健だより)

台風等に対する非常措置

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

学校運営協議会

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp