京都市立紫野高等学校

陸上部便り

令和2年度 紫野高校陸上部 競技成績
○7月11日(土)・12日(日)
 第75回京都陸上競技選手権大会
(山城総合運動公園太陽ケ丘陸上競技場)

※新型コロナウイルス感染症が流行しはじめて、3月以降の試合がすべて中止になり、2月の記録会から約5ケ月ぶりの試合でした。初日は朝と途中に何回かすごい雨が降りましたが、何とか最後まで試合は出来、2日目は終日曇りで、気温もさほど高くなく、試合がやりやすいコンディションでした。
朝に体温を測り健康調査票に過去2週間の体調を記入し、隣の人と距離をとり、マスクをつけて大声を出さないなど、新型コロナウイルス感染症対策を十分施したうえで行われた大会でした。
約5ケ月ぶりの試合であることに加え、2ケ月近い休校期間に部活動が出来なかったり、今回は直前に中間考査があったり、雨でグランドが使えない日が多いなど、いい状態で試合に臨めたとはいえない状態でした。
それにも関わらず、女子400mリレー・1600mリレーで、新入生の活躍もあり昨年のチームベスト記録を上回ったり、男女やり投げ、少年B女子100m・100mユースハードルで決勝に進出するなど、素晴らしい結果が出ました。
何とか開催できるようにとこの大会を準備して下さった大会本部の方に深く感謝いたします。本当にありがとうございました。
この気持ちを忘れず、今後の大会に出場させていただきます。次は7月25日(土)の第1回京都府高校記録会です。



【部活動(体育系)】 2020-07-14 11:19 up!

画像1
画像2
画像3