京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/02/22
本日:count up67
昨日:90
総数:209173
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 『楽しく 学び合い 努力する 乾隆の子の育成』

幡学習

画像1
画像2
画像3
まるで理科の実験のような体験を楽しく行うことができました。みんな,きれいに染まった世界に一つしかないオリジナルのバンダナを嬉しそうに見ていました。乾くのが楽しみです。

幡の学習

画像1
画像2
画像3
今日は,地域の方にお世話になり,「織〜るど乾隆幡!ばん!BANG!」の学習が3・4時間目に行われました。西陣織では,先染めという行程にあたる部分の学習です。みんな真剣に,時には大きな笑いもある中で,絞り染めの技法を教えていただきました。あらかじめ自分たちでどんな模様ができるか予想し,実際に染を行いました。

社会見学「京都モノづくりの殿堂・工房学習」

画像1
画像2
画像3
4年生は,社会見学で「京都モノづくりの殿堂・工房学習」を行いに‘京都まなびの街生き方探究館’に出かけてきました。前半の工房学習では,積水化学工業株式会社に提供していただいたプログラムを体験しました。「夢を守る科学の力」をテーマに合わせガラスの簡単な実験やその技術を生かした簡易万華鏡作りを行いました。

社会見学(琵琶湖疏水)

画像1
画像2
画像3
4年生が琵琶湖疏水へ社会見学に行きました。琵琶湖疏水は明治時代に琵琶湖の水を京都へひくために作られた水路です。長い距離の水路を作ったことで,水をひくだけでなく運送の道としても活躍し,産業の発達にも貢献しました。鉄道や道路の発達で閉鎖された水路もありますが,現在でも活用されている水路もあります。子どもたちは紅葉の美しい南禅寺へ行き,当時としては画期的なつくりの水路を見学しました。琵琶湖疏水記念館では,琵琶湖疏水の歴史についてのDVDや展示物でも学習しました。実物を見て,琵琶湖疏水の理解が深まったのではないかと思います。
保護者の皆様,朝早くからお弁当のご準備をありがとうございました。

学習発表会(4年)

画像1
画像2
画像3
≪ほんとうの宝ものは≫
「みなさんにとっての「たからもの」とは何でしょうか。大好きなゲーム,大切にしているペット,貯金箱に入っているお金…。と,様々でしょう。私たちにとっての無くてはならない「本当のたからもの」とは一体何なのか,みんなで考えながら演じました。練習の成果を発揮して,楽しみながら演じることができました。この学習発表会でつけた自信や達成感を,今後の学校生活に生かしてほしいと思います。

組み合わせを工夫してリズムを作ろう

 教育実習で来られている先生が,音楽の授業をされていました。「組み合わせを工夫してリズムを作ろう」というめあてです。まず手拍子で拍の違う3つのリズムを確認した後,8小節の長さで重なったり追いかけっこのようになったりするリズムを班ごとに考えました。みんな意欲的に取り組んでいました。
画像1
画像2
画像3

4年社会科「火事を防ぐ」

画像1
画像2
画像3
4年社会科「火事を防ぐ」の学習で実際に消防自動車や消防士の方,地域の消防団の方に来ていただき学習を行いました。子どもたちは,消防士の方から消防自動車の装備や仕事の話を真剣に聞きながらメモを取っていました。実際に消防士の方が担いで運ぶ10kgのホースを持たせてもらい,消防のお仕事の大変さにも気づいてくれていました。

中学年運動会通し練習

画像1
画像2
画像3
中学年の運動会通し練習を行いました。
迫力のあるソーランです。
本番は,気合の入った3・4年生のダンスにご注目ください!

運動会の練習

画像1
今日も三年生と一緒に,細かい所を何回も練習しました。
画像2

米寿のお祝い

画像1
画像2
画像3
地域に住まわれる88歳を迎えられた方々の,米寿のお祝いをしました。以前から準備してきたお祝いの色紙を持って,グループに分かれて民生委員の方々と一緒に届けに行きました。地域の大先輩の方々にはとても喜んでもらえ,子どもたちも嬉しそうでした。これからもいつまでもお元気で,地域を見守っていただきたいです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

新1年生入学関係

学校だより

学校評価

学校経営方針

災害等に関する非常措置

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

京都市立乾隆小学校
〒602-8303
京都市上京区寺之内通千本東入1丁目下る姥ヶ寺之前町919-3
TEL:075-451-0085
FAX:075-451-1319
E-mail: kenryu-s@edu.city.kyoto.jp