京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/13
本日:count up3
昨日:60
総数:268964
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
校庭には枯れ葉や枯れ草が目立つ季節です。しかし,よく見るともう緑の芽が出ています。

心休まるほっこりタイム。

画像1
運動会の慌ただしさの中での静寂。

キラピカ掃除の後の10分間の読書タイムは心地よい時間です。

こんな風にゆったり過ごせたことも,小学校生活の思い出になりますね!!

令和初の運動会!!

画像1
大きな行事がやってきます。

てるてる坊主にお願いしたい,そんな空模様です。

最後の運動会練習は,今までで1番の出来栄えでした。かっこいい姿,みんなの「いのちの輝き」,運動会本番も楽しみです!!

雨天中止の場合はホームページでお知らせしますので,ご覧ください。

令和初の運動会まで,あと一週間!!

画像1画像2画像3
〜届け,いのちの輝き〜

10月19日(土)待ちに待った運動会がやってきます。


毎日の練習,技を覚え,姿勢を正し,一生懸命走ってがんばっています。友達を支えたり手を繋いだり・・・技が決まった時の喜びを噛みしめているのだと思います。


6年生にとっては小学校生活最後の運動会。
力の限り,今までの練習の成果を見せてほしいです。


運動会まであと1週間です。子どもたちの体調管理のサポートを宜しくお願いします!!
あと少し,みんなで一緒にがんばります!!!

道徳 『みんなで劇を作ろう』 (集団の一員として)

画像1
「集団の一員として,よりよい生活をめざすには,どんな心構えが必要でしょう?」

子どもたちは物語を読んで頭と心で考えました。


<物語のあらすじ>
クラスでやる劇で音響係になった剛。あまりやる気がないので,みんなに迷惑をかけてしまいます。失敗を繰り返しても「たいしたことじゃない。」「自分一人くらいがんばらなくても。」とやる気を失います。

そんな時,劇団の人に学校に来てもらい,ある言葉で剛は考えます。
「劇を成功させるためには,全員の心が一つになるかということ。大切なのはチームワークです。まず,自分が100%の力をだし,全員の力が合わさって成功です。」

剛は今までの自分の考えや行いを取り返すため,家に帰って何度も何度も練習し,クラスの練習で成功させました。みんなでガッツポーズをして喜ぶ姿をみて,剛は本番の日が待ち遠しくなりました。


授業の最後に書いたふり返りを一部紹介します。

Q「集団の一員としてよりよい生活を送るには,どんなことが大切でしょう。」

○自分のことだけを考えて行動せず,思いやりの心をもって行動することが大切だと感じました。一人も欠けることなく,みんなを大切にしていきたいです。

○みんなのことを思って,みんなを大切にしていく。

○もうすぐ運動会。一緒に団体演技できることを力いっぱいがんばりたいです。

○自分の100%を出し切れる人になりたいです。

○いろいろな集団の一員としてそれを自覚することから始め,活動する時は「やるぞ〜」という気持ちをもって全力で取り組みたいです。

○集団で「楽しむ」ということが大切だと思います。おもしろいことを言って和ませたり,男女分け隔てなく関わったり,お互いにしいようしたり,自分の思いを伝え合ったり。こういう積み重ねで,みんなの力が重なって心が出来上がっていくのかなと思いました。

個人のふり返りの一部を抜粋しました。
またご家庭でも,子どもたちがどんなことを思っているのか,話してみてください。

お誕生日会 嬉し・恥ずかし・でも幸せ!!

画像1画像2
今日の給食は「お誕生日の人のために,牛乳で乾杯をします!!」と言い,みんなでいただきますの前に乾杯しました。

その後お誕生日係の人たちの企画で,お誕生日会が開かれました。

爆弾ゲーム・ころがし中当て・真剣ジャンケン・ゴロゴロドカン。たくさんたくさん笑って転がりました。

「人のために場を盛り上げ,人のために何かをする。」とても温かい会でした。

かっこいい背中 フレンドリーオリエンテーリング

画像1
また1つ6年生の素敵な姿を見ることができました。

1年生の手を引いて「次はこっちだよ!」とサポートしている姿は,立派な6年生でした。また,「次のゲームはどこに行きたい?」とチームのメンバーに尋ね,とても優しい気持ちが伝わってきました。

あーーー。
卒業まであと半年・・・
成長がとってもとっても楽しみで,とってもとっても寂しいです。でも,1日1日に見られる成長が,本当に嬉しい毎日です。

理科の実験「水溶液の性質」

画像1画像2画像3
保護めがねを付け,実験開始。

子どもたちは慎重に「この液体は酸性だね。」,「これはアルカリ性!!」と,1つ1つの水溶液を調べ,楽しく実験に取り組んでいました。

自分たちで予想したり考えたりしたことの結果をすぐに導き出すことができて,とても嬉しそうでした。

安全に気を付けて,きちんと学習できました。

「○○で守る朱二の町」 学習発表会

画像1画像2画像3
5月から始まった「災害について」の学習が,まとめの学習として発表を終えることができました。

子どもたちの満足そうな顔があちこちにあり,今まで学んできたことの大きさを改めて感じていました。自分で学んだことを整理し,さらに疑問を深め,答えを探すために学習し・・・6年生らしい姿を見せてくれました。

今までとは大きく変わった「学習発表会」。
子どもたちが一人一人言いたいことを考え,準備し,シナリオを考え,発表する。言いたいことがきちんと整理され,膨らんでから伝えることができました。また,発表しながら質問に受け答えし,ドキドキしながらも誠実に答える姿に感心しました。

今日まで学んだことを「万が一の実践」に生かせるよう,そして「その場の行動」に移せるようにしてほしいです。

5年生,一生懸命聞いてくれてありがとう!!6年生,よくがんばりました。

理科 「月と太陽」

画像1
日中に月は見えるかな???

どの方角に見えるかな???

運動場で14:30頃の空を見上げました。

朝ヨム 〜月1回の心の時間〜

画像1画像2
今回の朝ヨムでの絵本は,「海のやくそく」

年老いたクジラと旅に出たいクモとの出会い。
一緒に旅する2人の絆はどんどん深まっていきます。クジラとクモは,のんびり話をしたりクモの夢に思いをはせたり・・・
そして大きな海を旅する2人は,一度お別れをします。「また会おうね。」の約束を胸に再開し,2人の約束と夢が叶うお話です。

朝から心の温まる素敵なお話でした。

いつもありがとうございます。来月も楽しみです!!

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校だより

学校評価

学校経営方針

ヨムヨムだより

研究発表会案内

いじめ防止基本方針

非常災害時の対応について

よんきゅう絆プロジェクト

本校の研究(外国語活動)

京都市立朱雀第二小学校
〒604-8491
京都市中京区西ノ京左馬寮町3-1
TEL:075-841-3202
FAX:075-841-3216
E-mail: suzakudai2-s@edu.city.kyoto.jp