京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/25
本日:count up36
昨日:41
総数:260165
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
28日(火)29日(水)はユニセフ募金です。登校時に校門付近で集めています。ご協力ください。

学習が始まりました!(4年生・5年生)

 4年生はさっそく学年集会を開いて,学年としての仲間づくりの再スタート!5年生は,学校のきまりを再確認したり,めざす姿を思い描きながら学級目標について話し合いをしたりしました。
画像1画像2画像3

学習が始まりました!(2年・3年)

 よい姿勢ですわって学習できる姿は,さすが2年生!そして,3年生は,ひとクラスになり,教室いっぱいに机を並べての学習がスタート!
画像1画像2画像3

学習が始まりました!(1年)

 どんな勉強するのかなと,とわくわくしながら教科書を見ています。
画像1画像2

学校生活がはじまりました

画像1
昨日入学式を終え,学校の一員となった1年生。今日11日(火)から学校生活がはじまりました。雨でしたが元気よく登校し,校長先生や担任の先生にあいさつをする姿が見られました。
今日は道具の整頓やトイレの使い方など,学校生活になれるためにたくさんのお話を聞きました。同じ階にある保健室へも行き,保健室はどんなところなのかのお話も聞きました。まだまだ知らないことがたくさんで,一つ一つがわくわくどきどきの1年生。少しずつ学校生活に慣れながら,きまりや約束を覚え,楽しく過ごしてほしいと思います。

学年集会をしました

画像1
 11日(火)学年集会をしました。ディズニーの歌を聴きながら,自分の居場所があることがステキなことであること,追い風を受けながらも前に進んでいくことなどを聞き,学年目標である”煌き〜「自分で決める」かがやく未来をめざして〜」の意味を確認しました。40人全員が明るく前向きに6年生をスタートできたことをうれしく思います。明日は,学級目標を決めます。1年間の最高学年としての活躍が楽しみです。

平成29年度 学校教育目標

平成29年度の学校教育目標は,ページ右下の配布文書,又は以下のリンクをクリックしてご覧ください。

平成29年度 学校教育目標

平成29年度入学式

 校門の桜が美しく咲き誇る中,41名の新1年生を迎える入学式が行われました。式には2年生と6年生が児童の代表として参加しました。「小学校は楽しいところですよ。」「こんなことができるようになりますよ。」という楽しいお迎えの言葉に,1年生は期待に胸をふくらませている様子でした。
画像1画像2

平成29年度着任式・始業式

 新年度になり,新たに5名の教職員が着任しました。着任式では,全校児童が元気よく校歌を歌い,6年生の代表の児童がお迎えの言葉の中で朱雀第七小学校のよいところをたくさん伝えて,新着任の教職員をあたたかくお迎えすることができました。
 始業式で並んでいる子どもたちの表情には,上の学年に進級した喜びがあふれていました。
画像1画像2

平成29年度の始業式・入学式を迎えて

画像1
 本日,平成29年度の始業式及び入学式を行いました。
 登校してきた子どもたちを校門で迎えると,進級の喜びと「やるぞ!」という気持ちが,一人一人の表情から伝わってきました。
 
 始業式では,学校の目標「自分のよさを磨き,一人一人が光り輝く子どもの育成〜自己を見つめ,なりたい自分の実現を目指して〜」について紹介して,以下のようなお願いをしました。
 
 一人一人様々な「力」をもっているとともに今後,さらに,新しくたくさんの「力」をつけてくれることでしょう。でも,自分が持っている「力」に気づかなければ,「力」が十分発揮されません。そこで,自分を見つめる必要があります。今の「自分」のことを知り,これからの「自分」を思い描いてください。

 もう一つは,友達など,自分のまわりの人たちにも目を向けてください。先生・おうちの方・地域の方・・・・たくさんの人がみんなの周りにいます。その一人一人のことを考えられる人になってください。

 自分と友達やたくさんのまわりの人たちの「力」が集まって,この朱雀第七小学校が輝いていきます。この朱雀第七小学校を輝かせる大切な一人でいてください。
「はじめの一歩」が大切です。
あなたがた一人一人の足で,今日,平成29年度の第一歩を踏み出してください。
そして,一歩進んだ自分を見つめてください。

 その後続いて行われた入学式。41名の児童が入学いたしました。
 入学式では,41名の新入生は,緊張する中ですがきちんとすわって,お話を聞く姿が見られました。保護者の皆様,本日はお子様のご入学,誠におめでとうございます。
 
 これで,平成29年度の仲間が集まりました。
 今年度,朱雀第七小学校の子どもは,1年生41名,2年生34名,3年生36名,4年生41名,5年生49名,6年生40名,合計241名となりました。
 教職員一同,241名の子どもたち一人一人のよさや可能性を引き出し,輝かせていく努力をしてまいります。
 子どもたちのよりよい成長を願うには,連絡・相談しながら共に協力し合い,助け合うことが必要です。保護者の皆様におかれましても。ぜひご支援ご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

 お忙しい中ご参列をいただきました御来賓の皆様方,誠にありがとうございました。子どもは「地域の宝・社会の宝」でございます。子どもたちをこれまで同様「地域・社会」で温かく見守っていただきますようよろしくお願いいたします。

 ご家庭や地域の皆様方の絶大なるご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
          朱雀第七小学校 校長 鵜飼 洋子

画像2

平成29年度がスタートしました

 春光うららかな季節を迎え,校庭の草花も子どもたちの新たな門出を祝福するかのように咲き誇っています。4月は新しい出会いの季節です。今年度お世話になる新しい教職員を迎え,新たな教職員体制で今年度の取組が始まりました。

 今年度1年間,どうぞよろしくお願いいたします。
 
 平成29年度のスタートにあたり,朱雀第七小学校の学校教育目標は,昨年度と引き続き
『自分のよさを磨き,一人一人が光り輝く子どもの育成
  〜自己を見つめ,なりたい自分の実現をめざして〜』と設定いたしました。

 朱雀第七小学校に通う児童一人一人が,「自分」を大切にしながら「自分」のもてる力を発揮できることを願っています。一人一人もつ力は異なります。子ども自身が,そんな「自分」を見つめることにより,新たな「自分」を発見することができるはずです。そのために,指導者である教職員が,子どもに寄り添い適切に関わっていける存在でありたいと思います。

 私は,この伝統ある朱雀第七小学校に,3月30日着任いたしました。
「どんな校長先生かな。」と興味深げに見つめるたくさんの子どもたちの目。
 私自身もわくわくさせられました。
 その際,くどうなおこ作「のはらうた」より,
「かんがえごと(こねずみしゅん)」という作品を紹介しました。

 「こねずみは みんな 
  どんぐりをかじりながら かんがえごとをする
     ひとつかじって・・・・はてな?
     ふたつかじって・・・・なるほど(後略)」
 
 これから様々な出来事に出会ったときに,一つ一つ考えてほしい。自分の心で感じてほしい。そして,それを言葉にしてほしいと思っています。

 ご家庭や地域の皆様方の絶大なるご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

          朱雀第七小学校 校長 鵜飼 洋子

画像1
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
5/15 部活動開講式
家庭訪問(3年のみ)
安全の日
視力検査(1・2年)
5/16 1〜3年 春の遠足
5/17 家庭訪問(3年のみ)
内科検診(3・4年)
視力検査(5・6年)
5/19 4年 モノづくりの殿堂・工房学習,京都府警見学
家庭訪問(3年のみ)
京都市立朱雀第七小学校
〒604-8841
京都市中京区壬生東土居ノ内町20
TEL:075-311-0307
FAX:075-311-4697
E-mail: suzakudai7-s@edu.city.kyoto.jp