京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/13
本日:count up13
昨日:68
総数:345301
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
入学説明会及び半日入学(令和2年度入学予定者対象)は,令和2年2月12日(水)に実施します。13時40分より受付開始となります。

すざく野おはなし会

画像1
5年生は上岡先生に本の読み聞かせをしていただきました。テーマは「働くこと」です。
レモンを使ってお金儲け♪歯みがきつくってお金儲け♪
少し難しい「価格戦争」「利益」「資産」なんて言葉も楽しいお話と一緒ならわかりやすい!

15才の男の子が歯磨き粉をつくって億万長者になる話や仕事の難しさを身をもって知る「仕事をとりかえただんなさん」,フランスパリのねずみのお話など...どれもとっても面白かったです。

上岡先生ありがとうございました。

仕事体験

画像1
画像2
画像3
「風邪予防にのど飴どうですか!?」「みかん、甘いですよ〜」「おいしい漬け物どうですか!?」
商店街に元気な子どもたちの声が聞こえて来ました。

5年生は地域にある三条会商店街の方々にご協力いただき、仕事体験に行きました。飲食店や不動産屋さん、ドラッグストアなど、様々な場所で仕事を体験させていただきました。戻ってきた子どもたちは「もっとしたかった!!」「あっという間だった。」ととても生き生きとした表情でした。
振り返りを見ると、「きびしさを学んだ。」「あいさつの大切さがわかった。」「普段気づかないお店の人の気遣いがわかった。」など、実際に体験させていただくことで、それぞれに学びがあったようでした。

ご協力いただいた三条会商店街の皆様、本当にありがとうございました。

校外学習 花山天文台No.5

画像1画像2
「土星には輪がある!」「火星はやっぱり赤いんだ。」「ブラックホール...すごい、なんだこれ!?」
他にも宇宙に飛び出したような体験ができる、4次元ビューワー「Mitaka」で宇宙のヒミツを探りました。過去に時間を戻したり、地球から宇宙の端にワープしたりしました。「タイムマシンだ!!」と大喜びでした。

今日一日,子どもたちは素敵な経験をさせていただきました。花山天文台の方々,お手伝いいただいた堀川高校の生徒のみなさん,ありがとうございました。

校外学習 花山天文台No.4

画像1
画像2
画像3
「ここはどこでしょう?実はここは望遠鏡の中です。」「ええっ!?」
太陽館では反射望遠鏡の中に入り、日光を集める仕組みを聞きました。
その後で太陽の光の虹をつくる部屋に入りました。「せき・とう・おう・りょく・せい・らん・し」フレア博士から虹の呪文を教えてもらうと、何度も何度も唱えていました。

校外学習 花山天文台No.3

画像1
画像2
画像3
別館にも望遠鏡がありました。この望遠鏡を使うと太陽の様子を観察できるそうです。100年近い歴史のある望遠鏡ですが、今もなお最先端の研究に使われているそうです。望遠鏡を使って、直接目では見られない現在の太陽を見ると「つぶのようなものがある。」と何かに気づいた様子。「黒点1つが地球と同じくらいの大きさ。」と聞くと、「えっ!おっきい!」と、ここでも驚きがありました。

校外学習 花山天文台No.2

画像1
画像2
画像3
ドーム型の屋根をした本館には、とても大きな望遠鏡がありました。これは屈折望遠鏡といって、日本で3番目に大きいそうです。屈折望遠鏡の仕組みや歴史について教えて頂きました。大きいドームの屋根が開閉したり、回転したりする様子をみると「おーすごい!」と驚きの声が上がりました。

校外学習 花山天文台No.1

画像1
画像2
画像3
5年生は校外学習で京都大学理学研究科附属花山天文台に行きました。どんなことが知れるのか、体験できるのか。ワクワクしながら向かいます。
グループに分かれて、学習スタートです!!

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

教育構想図

学校だより(朱一だより)

その他のたより

学校評価

いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

R2.1.21 研究発表会

4中9小 小中一貫教育(よんきゅう絆プロジェクト)

京都市立朱雀第一小学校
〒604-8871
京都市中京区壬生朱雀町8-2
TEL:075-841-3201
FAX:075-841-3207
E-mail: suzakudai1-s@edu.city.kyoto.jp