京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2013/03/25
本日:count up1
昨日:4
総数:18334
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成24年度末をもって休校となりました。今まで閲覧いただき有り難うございました。

ありがとう中川小学校!

画像1画像2画像3
先日3月21日(木)中川小学校の最後の卒業式が行われました。中川小学校開校以来139年の歴史で,千数百人の卒業生を輩出した中川小学校も,本年度3名の児童で最後となりました。来賓,保護者に加え多くの地域の方々にも参列いただき,3名の子どもたちは立派に巣立って行きました。
3月22日(金)修了式がありました。6名の子どもたちは,一人一人校長先生から修了証をいただきました。4月から6名の子どもたちは,それぞれの新しい学校へ転校することになります。少しの不安とたくさんの友だちと出会えるという期待の入り混じった思いで,修了証を受け取っていました。校長先生から「それぞれの学校へ行っても,夢に向かってキラキラ輝く子であってほしい。」というお話がありました。
3月24日(日)中川自治振興協議会・PTA主催の中川小学校休校式が行われました。多くの地域の方々をはじめ,地元を離れている卒業生,なつかしい先生方などたくさんの方々が来てくださいました。自治会会長からは「中川校は地元の誇りである。胸を張って新しい学校で学んでほしい。」という言葉がありました。

いよいよ,中川校が休校します。みなさんにとって,中川小学校が心のふるさとであり続けますように…。
ありがとう!中川小学校!

ラストラン!最後の10分間走!

画像1
3月15日(金) 4月から全校児童・教職員でほぼ毎日取り組んできた「チャレンジタイム」朝の10分間走は本日で終了しました。休校に伴って中川校での10分間走はこれで最後となりました。最終とあってみんないつもより1〜2周多く走ることができました。この1年間本当によくがんばりましたね。9名の子どもたちの毎日の周回数を記録してきました。この1年間の合計は,一番多い児童で3000周(1周約100m)を超えています。すごいですね!「継続は力」中川校でのこのがんばりを次のそれぞれの学校で発揮して大きく成長してほしいと教職員一同願っています。お天気も,みんなの気持ちが伝わったかな,本日中川は晴天です。

元気に育て”北山杉”

画像1画像2
3月13日(水)中川小学校は,本年度末をもって休校します。その記念に,9名の子どもたちが一人1本ずつ北山杉の苗を植えることになりました。苗木は,昨年,現4・5年生の3人が総合的な学習の時間にさし木をして育てたものです。1年以上たってしっかり根がはりました。そこで,中源銘木の中田さんに教えていただきながら,一人ずつ自分で苗を植えました。植えた後は,添え木を打ってやさしくひもで結びました。
きっと50年後大きく立派な北山杉に育っていることでしょう。9名の子どもたちも北山杉に負けずに自分の夢に向かってキラキラ輝きながら育っていくことを願っています。

以前走ったのはいつだっけ?

画像1
 本校では毎朝10分間走を子どもも大人も行っていることを,以前,紹介していました。ここしばらくの,雨や雪の影響で走れていませんでした。子どもも教職員も,「前いつ走ったっけ?」という有様です。毎回子ども達の周回記録を収めている教員に尋ねてみると,2月14日が前回でしたとの答えが返ってきました。12日ぶりに走ったことになります。みんな,「長かったなぁ〜」「久しぶりや」と走れたことに気分良くしていました。朝に走ることが習慣となっていたための発言でしょう。

避難訓練

画像1画像2画像3
1月17日(木)2時間目に避難訓練をしました。北消防署中川出張所の署員さんの指導の下,地震と火災の訓練を行いました。避難中の注意は,校舎から外へ出るとき上から物が落ちてこないか注意しないといけないよと教えていただきました。
火災訓練の後,今年も署員さんからロープワークを教えてもらいました,低学年には結構難しかったですが,教えてもらいつつ最後まででやり遂げました。

