京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/15
本日:count up54
昨日:63
総数:328551
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
だんだん暑く感じられる日が増えてきました。熱中症予防のため,汗を拭くタオルや水筒,帽子などをご準備ください。

あと少し…!

画像1
画像2
図工で描いている「まぼろしの花」。


あと少しで完成です!


ひとつの色を作るのに
たくさんの時間をかけ,
想像をふくらませながら
まぼろしの花を描いていきます。

百葉箱

画像1


体育倉庫の横に立っている百葉箱。


中はどんなふうになっているのかな。

6年 修学旅行 6

〜大原美術館・倉敷美観地区散策〜

 しっかり注意を聞いてから,美術館に入館。

 その後,昔の町並の中を散策。

 美術館でどんな文化に触れ,昔の町並の中を散策して,子どもたちはどんなことを感じたでしょう?
 
画像1
画像2

6年 修学旅行 5

画像1
画像2
〜1日目 昼食〜
 
 姫路城見学の後,やっと昼食の時間になりました。

 姫路城での見学が暑かったので,みんな冷たいそうめんから食べ始めました。
 1日目なので,子どもたちのテンションは高く,バテる子もなく,みんなもりもり食べました。

6年 修学旅行 4

画像1
〜姫路城3〜

 👆 外観…やっぱり迫力あるなあ!!


 👇 有名な“お菊さんの井戸”です。
   「いちまぁ〜い…にまぁ〜い…さんまぁ〜い…」
   夜な夜なお菊さんの皿を数える声が井戸の中から聞こえる…
   という怖い怪談話があるのですが,さてそれは本当の話なのでしょ   
   うか?
画像2

6年 修学旅行 3

〜姫路城2〜
 
 自然の形のまま積まれている部分もあり,機械のない時代にどんな方法で積まれていったのだろうと子どもたちは不思議なまなざしで見ていました。石垣の色は,長年の変化だそうです。
 
 石垣の横を通って,いよいよ姫路城の中へ。

 大きなお城のわりには,階段は狭く,かなり急です。これも何かわけがあるのかな?

 大きな柱…きっと姫路城の“大黒柱”かな?姫路城の“パワースポット”だそうです。子どもたちは大きな柱に顔を寄せて何をしているのでしょう?
 

 
 
画像1
画像2
画像3

6年 修学旅行 2

〜姫路城〜

 予定通り,姫路城到着。
 
 別名“白鷺城”と言われ,ユネスコの世界遺産リストに登録されただけあって,また,最近修復工事が終了しただけあって,壁の白さが目に染みるその美しさに子どもたちの感嘆の声があがりました。
 2枚目の写真…子どもたちは一生懸命覗いています。壁に空いている△や□の穴は一体何の穴なんでしょう?あの穴から何が見えたのでしょう?子どもたちが家に帰られたら,尋ねてみてください。
画像1
画像2

6年 修学旅行 1

〜出発式〜

 出発式を終え,7時45分に岡山・四国に向けてみんな元気に出発しました。
 10時半ごろ1つ目の見学地の姫路城に到着予定です。その後,倉敷の美観地区見学のあと,鷲羽山へ行く予定です。
 
画像1

だんらんをなごやかに過ごすために

だんらんをなごやかに過ごすために
お茶をいれました。

初めての実習で少し緊張しながらも
一生懸命取り組んでいました。


画像1
画像2

2年 「サツマイモを植えました」2019/5/22

画像1
画像2
画像3
1・2校時にサツマイモの苗を植えました。
地域の方々に丁寧に教えていただき,みんな上手に植えることができました。
行き帰りともに交通安全まで見守っていただき,ありがたいかぎりでした。
学校に帰って振り返りを書くと,
「大きくなってたくさん実ができますようにと思いながら植えました。」
「苗を横向きに植えるなんて知りませんでした。」
など,たくさんのことを感じ取っていました。
地域のみなさんありがとうございました。
今後は水やりを頑張っていきます。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
京都市立柊野小学校
〒603-8031
京都市北区上賀茂女夫岩町21
TEL:075-791-4700
FAX:075-722-7310
E-mail: hiragino-s@edu.city.kyoto.jp