京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/13
本日:count up68
昨日:102
総数:268849
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
校庭には枯れ葉や枯れ草が目立つ季節です。しかし,よく見るともう緑の芽が出ています。

「みんなのために働く」って?

4年生の道徳の時間に子供たちが発表した自分の考えを紹介します。
「少ししかできない時もあるけど,きれいにしたいという気持ちを大事にしたい」
「日々すみずみきれいにしています。あと,上ぐつがきたなくならないように,くつばこのそうじをいつもがんばっています」
「まあいいや」と思う時もあるけれど,きれいにしようと思う時もある」
「人のため,自分のためにいっしょうけんめい仕事をやる」

参観している大人たちも,心が動かされた時間でした。
きらぴか掃除も,全校でがんばっています。
画像1
画像2
画像3

おうちの人,地域の人,教職員のねがいをうけて

 学校説明会,学校運営協議会で「どんな朱二っ子に育ってほしいですか?」とお尋ねしたところ,たくさんのお声を寄せていただきました。子供,保護者,地域,教職員の考えた「めざす子供像」を共有し,朱二校教育に生かしていきたいと思います。校内に掲示していますので,ぜひご覧ください。
画像1

敬老の集いにりんりんクラブが出演

音楽が大好きなりんりんクラブのメンバーが,今年も「敬老の集い」で歌やリコーダー演奏を披露し,拍手喝采でした。
画像1
画像2

わらわし亭 大喜利に挑戦!

 先日,文化庁の「文化芸術による子供の育成授業 巡回公演事業」の一環で,落語「めばえ寄席」を全校で鑑賞しました。この事業は,子供のうちから伝統芸術に触れ,親しめるようにという趣旨のもと,本校に来ていただきました。
 校内で募集して選ばれた5人の子供たちによる大喜利。舞台に上がり,自作の小咄を披露しました。出場した子供たちは「緊張しました」「伝えるって難しいな」と感想を言っていましたが,あれだけたくさんの観客を前にして,緊張しながらもやりきった姿は素晴らしい!プロの落語家の方にも褒めていただきました。
画像1

キラピカそうじで心を磨く

 全校でキラピカ掃除にとりくんで5年目になります。掃除時間中,口を閉じて黙って自分の意思で清掃活動をします。この掃除の目的は,「自分を見つめ,自分で考え,行動する力を育てる」,つまり「主体性を育て,自ら律する力を高める」ことにあります。
 子供たちには,5つの玉(がまん玉・親切玉・見つけ玉・感謝玉・正直玉)を磨くこと=心を磨くことを通して自分自身が成長する掃除であることを話しています。
 黙って掃除に集中することによって,一生懸命掃除をしたり工夫したりする姿が見られるようになります。また,がんばっている友達の姿を見て学ぶ姿勢が芽生えます。日々の清掃だけでそのような力が育つわけではありませんが,一番成果が見えやすいのが清掃活動であると考え,全校で自問清掃に取り組み,入学から卒業までの6年間をかけて主体性や自律心の向上を目指していきます。
 ご家庭でも,意図をご理解いただき,ご支援くだされば嬉しいです。

画像1
画像2
画像3

ありがとう,6年生

毎年恒例のプール掃除,今年も6年生が大活躍です。緑色の藻がいっぱいのプールでしたが,6年生がきれいに磨いてくれました。水泳学習が楽しみです。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

学校評価

学校経営方針

ヨムヨムだより

研究発表会案内

いじめ防止基本方針

非常災害時の対応について

よんきゅう絆プロジェクト

本校の研究(外国語活動)

京都市立朱雀第二小学校
〒604-8491
京都市中京区西ノ京左馬寮町3-1
TEL:075-841-3202
FAX:075-841-3216
E-mail: suzakudai2-s@edu.city.kyoto.jp