京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/09/20
本日:count up20
昨日:56
総数:153629
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

どっきり作戦

 「6年生を送る会」の後,6年生が教室に帰ってくる前に教室にどっきりをしかけました。白板に「ごそつぎょうおめでとうございます」のメッセージと桜の花を飾り,くす玉ならぬ「紙袋玉」を仕掛けてひもを引くと「ありがとう」のメッセージと紙ふぶき。仕掛けて南校舎に戻り,向かいの校舎からこっそり見守りました。そして,ドッキリ大成功!6年生に喜んでもらえて,5年生も大喜びでした。
画像1

6年生を送る会

 いよいよ「6年生を送る会」本番です。円陣を組み,「6年生を楽しませるぞ!オー!」とかけ声をして始めました。ダンスで迎える入場,ミニオンが6年生にプレゼントしたバナナを食べてしまって代わりにみんなの出し物で6年生を楽しませようというオープニング,5年生の出し物は「紺色のうねりが」という宮澤賢治原作の詩の歌,笑いと感動のスライドショー。どれも6年生に楽しんでもらえ,5年生自身も楽しい時間になりました。
画像1
画像2
画像3

What do you want?

 外国語活動で“What do you want?”“〜,please.”というやりとりをしながら,友達のためにパフェを作る(描く)という活動をしました。フルーツなどの大きさや数,盛り付け方を工夫して完成させていました。この日でイワイ先生の授業が最後だったので,イワイ先生のリクエストするパフェも作って,プレゼントしました。
画像1
画像2

なかよし給食

 なかよしグループのメンバーで集まり,豆つまみ大会をしました。3分間で5粒の移し替えを何人できるか競います。お箸の持ち方や豆のつまみ方をアドバイスし合いながら,応援し合って取り組んでいました。
画像1
画像2

6年生を送る会に向けて

 もうすぐ6年生が卒業します。卒業を祝う掲示物は,平和学習を引き継ぐ思いを込めて,つるをたくさん折って虹にしました。6年生を送る会は,5年生が中心となって企画・進行をします。司会,言葉,ダンスの練習,スライド作成…。6年生に楽しんでもらうため,受け持つ役割を一生懸命果たそうと取り組んでいます。
画像1
画像2

ランチルーム

 ランチルームで桃井先生による食育指導がありました。テーマは,「だし」です。だしにもいろいろ種類があり,どの料理にどんなだしが使われているか考えました。
画像1
画像2

6年生の紫明タイム

 6年生にとっては,小学校生活最後の紫明タイムでした。5年生にとっては,来年自分達がなる最高学年のお話なので,興味をもって聞きました。発表後の「感想・質問タイム」では,積極的に5年生も手を上げ,多くの発表者に質問や感想を伝えられました。
画像1
画像2

式をあてようゲーム

算数「変わり方」の学習の終わりにゲームをしました。出題者が言う数の関係が当てはまる式は「+−×÷」のどれか考えます。グループごとに答えになるカードを早くとって遊びました。
画像1
画像2

コロコロガーレ

画像1
 図工で制作した「コロコロガーレ」をみんなで楽しみました。ビー玉が転がるコースのひとりひとりの工夫が面白かったです。お家でも楽しんでください!

スチューデントシティ学習

 生き方探究館で,スチューデントシティ学習をしました。それぞれのブースで,担当する職種の仕事に取り組みます。会社のため,お客様のため,住民のため,自分のために,一人一人できることを精一杯取り組みました。終わった後の充実感は,何とも言えない満足気な様子でした。この経験をもとに,学校生活や将来へ生かしていってほしいと思います。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学校評価

学校教育目標

いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

暴風警報・特別警報発令における非常措置について

小中一貫構想図

京都市立紫明小学校
〒603-8162
京都市北区小山東大野町55
TEL:075-451-2156
FAX:075-431-5811
E-mail: shimei-s@edu.city.kyoto.jp