京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/15
本日:count up1
昨日:69
総数:256204
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和2年度入学予定者の就学時健診は,11月26日(火)です。

1年間の成長!

画像1画像2
 4年生の1年間も終了です。10歳の区切りを迎え,心も体も大きく成長する時期です。みさきの家への初めての宿泊学習に,たくさんの社会見学や体験学習など,様々な学習を通じて「自分たちで考え,行動に移す力」がたくさん伸びたように思います。もう立派な高学年です。
 来年度は5年生。委員会なども始まり,本格的に学校をリードしていく立場となります。新たなクラスや学校の様々な舞台で,一人一人がもつ力が発揮され,活躍する姿を期待しています。
 1年間を通じ,様々な場面で大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

1年間ありがとうございました

画像1
 5年生として過ごした1年間,思い返せばとても早くすぎていったと感じています。
 高学年の仲間入りをして,分からないことも多かった1学期。
 様々な行事に取り組む中で,だんだんと力をつけていった2学期。
 そして,卒業していった6年生の姿を見て,最高学年になることを決意し,たすきを受け取った3学期。

 4月から朱七校の最高学年として,さらに活躍してくれることを期待しています!

 この1年間,至らぬ点も多々あったかと思いますが,あたたかく見守っていただき,ご理解とご協力をいただきましたことをうれしく思っております。本当にありがとうございました。

教職員異動のお知らせ

平成30年度末の教職員異動について,お知らせいたします。
下記の「教職員異動のお知らせ」をクリックしてください。
教職員異動のお知らせ

平成30年度修了式を終えました

画像1
 平成30年度最後の日,修了式の日を迎えました。
 校門を入った所の花々が,春の訪れを思わせるかのように咲き誇っています。
 一昨日51名の6年生が,この朱雀第七小学校を巣立っていきました。この学校で6年間過ごした思い出を胸に,立派な姿で門をあとしました。卒業式に参列した5年生が,在校生の代表として温かい気持ちで見送ってくれました。今日の朝,6年生がいなくなった集団登校では,新しいリーダーの4年生・5年生が連れてくる姿が,とても頼もしく思えました。
 今日は,1年生から5年生が,今の学年を終える日です。今日,担任の先生からいただく通知票が,一人一人のこの1年のがんばりを表しています。この1年間を振り返って,どんな力が身に付いたでしょうか。
 ちょうど1年前の4月9日始業式の日に,みんなに大きく2つのことをお話しました。
 1つ目は,自分が持っている「力」に気づくため,自分を見つめてくださいということです。今の「自分」のことを知り,これからの「自分」を思い描いてください。「自分」の変わっていく姿,成長をきちんと見てください。「自分」を大切にする人になってくださいと話しました。
 この1年間,自分のことをしっかり見つめることができたでしょうか。今年度の終わりに当たって,今の自分をしっかり見てほしいと思います。自分のがんばったことをいくつ言えるでしょうか。がんばった自分を,自信をもってほめてください。

 1年前に話したことの2つ目は,「つながりを大切にする」ということです。友達など,自分のまわりの人たちにも目を向けてください。人とのつながりを大切にしましょう。勉強もつながっています。今日勉強することには,昨日まで勉強したことが生かされます。また,「国語」で学んだことが,他の勉強「算数」や「生活」などに使えるかもしれません。また,学校で勉強したことが,家に帰ってからの生活に役立つかもしれません。このように,勉強することもつながっていることを意識してみましょう。  他にも,つながっていることはたくさんあるはずです。「つながり」を大切にする気持ちをもって,「つながり」を意識しながら行動できるといいですね。・・・と話しました。
 みなさんは,どんなつながりを見つけられたでしょうか。あいさつをすることも,「つながりを大切にする」一つです。毎朝校門で立っている時に,たくさんの人が元気にあいさつしてくれるようになりました。外から朱七校に来られる方から,何回もほめられました。「朱七の子は,気持ち良いあいさつできますね。」と。その度にとてもうれしい気持ちになったのを思い出します。
 自分と友達やたくさんのまわりの人たちの「力」が集まって,この朱雀第七小学校が築きあがっていきます。そして,光り輝きます。この1年,きっとたくさんの輝きがあったと思います。そして,ここにいるみなさんが,朱雀第七小学校を輝かせる大切な一人であったのです。
 最後に,この1年を振り返って,「感謝」の気持ちをもってください。いっしょにいてくれた友達,おうちの人,学校の中のたくさんの先生たちに。学校は,一人ではない,本当にたくさんの方といっしょに学べるすてきなところです。そんないろいろな方に,改めて「ありがとう」の気持ちをもってほしいと思います。
 平成30年度は,今日で終わります。4月からは,一つ学年が進んで,新しいスタートです。明日からの春休みの間,次の学年で何をがんばろうかなと考える時間に使ってください。
 今年度の成果と課題を踏まえ,次年度は子ども達のさらなる成長をめざして学習活動を進めてまいります。保護者や地域の皆様には1年間,本校の学校教育推進にご協力いただき,本当にありがとうございました。平成31年度もご協力賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。
 春休みに入りますが,健康・安全には十分気を付けて,また4月8日に明るい笑顔と元気な声で登校して来るのを待っています。