地域・子ども合同作品展

画像1
画像2
 1月17日(木)から20日(日)まで,地域・子ども合同作品展を行っていました。記帳上78名,実質は,児童・教職員始め,毎日のようにご覧いただいた方や不記帳者を含めると100名を超える人数になりました。今年度で最後となってしまった作品展ですが,恒例で出品いただいている地域の方々に加えて,最後だからと新たに加わっていただいた地域の方々もあり,とても華やか且つにぎやかな作品展として終えることができました。出品いただきました方々,ご観覧いただきました方々,誠に有り難うございました。
子ども達はこのよき大人の作品に触れ,自分の記憶にしっかりと残してくれたことでしょう。新たな学校に行っても,この作品を元に自分の幅を広げる芸術にと活かしてくれると信じております。6年間,誠に有り難うございました。

木工教室

画像1画像2画像3
 1月14日(月)成人の日に本校恒例のふれあい土曜塾「木工教室」を行いました。
17日からの地域子ども合同作品展に出品する作品を作り上げます。子どもたちがつくりたい物を,保護者や教職員に教えてもらいながら,しっかりと作り上げていきました。
 この教室のねらいは,第一に,親子の触れ合いです。家族の絆を深めることはもちろん,他家の子ども達を知り,地域の親として地域の子どもを育てることもねらっています。第二に,地域の産物である北山杉を使って作ることです。垂木の端材ですが,地元の産物を使うことで地域に目を向ける子に育つようにしています。
 何年も前から,せっかく作るのだから展示するといいなという話からこの作品展に合わすようにしてきたようです。この木工教室も今年が最後。年長組の子どもや高校生も寄って今年も立派な作品ができました。20日(日)の13時まで体育館に展示していますので,ご来校下さい。

すてきな作品できました!〜生け花教室〜

画像1画像2画像3
1月11日(金)生け花教室を行いました。中川小学校では,子どもたちが日本の伝統文化に触れる機会を設けようと,数年前より,礼儀作法や着物の着付け,お茶や生け花などを講師の先生をお招きして学ぶ取組をしています。
今回は,17日より始まる作品展に向けて,みんなで生け花に挑戦しました。6年生はこれで4回目の生け花とあって,手際よく高低やバランスを考えながら短時間でいけることができました。生け花が初めての1年生も講師先生方の手助けを受けて,与えられた花を全部使い切って生けることができました。9名それぞれ個性的で素敵な作品ができました。
ぜひ,17日(木)から始まります「地域学校合同作品展」で,子どもたちの力作をご覧ください。お待ちしています。

第2回健康ふれあいクラブ〜地域の中で育つ子どもたち〜

画像1画像2画像3
1月9日(水)社会福祉協議会によります「健康ふれあいクラブ」が行われ,中川小学校の9名の児童も参加しました。前回は,エアロビクス体操でお年寄りのみなさんと体操をしましたが,今回は2チームに分かれてゲーム大会をしました。
ゲーム1は「新聞引き」…細くさいた新聞紙を2人で引っ張り合い,切れた新聞紙の長かった方の勝ちというゲームです。「どんな持ち方がいいかなあ。」「勢いよく引っ張ると負けるよ…。」といろいろ作戦を立てますが,みんなは結果に一喜一憂。大喜びのゲームでした。
ゲーム2は,風船バレーボール。ルールはイスに座ったままで,ボールを落とさずに相手チームにかえすというのがルール。とっても単純ですが,すごく盛り上がりました。これならお年寄りから子どもまで,また学年も関係なくみんなが楽しめるゲームでした。
ゲーム3は,紙飛行機飛ばし!自分で作った紙飛行機で的を狙います。小さい円の中に紙飛行機が入ったら2点その周りの大きな円なら1点。みんなの真剣な表情とみんなの盛り上がりでゲーム大会は大盛況でした。
その後,地域の手作りのおぜんざいをいただいて,みんなほっこり!地域の中で育つ子どもたちの元気で明るい笑顔がキラキラする時間を過ごしました。

イブに雪の舞い

画像1
画像2
 12月24日(月)今日はクリスマス・イブです。午後から,雪が降り出すようになり。天気は晴れ時々雪となっています。午後2時現在,但馬地方に雪雲が集まってきているようで,北西風の流れで,ここ中川にも運ばれてきているようです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校経営方針

学校だより&北山杉21プラン

学校評価

京都市立中川小学校
〒601-0122
京都市北区中川北山町46
TEL:075-406-2331
FAX:075-406-2334
E-mail: nakagawa-s@edu.city.kyoto.jp