京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/05/26
本日:count up38
昨日:146
総数:199579
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月1日(月)からの学校再開に向けて生活リズムを整えましょう。

教育委員会からのお知らせ

何に使うのかな

1枚目の写真,何に使うのでしょう。ヒントは,2枚目の写真です。1枚目の写真の印は運動場にたくさんあります。休校期間中に,長さをはかり,整備しました。

1枚目の写真と2枚目の写真のものを合わせて使うと,体育でサッカーをするときなどに使うコートを作ることができます。このセットを使うと,みなさんでも簡単に大きなコートを作ることができます。楽しく体育の学習ができる日が早く戻ってきますように。

3枚目の写真は,運動場にあるものに使うネットです。新しく直しました。何に使うネットなのか,学校がまた始まったら見つけてみてくださいね。
画像1
画像2
画像3

使う前より美しく

体育倉庫の中が,さらにきれいに美しくなりました。どこに何があるか一目で分かるようになっていると使いたいときに使いたいものをすぐに取り出すことができて便利ですね。また,整理せいとんされていると,次に使う人が気持ちよく使うことができますね。
みなさんのランドセルの中や勉強するときの身の回りの様子はどうでしょう。学校が始まったら,机の中やロッカーの中など,いつも整理せいとんできるように意識してみてくださいね。先生たちも学校のさまざまなところを整理せいとんし,使う前より美しくということをいつも心がけていきます。
画像1
画像2
画像3

重要 新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業期間の延長について

 この度,政府による緊急事態宣言並びに京都府知事による休止要請が延長されたことを受け,本市立学校・幼稚園の臨時休業期間を5月31日(日)まで延長することが教育委員会において決定されました。
 そこで本校においても,5月31日(日)まで臨時休業を延長しますので,ご連絡申し上げます。
 また,併せて,臨時休業期間の長期化に伴い,保護者の皆様にもご心配を頂いております,子どもたちの学習面等での取組についても,教育委員会から示された方針も踏まえお知らせさせていただきます。
 ご家庭においても,家庭学習等に計画的に取り組めるよう,保護者の皆様から子どもたちにお声かけいただくことをお願いいたします。
 詳細につきましては,右下の配布文書または以下の文字列をクリックしてご覧ください。一部加筆修正をしております。赤字部分が加筆修正箇所です。
↓  ↓  ↓
新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業期間の延長について

家庭学習に役立つコンテンツの紹介

家庭学習に役立つコンテンツについて,以前も国語科と算数科で紹介をしましたが,他の教科についても提供しているページがありましたので,このページにまとめて紹介いたします。

光村図書(国語科)

啓林館(算数科)

大日本図書(理科)

光村図書(生活科)

教育芸術社(音楽科)

日本文教出版(図画工作科)

「ジュニアタイムズ」特別版(5月3日発行)

 「ジュニアタイムズ」特別版(5月3日発行)が京都新聞社のホームページにアップされました。「ジュニアタイムズ」とは,京都新聞社が発行する子ども向け新聞です。
 小学生のみなさんが興味をもって読める記事がたくさん掲載されています。リンクを貼りますので,下の文字列をクリックしてください。
↓  ↓  ↓
ジュニアタイムズ特別版(5月3日発行)

地球は生きている

 みなさん『こんにちは』
 3年生の担任能登先生です。大将軍小学校のみなさんが,健康で過ごせていると聞いて一安心しています。
 前回は,学校の花がきれいにたくさん咲いていること。花を見ていると心が落ち着くこと。そして,すてきな花言葉とクイズでした。
 今回は世界に目をむけてみました。すると,人の影響を受ける地球の姿がありました。自然の植物や動物などの生き物は,いつも何かの影響を受けて生きていることがわかる現象がありました。

現象1
・タイ南部のリボン島沖の海で,いつもは3頭ぐらいしか見ることのできなかったジュゴン。ところが人が泳がなくなってから,ゆったりと泳ぐ30頭以上のジュゴンの群れが発見されました。(上の写真は別のジュゴン)
また,オサガメが人けがなくなったタイの砂浜に記録的な数の巣穴を作ったそうです。

現象2
・インド北部のパンジャブ州では,今まで大気汚染ではっきり見ることのできなかった,200キロメートル近く離れたヒマラヤ山脈が,30年ぶりぐらいで見られるようになったそうです。(真ん中の写真はヒマラヤ山脈)

現象3
・アメリカのロサンゼルスでもスモッグの空がきれいになり,汚れていた空気が現在,世界の主要都市の中でもかなりきれいになっているということです。
(下の写真はロスアンゼルス)
 
〇ほかにもきれいになったところがたくさんあるそうです。また,珍しい動物がたくさん目げきされています。きれいな空やたくさんの自然がよみがえるのはうれしいですね。
 今だからこそ気づくこと,ありがたいこと,できることなどがあると思います。みんなも考えてみてはいかがですか。     

画像1
画像2
画像3

レッツゴー!読書の世界へ♪

 大将軍小学校のみなさん,こんにちは。味岡先生です。
 今日もぽかぽか陽気の気もちのよい1日ですね。担任の先生からもらった新しい宿題はすすんでいますか?毎日少しずつ取り組めるとすばらしいです!
 
 さて,休校が続いていて,おうちで過ごす時間も増えていますね。前回は,おうちでできる運動を紹介しましたが,今日は,味岡先生おすすめの本を紹介したいと思います。
 
 実は,味岡先生は読書が大好き!ゴールデンウィークにも毎日おうちで読書を楽しみました。読書はおうちにいながらいろいろな世界へ行ってドキドキやわくわくを体験できることがとても魅力的です。
 今日は3つ紹介しますので,興味があったら読んでみてね。

1 【ルドルフとイッパイアッテナ】作:斉藤洋
 映画にもなったお話で,ネコが主人公です。「イッパイアッテナ」も実はネコの名まえなのです。どうしてこんな名前なのでしょうね。お話を読めばそのひみつも分かりますよ♪

2 【ふたりはシリーズ】作:アーノルド・ローベル
 「がまくん・かえるくん」というと「あっ!」と思う人も多いかもしれませんね。3年生以上の人は,知っていますね。2年生の国語科で学習するお話です。
 がまくんとかえるくん,ふたりの友情にこころがぽかぽかしてきます。高学年の人が久しぶりに読んでみるのもおもしろいですよ。教科書にのっている「お手紙」以外にもたくさんの素敵なお話があります。みなさんの1番のお気に入りはどのお話かな?

3 【わかったさん・こまったさんシリーズ】作:寺村輝夫
 主人公のわかったさんやこまったさんが不思議な出来事に出会うお話です。どのお話にも必ずおかしやお料理が出てきます。読み終わるとなぜかその食べ物を作ってみたくなる楽しいお話です。
 先生が小学生のころに一番好きだったシリーズです♪

 今日,紹介した本はすべて学校の図書館にあります。学校が始まったらぜひ借りてみてください。
 残りの休校中もたくさんの本に出合ってくださいね♪
画像1画像2画像3

手作りマスクにチャレンジ&ミルクちゃん♪

5月7日(木) 気温 27度
今日は,1年1組の坂田先生からのお話です。
大将軍小学校の皆さん,元気に過ごしているでしょうか。暖かい日が続くようになり気持ちがいいですね。でもやっぱり,皆さんのいない学校は寂しいです。学校が再開されて皆さんが元気に登校できる日がとても待ち遠しいです。


先生は,休校期間中に手作りマスクにチャレンジしました。用意するものは,キッチンペーパー,ゴム×2,スティックのり,30cm定規,はさみです。
何度かいらないプリントで練習をしてから,本番に臨みました。
このマスクの特徴は,(1)大人サイズや子供サイズが作ることができること,(2)家にあるもので簡単に作ることができるということです。
この休校期間に,是非みなさんも作って見てください。
(インターネットや新聞に様々なマスクの作り方が紹介されていますよ★)

最後に,みんな大好きミルクちゃんの紹介です。暖かくなったので,職員室前のゲージから外の素敵な小屋に移動しています。今日も元気よく,動いていました。坂田先生は動物が大好きなので,よくミルクちゃんの世話をします。今日先生が小屋に入ると先生の周りをくるくる回っていました。(とても可愛いですね)

先生もミルクちゃんもみんなに会える日を楽しみにしています。


画像1
画像2
画像3

今日から5月です

画像1
 臨時休業期間が延長され,学校に登校できる日が少し先になってしまいました。
 5月は憲法月間です。今日は校長先生から憲法月間にかかわるお話をします。
 いま,この記事を読んでいる大将軍小学校の児童のみなさん,そしておうちの方々やわたしたち教職員,全ての人に平等に与えられている権利があります。その権利は,みんなが安心して毎日を過ごすことが保障されている権利で,「人権」と言います。毎日の着る服や食べるもの,住むところに困ることなく,一人一人が大切にされる権利「人権」は,全ての人に保障されている権利であり,同時に,わたしたちは一人一人の人権を守る責任も果たさなければなりません。
 「人権を守る」とはどういうことでしょうか。どのようにしたら「人権を守る」ことができるのでしょうか。小学生のみなさんが今日からできることがあります。それは,「隣にいる人を大切にする」ということです。「隣にいる人を大切にする」ためには,隣にいる人と自分との『違い』を認めることです。好きな食べ物,好きな色,将来の夢,考え方や受け止め方…。『違っているからいい』『違っているから楽しい』と思うことができた瞬間から,みなさんは隣にいる人を大切にし始めていることになるのです。『違い』を大切にすることから,「人権」を考えてみてはどうですか。

季節の掲示が変わりました

画像1画像2
4月の掲示から5月の掲示に変わりました!
どこの掲示板かわかるかな❓
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立大将軍小学校
〒603-8337
京都市北区大将軍南一条町48-2
TEL:075-461-4310
FAX:075-461-4342
E-mail: daishogun-s@edu.city.kyoto.jp