画像2

卒業証書授与式を終えて

画像1
画像2
画像3
 3月20日は,気持ちのよい春の日となりました。卒業生51名がこの朱雀第七小学校を巣立っていきました。心からお祝い申し上げます。
 練習の時から,この日に向けて真剣に取り組む子ども達でした。自分たちの卒業の日を大事にしようと,卒業への気持ちを高めていきながらこの日を迎えました。一人一人の真剣な目。今までの大切な思い出を胸に,そして,これからの新しい道への期待を抱き,この卒業の日を迎えた子ども達です。その姿は,本当にすばらしいものでした。
 また,卒業生の後ろに座り,ずっと見守っていた5年生の姿もすばらしかったです。練習の時もそうだったのですが,当日はさらにきちんとした姿勢で,6年生からのたすきを受け取って,次の最上級生にふさわしい姿でした。
 こうして,受け継がれていくことは,この朱雀第七小学校のよき伝統だと改めて感じることができました。
 卒業生を真ん中にして,在校生代表の5年生,保護者の皆様,来賓の方々,そして教職員のみんなの心が一つになった,本当に感動あふれる卒業式を終えることができました。参列いただきました皆さん,本当にありがとうございました。

卒業おめでとうございます

 校庭を吹き抜ける風が,心なしかなごみ,春の息吹を感じる今日のよき日に,いよいよ卒業の日を迎えられた51名の卒業生のみなさん。ご卒業おめでとうございます。
 卒業生51名 一人一人に卒業証書をお渡ししました。その時に一人一人の子どもと目を合わせる瞬間があります。みなさんの目は,真剣そのもので,中学校へ進学する決意と自覚が強く伝わってきました。その卒業証書は,皆さんがこの六年間,立派に学校生活をやり遂げたという証です。その中には,皆さんの六年間の学校生活の中で学んだことや培ったことのすべてが込められています。また,ご家族の深い愛情,そして,地域の方々や教職員の温かい思いも込められています。いつまでも大切にしてほしいと思います。
 私が皆さんと過ごした日々は,わずか2年です。最後まであきらめないで,一生懸命取り組む姿。仲間を大切に思い,助け合う姿。最高学年として,下級生のお手本となる姿。一年から五年の人たちから見ると,あなた方はあごがれとなる上級生でした。困っている時には,手をさしのべてあげるやさしさ。下級生の先頭に立って動くかっこよさ。皆さんが示されたそのすばらしい姿一つ一つが,今の五年生に引き継がれていくのです。安心してください。皆さんの後ろにすわっている五年生がしっかり後をついでくれることでしょう。
 皆さんはこれから多くの人々と出会い,様々な出来事と向き合うことでしょう。4月から中学校という新しいステージに立つ皆さんが,何を基準に判断すべきかと常に考えながら,自分にできる努力をこつこつと重ね,それぞれの夢や願いを実現できることを願っています。
 さて,子どもたちの晴れ姿に感慨ひとしおの保護者の皆様,六年間の小学校生活を終えられ,今日を迎えられましたこと,誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。本校の教育活動にご理解とご支援をいただき,ありがとうございました。ご来賓の皆様方には,公私とも ご多忙の中,多数ご臨席を賜わり,誠にありがとうございます。
 たくさんの方に見守られる中,巣立っていった51名の卒業生の皆さん,本当におめでとうございます。今日の皆さんの姿は最高でしたよ。皆さんの新しい旅立ちに際して51名の前途が希望に満ちていることをお祈りいたします。
画像1

1年2組 おたのしみ会 3

画像1画像2画像3
 司会は,日直さんがしました。プログラム順に担当のメンバーがルールを説明してくれて進んでいきました。「のぞきおに」は,2年生が「わくわくおにごっこフェスティバル」で教えてくれた遊びです。みんなちゃんとルールを覚えていて,楽しく遊ぶことができました。2年生のみなさんありがとう。
 「わたしはなんでしょうゲーム」も楽しんでできたと思います。いくつかのヒントを出して何のことなのか当てるゲームです。担当の人は,とてもじょうずに問題を考えていて,みんな真剣に考えていました。
 1年間でとても成長できたと思います。1年生で培った力を2年生でも発揮してほしいと思います。

1年2組 おたのしみ会 2

画像1画像2画像3
 2回目,3回目の話し合いで,担当を決めてルールや役割を決めて準備をすすめていきました。会の名前は,みんなの思う言葉をたくさん集めて,その中から決めました。どの言葉も盛り込みたいという思いで厳選された言葉をつなぎ合わせて,「2018年〜2019年の1年2組いっぱいあそんで もりあがっておもいでをつくる さいごのスーパーハッピーわらっておわろうのかい」という長〜いけれど,とっても素敵な名前に決まりました。

1年2組 おたのしみ会 1

画像1画像2画像3
 3月19日(火)3・4時間目に1年2組のおたのしみ会がありました。今日のおたのしみ会が開かれるまでには,何度か話し合い活動をしました。1回目の話し合いの日は,3組さんが日直だったので,議長をつとめました。お楽しみ会でやりたいことを出し合いました。たくさん出た意見の中から「ひょっこりはん」「のぞきおに」「いすとりゲーム」「わたしは,なんでしょうゲーム」「だるまさんがころんだ」「USAがころんだ」に決まりました。

大きなコートでサッカー

画像1画像2画像3
 4年生は体育の学習で「サッカー」を行っていました。今日は体育の授業が最後だったので,学年合同で試合を行いました。最初は各チームで行いましたが,各チーム声をかけながら試合を行う姿が見られました。
 その後,最後だったのでクラス対抗で大きなコートで試合を行いました。クラスで協力しながらボールを追いかける姿が見られました。もうすぐ4年生の1年間も終わりです。クラスでいい締めくくりをして,また5年生でも学年で協力しながらがんばってほしいと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/28 離任式

学校経営方針

学校だより

研究発表会

お知らせ

研究

学校評価

学校いじめ防止基本方針

ほっこり(保健だより)

台風等に対する非常措置

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

学校運営協議会

京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp