京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/15
本日:count up4
昨日:105
総数:143335
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
11月19日(月)平成31年度入学 就学時健康診断を実施いたします

外国語活動 3年

外国語活動「How are you?ごきげんいかが?」では,ALTのマックス先生と一緒に感情や状態を表す語や表現に慣れ親しむ活動を行いました。マックス先生から,いろいろな表現について教えていただき,自分たちも英語を使って楽しく活動することができました。
画像1
画像2

5年 Let's enjoy English lunch time!

画像1
 外国語活動の学習では,ALTの先生と北野中学校の英語の先生に来ていただき,「お互いの好きなものを伝え合いながら,コミュニケーションを楽しもう」というめあてをもって活動に取り組みました。難しい英語表現でも何とか理解しようと推測しながら聞く姿がみられました。きっとこういった姿勢が,たくさんの人とのつながりを広げていくことにつながっていくのだと思います。
 栄養教諭の先生に食育についての指導をしていただきました。「バイキングにチャレンジしよう」ということで,『主食・主菜・副菜』の量や栄養バランスについて考えながら活動に取り組みました。今度の宿泊学習では,自分で食事の量や栄養バランスを管理します。今回の学習がどのように生かされるのか,食事の時のお皿の盛り付けが楽しみです。
 5年生になって初めてのランチルームでした。特別ゲストにALTの先生をお招きし,給食時間を一緒に楽しみました。ALTの先生が書かれた英語でのメニューに,みんな興味深々でした。
画像2

4年 学習のようす

 体育の学習で,リレーに取り組んでいます。バトンパスが難しく,最初は止まって受け取っていましたが,練習を重ねるうちに,リードをしたり,声をかけたりと,様々な工夫がみられるようになりました。準備体操をした後は,チームごとに作戦タイム。バトンゾーンのどこでバトンをもらうかの戦略を練り,練習します。勝ち負けだけにこだわるのではなく,最後まで全力で走れたことや,うまくバトンをつなげたことなど,子どもたちの自信につばがっていけばいいなと思います。
 国語の学習では,「よりよい話し合いをしよう」という学習に取り組み,今日は2班ごとに分かれ,話し合いを行いました。司会、書記、時間管理、議題提案に係を分担し,丁寧な言葉で,話し合い活動に参加している様子がうかがえました。
画像1
画像2

春の遠足 「嵐山方面・モンキーパーク」 3年

22日(火)に,春の遠足「嵐山竹林 モンキーパーク岩田山 亀山公園」へ行きました。当日は天候に恵まれ,一日中良いお天気でした。子どもたちは嵐山の自然を楽しみ,モンキーパークでは,たくさんのニホンザルの生態を勉強し,餌やり体験をすることができました。また,岩田山の頂上から京都市内を一望し,「京都タワーが見えるよ。」「町が山に囲まれているよ。」「川が流れているね。」など,様々な発見をすることができました。
画像1
画像2
画像3

家庭学習のすすめ

画像1
◆今年度の学校教育の重点に掲げているのが,家庭学習の充実です。例年,家庭訪問時期に「家庭学習の手引き」を配布・説明をしていましたが,新たに「家庭学習系統表」を追記いたしました。これは,2年前より取組をはじめました小中一貫教育(よんきゅう絆プロジェクト)の中で,小中9カ年の学びを系統化したものをベースにして,小学校6年間の家庭学習の進め方や内容,留意すべき点をまとめたものです。(下の緑色の文字をクリックしてください。)
家庭学習系統表
◆大切にしたい点として,
○学習時間を確保する(15分×学年)
○学習時間を生活の中に位置付ける
○家庭学習を振り返って,内容や方法を改善する
○自分に必要な学習内容や方法を選び,計画的に取り組む
ことです。

◆各学年のめあてを子ども達にもわかりやすく伝えるために
○低学年(1・2年)「かならず・ていねいに」
○中学年(3・4年)「自分から・どんどん」
○高学年(5・6年)「調べて・まとめて」
として,それぞれの発達段階に必要な力を提示しました。そして,卒業時につけたい力を「学習習慣を生活の中に位置付け,自ら進んで学習する力」としました。この取組は,卒業と同時に終わるのではなく,進学先の中学校で継続してさらに深化・発展させていくことができる体制を整えています。

