京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/20
本日:count up11
昨日:34
総数:117707
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
1月25日は一日自由参観日です。保護者の皆様、地域の皆様のご来校をお待ちしております。名札と上履きをご持参ください。

避難訓練をおこないました

画像1
 阪神淡路大震災から23年を迎えます。明日、5年生がスチューデントシティ学習に一日出かけますので、本日避難訓練をおこないました。
 震度5強の地震が起こり、校舎の損壊や給食室からの出火の恐れがあるという想定での避難訓練です。
 阪神淡路大震災により、6434名の尊い命が奪われました。小学生にとっては生まれていない時代の話ですが、私にとっては決して忘れることができない光景です。倒壊した建物、その後の火災。消火栓が使えず、そして救い出すことができず、……。
 学校長の講評の中で、子どもたちに「自分や周りの人たちの命を守るためにおこなっている避難訓練ですので、もっと緊張感をもってやりましょう」と話しました。
 日本は地震が良く起こる国です。いつ地震が起こるか、まだ予知することはできません。大きな地震でも倒壊しない建物をつくっておくことも大切ですが、万一の時にも命を守る行動がとれることもとても重要なことです。地震について少しずつ詳しく学び、しっかりと備えることが大切ではないでしょうか。
 ご家庭でも、いのちを守るためにできることについて話し合う機会にしていただけると幸いです。

3年 すこやか学級の方と交流しました。

 10日(水)の3校時にランチルームですこやか学級の方と交流しました。前半はリトミックの先生と一緒に,手遊びやじゃんけんを楽しみました。後半は総合的な学習の時間で調べてきたおとなりの国1韓国朝鮮のあそび「ユンノリ」を楽しみました。初めて遊びを経験されるすこやかの方々に子どもたちがていねいにルールやゲームの進め方を説明すると,やさしく微笑んでいただき,とても和やかな雰囲気の中で交流することができました。
画像1
画像2

あいさつじゃんけんを始めました

画像1
 今日から、朝8時10分から8時20分までの10分間、児童会の皆さんが正門に立って「あいさつじゃんけん」を始めました。
 あいさつをしっかりとかわしましょうというねらいで、おこないます。1月31日まで、毎日実施します。
 児童の皆さんは8時20分までに登校して「あいさつじゃんけん」に参加しましょう。

学校だより1月号を配りました

画像1
学校だより1月号 本日、学校だより1月号をお配りしました。ホームページにもアップしています。
 緑色の文字をクリックしていただくと、画面は学校だより1月号になります。
 1月の大きな学校行事ですが、25日に一日自由参観日を設けています。保護者の皆様にはお忙しいこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご来校いただきますよう、よろしくお願いいたします。また、5年生は17日にスチューデントシティ学習で生き方探究館へ、30日には音楽鑑賞教室で京都ロームシアターへ出かけます。
 今週の木曜日頃から寒気の影響でぐっと寒くなると予報されています。お子様だけでなく、保護者の皆様もどうぞご自愛ください。

冬休み明け集会

画像1
画像2
 冬休みが明け、子どもたちは大きな荷物を持って登校してきました。
 校門で子どもたちの登校を待っていますと、子どもたちは元気のいい声で「おはようございます」とあいさつをして、その場で礼をしてくれます。素晴らしいあいさつをしてくれます。
 集会では、まず、病気で休んでおられる先生の代わりの先生として森先生、小学校の先生になるための実習に来られた簗瀬先生を紹介しました。
 次は、学校長の話。年の初めですので、「今年は何どしですか」と尋ねました。すぐに「いぬどし」と返ってきました。そして、「いぬが入っていることわざを知っていますか」と尋ねると、またすぐに「犬も歩けば棒に当たる」と返ってきました。
 このことわざの意味を尋ねたところ、いい意味の答えが返ってきました。私は、このことわざは「でしゃばると思わね災難に会うという戒めで理解していましたが、じっとしていないで何でも良いからやってみれば、思わぬ幸運に出会うという例えという答えもあるようです。後者のような捉え方で、この一年チャレンジしていきたいですねと話しました。
 それから、4月から子どもたちに言っている3つのことを改めて確認しました。一つ目は、めあてをもつこと。二つ目は、自分の思いや考えをしっかり表現すること。三つ目は、豊かな人生になるための五つの身体の使い方です。
 最後に、「もっと自慢できる学校にするために」何か決めてやってみましょう!と提案して、話を終えました。
 子どもたちはいい聞き方ができていました。冬休み明けから年度末まで、登校日は50日ほどです。風邪に負けず、健康で一日一日を過ごしてほしいと思います。保護者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます

画像1
 明けましておめでとうございます。
 今年は寒い年明けになりましたが,皆様方におかれましては,お健やかにお正月を迎えられたこととお慶び申し上げます。旧年中は皆様方に多大なご協力とご支援をいただき,誠に有難うございました。
 本年も引き続き,教職員一同,一丸となって大将軍小学校の子どもたちを保護者の皆様,地域の皆様方と共に力を合わせて育ててまいりたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。
 また、このホームページをご覧いただきまして、有難うございます。今年度のアクセス数も順調に増えておりまして、嬉しく思っております。これからも更新に努め、情報発信していく所存です。重ねてよろしくお願いいたします。

ベゴニアの冬越し

画像1
 今日は朝から冷え込んでいます。今、雪がちらほらと降っています。少し固まったものが見られます。
 毎年、ベゴニアの冬越しをしています。今年も短く切り詰めて透明シートをかけました。写真のとおりです。雪にあたると枯れてしまいますので、間に合ってほっとしています。来る春にたくさんの花が見られることを楽しみにしています。

凍結防止剤の散布

画像1画像2
 毎年、冬休み中に教職員で運動場に凍結防止剤を散布しています。本日は曇り空ですが、教職員で散布しました。
 これから、最低気温がマイナスになることがあります。その時、運動場が凍ることがあります。凍結防止剤は地中にある水分を多く抱えて、凍ることを防いでくれます。
 みんなで袋から出した薬を竹ぼうきやブラシで運動場に広げました。

年末の大掃除

画像1画像2
 お忙しい中をPTAの本部役員、学級委員の皆様を中心にお集まりいただき、子どもたちとともに大掃除をしていただきまして、有難うございました。子どもたちでは手の届かないところをきれいにしていただき、子どもたちもスッキリとした気持ちで新しい年を迎えられることと思います。
 本当に有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

冬休み前集会

画像1
 朝の1時間目は「冬休み前集会」です。
 校長先生のお話。まず、先日おこなった研究発表会で参観された先生方からほめられた話から始めました。そして、スマイル活動、「大きな声をあいさつし、みんなが笑顔で楽しい大将軍小学校」というスローガンの話をしました。
 「校長先生は、大将軍小学校は自慢のできる学校だと思っています。そして、皆さんは自慢の子どもたちです。一人一人が頑張っているからですね。」とまとめました。
 そして、もっと自慢できる学校にするために、どんなことが頑張れるでしょうか、と問いかけました。すでに、あいさつは素晴らしいです。そのほかに、聞き方や話し方、ことばづかい、文字の丁寧さ、掃除、はきものをそろえることなどなど、何ができるか提案をしました。
 最後に、冬休み明けには元気にみんながこの体育館に集まれるように交通安全に気をつけること、家族の一員としておうちの仕事を手伝い、お正月を迎えてほしいことを話しました。
 そして、中家先生からは冬休みの過ごし方について、村上先生からは道路の横断や自転車の乗り方に気をつけて安全に過ごすことの話がありました。また、計画委員会からはスマイル活動についての報告がありました。
 皆さん、健康に気をつけて楽しい冬休みをお過ごしください。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月間行事予定
1/16 避難訓練(地震) 読み聞かせ(朝・高学年)
1/17 5年スチューデントシティ学習 食の指導2年 フッ化物洗口
1/18 小中合同あいさつ運動 支部英語活動授業研究会6年
1/20 早起き土曜学習 フレンドリーサタデー

学校だより

学校評価

学校沿革史

学校経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

研究発表会

小中一貫教育

京都市立大将軍小学校
〒603-8337
京都市北区大将軍南一条町48-2
TEL:075-461-4310
FAX:075-461-4342
E-mail: daishogun-s@edu.city.kyoto.jp