京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/18
本日:count up155
昨日:388
総数:401176
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
H31年度入学児童の就学時健康診断は11月22日(木)午後から実施致します。ご予定ください。

花背山の家8

 夕食後は,研修室に集まっての「今日のふり返り」でした。今日の活動の中で,良かったことや注意しなければならなかったことなどを出し合ったり,係ごとに集まって話し合ったりし,明日の活動につなげようとしていました。
 その後の,天体観測ですが,残念ながら雨は全く降っていないのですが,厚い雲に覆われてしまい,ホールに集まり,星空のDVD鑑賞となってしまいました。残念!
 この後は就寝準備をして,明日の活動に備えます。 おやすみなさい。
画像1
画像2
画像3

花背山の家7

 入浴の後は,食堂での夕食です。食事係の子供たちが机を拭いたり,箸を準備したりしてくれたあと,バイキング方式でいただきました。みんなお腹を空かせていたのかモリモリおいしそうに食べている姿がありました。
画像1画像2画像3

花背山の家6

 竹箸づくりの後は,フライングディスクゴルフです。班ごとに幾つかのコースを回り,何投で的に入れられるかを楽しみます。
 今は午後4時近くですが,少し冷えてきた感じです。お天気はいいのですが,風邪をひかないように気を付けて活動します。
 この後は,入浴・夕食の後に天体観測があります。今の感じならよい星空がみられるかなと期待しております。
画像1
画像2
画像3

花背山の家5

 午後の活動は,竹箸づくりです。 竹の棒を小刀を使い角を落として箸に仕上げていきます。竹を削るのは結構力がいり,手こずっていましたが,後半には手が痛いと言いながらも一つしかない自分の箸をがんばって作りました。みんな結構素晴らしい出来栄えだと思います。
画像1
画像2
画像3

花背山の家4

画像1画像2
 入所式を終え,荷物を部屋に入れた後,第2炊飯場で昼食です。この後は,12:50から,自分だけのお箸を竹で作ります。そしてその後の食事はその箸を使って食べます。
一所懸命の竹箸づくりの様子は,後でアップします。

花背山の家3

 花背山の家に無事到着。車酔いした児童も一人だけいましたが,今は元気に活動中です。お天気も良く,紅葉のきれいな中,到着後に玄関前で入所式を行いました。前校長先生のお迎えを受け,これからの活動がとても楽しみです。今日から砂川小・音羽川小・京極小も一緒に宿泊学習します。
画像1
画像2
画像3

花背山の家に向けて出発しました(5年)

 バスに乗って山の家まで向かいます。他学年の子どもたちも教室の窓からお見送りしてくれました。
 保護者の方々もたくさん来てくださり,バスが出発するのを見送ってくださいました。
楽しい思い出をたくさん作って帰ってきます。
画像1
画像2
画像3

花背山の家に向けて出発しました!(5年)(1)

 5年生の子どもたちは,今日より花背山の家野外活動に3泊4日で出かけます。朝,子どもたちは大きな荷物を持って元気に登校してきました。
 8時40分,出発式を行いました。6月に行われるはずだった山の家,地震のため今回に延期になりました。待ちに待った山の家での活動を思いっきり楽しんできてほしいです。 
画像1
画像2
画像3

家庭科調理実習みそ汁を作りました(5年)(2)

 できあがったみそ汁は,出汁の味がよくきいてとてもおいしかったです。調理しながら不必要なものは洗って片づけていくなど段取りも大変よくなりました。山の家でも活かしてほしいです。
画像1
画像2
画像3

家庭科調理実習みそ汁を作りました(5年)(1)

 5年生は家庭科の学習で,みそ汁を作る実習を行いました。にぼしで出汁を取るところから行いました。みそ汁の実は,大根,油あげ,ねぎです。
 包丁の使い方に気を付けて丁寧に切りました。その後,出汁の中に実を入れて煮こみ,
味噌を溶き入れました。ねぎを入れておいしいみそ汁が完成しました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

学校だより

学校経営方針

学校評価

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

むろまち子どもクッキング新聞

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構造図等

京都市立室町小学校
〒602-0029
京都市上京区室町通上立売上ル室町頭町261
TEL:075-431-0358
FAX:075-431-0359
E-mail: muromachi-s@edu.city.kyoto.jp