◆過日,すべての学年の家庭学習を見ました。ていねいに書かれたプリントや意欲をもって取り組んだ自由課題ノートを発見し,驚きとうれしさを感じました。これからも,担任のみならず多くの教職員がこの家庭学習に関わっていきたいと考えています。

◆家庭における学習習慣の確立に向けて,各家庭での働きかけや支援は欠かせません。子ども達の学力の向上と夢の実現に向けて,今後ともご協力よろしくお願いいたします。

早起き土曜学習

画像1
 5月20日より今年度の「早起き土曜学習」を開講しました。
 「早起き」と名前がついているのは,休日でも決まった時刻に起きるようにと始まりの時刻を8時30分にしているからです。
 学校の図書館で1時間集中して学習します。自分で持ってきた課題をしたり読書を行ったりします。指導の教職員は,質問に答えたり学習のすすめ方をアドバイスしたりします。基本的には自分で学習を進めていきます。秋と冬には漢字能力検定を本校を会場に実施します。また,終了後は地域の取組やPTAのフレンドリーサタデーの取組があります。
 年度の途中からでも参加できますので,(3年生以上が対象)友達と誘い合って充実した休日を過ごしましょう。

5年 『大将軍新聞』

画像1
 先日の国語の「新聞を読もう」の学習で,新聞の作り方や工夫を知りました。そして週末の宿題として『大将軍新聞』の作成に取り組みました。読み手の興味を引くような工夫がたくさんありました。
「見出しを疑問形にすることでどんな記事なのだろうと興味が湧きました。」
「自分の興味のある歴史について書かれていたので,読みたくなりました。」
「色分けしたり,写真や絵を入れることで見やすく感じました。」
など,それぞれの新聞の良さを共有することができました。『大将軍新聞』発行を継続して取り組んでいきたいと思います。繰り返し取り組むことで,また調べてまとめる力も高めていけたらいいですね。

 学級文庫をよりよいものにしようと『コトノハ係』の子どもたちが自発的に活動に取り組んでいます。アンケートでクラスのリクエスト調査を取りながら,希望のテーマに沿って本をそろえようとしてくれています。このように『学級のために』率先して活動している係が多く,とても頼もしく感じています。係活動が学級にとどまらず,視野を学校全体にまで広がると,もっといいですね。
画像2

フレンドリーサンデー&ふれあいまつり

20日(日)は晴天の下,本年度一回目のPTAフレンドリー活動と地域のふれあいまつりを実施しました。多くの子どもたち,卒業生,地域の方々に参加いただき大変にぎわいました。体育館ではドッジビー,運動場ではきたえちゃん体操,和太鼓の演奏などを楽しみました。
画像1
画像2
画像3

5年 自発的に!

画像1
 少しの時間を見つけては「係で集まってもいいですか。」と尋ねてくる子どもたち。宿泊学習までいよいよ1週間となりました。各係が自主的に集まって何やら相談会を開く光景をよく目にします。5年生31人みんなで元気に宿泊学習を楽しみたい!そう感じていることだと思います。

 難問にチャレンジしたい気持ちが高まっています。空き時間に「難しい問題をください!」という声が上がりました。問題に群がって,ん〜…ああだこうだと考え続ける子どもたちの姿を見て,どんどん高いものに挑戦する力を感じることができました。難しいことに直面したとき,すぐにあきらめるのではなく,よく考え,たとえ間違ってもそこから学びを見出し,もっといい考え方を試行錯誤していける力をどんどん身に付けていってほしいと思います。
画像2

1年 はじめてのランチルーム

 5月18日(金),1年1組と3くみの子どもたちが,はじめてランチルームで給食をいただきました。
 大きな机に,きれいなテーブルクロス…。ランチルームの華やかな雰囲気の中で,子どもたちは大喜びで給食の準備を始めました。ランチルームでは,一人一人の児童がトレーを使って,バイキング方式で配食します。給食当番の子どもたちが,ご飯やおかずを盛り付けた食器を,上手にトレーにのせてくれました。
 「いただきます!」元気にごあいさつをした後,子どもたちは,グループの仲間と楽しく談笑しながら給食を味わいました。
画像1画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月間行事予定
11/16 6年科学センター学習
11/19 就学時健康診断

学校だより

学校評価

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

学校経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

小中一貫教育構想図

京都市立大将軍小学校
〒603-8337
京都市北区大将軍南一条町48-2
TEL:075-461-4310
FAX:075-461-4342
E-mail: daishogun-s@edu.city.kyoto.jp