京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/11/24
本日:count up76
昨日:32
総数:213841
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
11月19日(木)は学習発表会です。保護者の皆様の参観をお待ちしています。

教育委員会からのお知らせ

・京都市コロナ感染防止徹底月間(第2弾)【11/17〜12/31】〜再拡大防止に向けた実践〜

児童虐待防止推進月間(11月)に合わせて,文部科学大臣からメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

今日から7月です

 今日から7月です。運動場の土も乾き,久しぶりに外で元気に遊ぶ子どもたちの姿が見られました。学校再開から1か月。子どもたちは新しい生活様式にも慣れ,学校全体に活気が出てきました。 
 今週からプラス1時間の追加学習が始まりました。併せて補習も始まります。また,水曜日のみ掃除をカットした特別な校時が始まります。夏休みまでの1か月。丁寧に学習に取り組みながらも,感染予防に最大限の配慮をしつつ,教育活動を進めてまいります。

画像1
画像2

5年生  学習の様子より

音楽科では,足を使ったリズム打ちに挑戦しました。初めて見た楽譜でしたが,みんな上手にリズムを打つことができていました。また,こいのぼりの歌詞を見て,どこを盛り上げて歌うとよいか考えました。
理科では,前半にヨウ素液を使ってでんぷんを調べる実験をしました。色の変化に興味をもって取り組んでいました。後半はメダカについての学習です。先日,顕微鏡で見たメダカのたまごに夢中な子どもたちです。
画像1画像2

地震のとき 【1年生】

画像1
「地震が起きたとき,どんな行動をとるのか」を安全ノートを使って学習をしました。
学校で起きた場合は,頭を守ることや,先生の話をしっかりと聞くことが自分の命を守ることにつながることを学びました。
 実際に,教室で起きた時の正しい行動を練習しました。

どの子も真剣に頑張っていました。さすが1年生です。

2年 漢字の学習

画像1
画像2
 2年生は帯時間などを使って,毎日漢字の学習を進めています。1年生のころよりも画数が増えたり,複雑な形になっていたりしているため,苦戦している様子も見られますが,一画一画丁寧に練習をしている姿がとても素敵です。
 みんなで少しずつがんばりましょうね。

2年 掃除をがんばっています

 2年生になって,掃除場所が増えました。自分たちの教室だけでなく,学校のみんなで使っている場所を掃除することに,子どもたちはやる気いっぱいです。
 マットやものを動かしながら,隅々まできれいにしようとする姿が見られ,とても素敵です♪
画像1
画像2

5年生  学習の様子より

算数科では,「比例」の学習に入りました。ものを積み重ねた時の数と全体の高さの変わり方を表に表し,比例ということがどのようなことなのか学習しています。学習内容がしっかりと定着するよう,今後も丁寧に指導していきます。
社会科では,あたたかい土地・寒い土地のくらしについて学習しています。今日は,それぞれの土地の家のつくりについて調べました。調べ学習の時間をとると,集中してノートに分かったことをまとめる姿も見られました。それぞれの土地の特色に合わせて工夫されていることに気づくことができました。
画像1画像2

放課後まなび教室が始まりました!

画像1画像2
 本日放課後まなび教室開講式を行いました。今年度も40名近くの児童が参加申込をしています。授業が終わった後,北校舎2階の放課後まなび教室に向かい,自学自習を基本に,宿題や工作,百人一首などさまざまな活動を行う予定です。
 学校生活と同じように,新型コロナウィルス感染症対策として,入室時の手洗いや座席の配置等を工夫しています。

5年生  絵の具スケッチ

画像1画像2画像3
図画工作科「絵の具スケッチ」の学習では,自分のお気に入りのものについて描いた絵を台紙にはっていきました。コンテで画用紙に色をつけたり,模様を描いたり,みんな思うまま楽しそうに学習を進めていました。教室に掲示するのがとても楽しみです。

5年生  メダカのたまご

画像1画像2
今日の理科の学習では,メダカのたまごを顕微鏡で見ました。顕微鏡で見ると,肉眼で見るのより細かく見ることができて,発見がたくさんありました。みんな,めだかのたまごに夢中でした。ひとりひとつずつ観察していたので,自分の持っているたまごを観察し終えると,友だちのものと交換し,さまざまなたまごを観察することができました。めだかのたまごも教室で今後の変化を観察し続けます。

ひもひもねんど 【1年生】

画像1画像2画像3
図画工作の時間に粘土を使って「ひもひもねんど」の学習をしました。

まずは,粘土を使うときの約束をみんなで確認をしました。
その後,粘土をひもひもにする「ひもひも競争」と粘土を丸める「だんご競争」をみんなでしました。
指先や手のひらを使って上手に作っていってました。
作ったものの様子を見た子どもたちは,「蛇に見えるね」「雪だるまになったよ」と粘土がいろいろな形に変身していったことに気が付きました。

そして最後には,ひもひもや丸めたものを使ってお店屋さんをしました。

ドーナツ屋さん・動物園・服屋さん・車屋さんなど1年生の教室がお店屋さんになりました。


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

学校だより

学校評価

学校いじめ防止基本方針

学校沿革史

学校経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

よんきゅう絆プロジェクト

京都市立大将軍小学校
〒603-8337
京都市北区大将軍南一条町48-2
TEL:075-461-4310
FAX:075-461-4342
E-mail: daishogun-s@edu.city.kyoto.jp