京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/10
本日:count up35
昨日:137
総数:301137
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
南の風の呼び方は,5月は,薫風・青嵐,梅雨時は黒南風(くろはえ)と呼び,梅雨明けのころは白南風(しろはえ)が吹く。風が見えるように色を付けた感覚はすごいものです。今の子供の感覚も鋭いです。

教育委員会からのお知らせ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

ぐんぐん計算タイム

計算力をアップさせるための練習法の一つです。二人一組になり,一人が暗算問題の答えを唱え,もう一人が答えを確認します。1分間チャレンジですが,集中力がつき,やるたびに速くできるようになってくるので,みんな楽しく取り組んでいます。
画像1
画像2
画像3

ブックトーク

読書週間の取組の一つです。中央図書館の司書の方から,子どもたちに本を紹介していただきました。高学年は『狐』がテーマでした。日本で狐と聞くと「だます」とか「ばける」などのイメージがあります。でも,神社に狐が飾られていることや,公平な判断力を持っているということから,イソップ童話のウサギとカメの物語で審判員として出てくる話を聞かせてもらい,イメージが変わりました。また,狐の成長の様子が分かる図鑑も紹介していただきました。
画像1
画像2
画像3

持久走大会

持久走大会を実施しました。スタート前,子どもたちは大きく深呼吸をしました。緊張の空気が流れます。兄弟学級の2年生から「がんばれ。」と大きな声援を受け,今まで以上に力強く走り出しました。みんな自分の記録に満足した走りができ,達成感を味わいました。また,2年生と一緒に準備運動をしたり,記録をとったりして2年生のお世話もし,高学年の自覚も味わいました。
画像1
画像2
画像3

ゆめの家

図工で「ゆめの家」というテーマで作品づくりに取り掛かりました。ペットボトルを組み合わせ,そこに紙粘土を貼り付けていき,世界に一つの「あったらいいな。こんな家」を作り上げます。今日は,まず設計図を描きました。そして,ペットボトルを組み合わせ準備完了です。紙粘土を貼りつけ出した子もいます。これから,彩色したり飾りつけをしたりしていきます。完成が楽しみです。
画像1
画像2
画像3

図書委員会の児童による読み聞かせ

画像1
読書週間の取組の一つとして,図書委員会の児童が読み聞かせをしてくれました。二人が上手にせりふの掛け合いをして読んでくれました。4年生は,楽しく聞くだけだなく,「来年はこのように読んであげたいな。」という思いを持ったようです。
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/5 入学式準備

学校だより

学校評価

学校経営方針

保健だより

ヨムヨムだより

学校だより2

学校の歴史

京都市立朱雀第二小学校
〒604-8491
京都市中京区西ノ京左馬寮町3-1
TEL:075-841-3202
FAX:075-841-3216
E-mail: suzakudai2-s@edu.city.kyoto.jp